キャンプ場から宇佐美の別荘に移動したんですが・・
もう・・東京に帰りたくなくなってしまって・・
翌日の早朝会社に直行することにしました。
DSC09331
囃子(はやし)
DSC09334
伊東の商店街から狭いわき道をそれた場所。
ちょっと敷居が高い高級店ぽい感じもするのでバルで人気なのがよくわかります。
DSC09335
しかし3150円でコースが食べれるとのコトでお願いしてみました。
お通しでコリンキーというサラダで食べるカボチャが伊東港のしらすとあえてあり期待できます。
DSC09336
こちらお造り。
DSC09339
濃い目の醤油に海苔や梅が和えてあります。
この一工夫が美味しい。
DSC09341
焼き物はさわら。
DSC09342
暑い日にうれしい冷えた煮物はうれしい。
真鯛です。
出汁も美しい。キレイに出汁をとっています。
DSC09344
ビーフシチャーかと思いきや・・
DSC09345
これ!ポークです。
上品な味でホロホロとクチで崩れます。
醤油もベースに使ってるので日本酒でも。
DSC09349
茶碗蒸しには天津甘栗。
銀杏が嫌いな人が意外や多いそうで気遣いですね。
DSC09350
これは別注の焼き塩辛
DSC09353
そして鮎のオイルサーディン。
琵琶湖の地鮎。
これは悶絶するほど旨かった。
DSC09346
前もって予約すればすっぽんもいただけるそうです。
店構えや料理のクオリティを考えるとずいぶんお安いと思いました。
次回はぜひスッポンですね。

囃子魚介・海鮮料理 / 伊東駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7