4/24 この日、俺待望の店が産声をあげました。
DSC08477
ファイヤーホール4000 麻布十番店
DSC08481
現地のコピーではなく提供する場所の素材を使って進化するのが四川料理、そして火鍋。
この辺りの説明は五反田店に行った時のブログでお願いします。
http://www.okamooo.jp/archives/9532563.html
DSC08486
進化系、真の四川料理、真の火鍋の伝道師としてのフラッグシップが菰田さん。
料理の提供者としての真の男前。
料理人としてはもちろん人として大好きな方です。
DSC08487
そして五反田にはない新しいプースーを引き下げて麻布十番にカチコミです。
DSC08488
赤い方は濃厚麻辣湯。
五反田より濃厚で油や辛さは倍増。花椒はあえての控えめ。本当の火鍋好きに食べてもらいたい味。
そして白い方は酸白湯。
発酵した白菜の酸味、そして大吟醸の酒粕からでる深いコク。五反田の豚骨ベースの肉骨茶スープに対してこちらは鶏出汁。完成度5億%です。
DSC08489
今回お願いしたのは
紅宝石コース 7500円(税別)
この値段でお値段以上と思える火鍋など他にありましょうか。
DSC08491
その理由はスープだけではありません。
中華料理はなんでもない素材を美味しくする料理。
その中華料理にこれだけの厳選素材。
大きな車海老に黒アワビの酒蒸し、真鯛などなど。
DSC08497
五反田以上に暴れる菰田さん。
豪華なだけでなく全てのプースーに合う裏付けがされているから恐怖を感じるほど美味い。
DSC08500
こんな大きなフカヒレ様も・・
DSC08506
しゃぶしゃぶで・・
DSC08512
俺の舌にライドーン(ノ`Д´)ノ
DSC08509
どれもが生でいただけるほどの厳選素材のオンパレード。
DSC08517
肩リブロースや牛タンだって・・
DSC08519
濃厚麻辣湯で極上を更に極めた味わいに。
DSC08521
野菜もこの通り。
DSC08525
プレミアム加藤ポークのお出ましです。
DSC08530
店中がウマさの歓喜の声に包まれる。
こんな店ってありますか?
DSC08531
肉団子のこだわりも驚愕。
クワイの歯ごたえと酸味のあるクミン。
DSC08532
おしゃべりに夢中になりすぎて冷めてしまってもフワッフワ。
DSC08536
〆はもちろん麺で。
DSC08538
美味しすぎてこの自家製麺はお代わり。
DSC08539
大好きな火鍋ですがファイヤーホール4000と他の火鍋を別ジャンルにしたいほど次元が違う。
DSC08542
そして味だけでない、最高の時間と空間を提供してくれるこちらのお店と菰田さんには感謝以外の言葉が見当たりません。

ファイヤーホール4000 麻布十番店四川料理 / 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅
夜総合点★★★★ 4.2