翌日の朝早くから松本でお仕事なので前泊することにしました。
ホテルにチェックインしてから一人で快適に呑めそうな店探し。
DSC09529
山里
DSC09533
テーブル席は適度にワイワイしつつ、カウンターはあまり人がいない。
最適ですね。
お通しにそば粉のガレット。
まずはビールで。
DSC09540
信州珍味盛合せ 880円
DSC09544
カイコ・ざざ虫・イナゴ
イナゴは小さめ、カイコは身が厚いほうがいい。
信州以外じゃなかなか食べれない。
DSC09545
やたら漬け 450円
なんでもかんでも入れるのが語源ですがやはり信州と言えば長いも。
これがあれば酒のみならずご飯でも蕎麦でもいただける。
DSC09548
蜂の子塩炒め 880円
やはり蜂の子は甘露煮よりこちらですね。
DSC09554
熊しゃぶネギ生姜ポン酢 1800円
コレが旨かった!熊独特の甘い脂、噛めば噛むほど旨みが出てくる。
熱々より冷めているより、人肌くらいの温度が一番だと考えるとこれが美味しく食べれる調理方法かも。
DSC09558
馬の大動脈の塩昆布胡麻油和え 680円
コリコリさっぱりと。
DSC09566
兎肉香草オーブン焼き 1200円
DSC09569
味の濃いウサギ肉はいいもの使ってますが少し量が少ないかなぁほとんどジャガイモだったような気が・・
DSC09571
信州サーモンなめろう 780円
もうちょっと味噌減らして信州サーモンを味わいたかった。
DSC09573
しかし・・〆の蕎麦は美味しかった。
居酒屋でコノレベルが出てくるのは正直さすが信州。
地酒も色々いただきましたが全て個性もあるし美味しかった。
DSC09580
少々値段するけどちゃんとしたものを食べたい。
そんな人にはオススメです。
松本の夜の寒さはきびしいけどいい感じに酔えて幸せでした。

山里居酒屋 / 松本駅西松本駅北松本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6