キャンプ場にも来てくれた友人の息子が20歳の誕生日を迎えるということでお祝いすることになりました。
DSC05296
神子元
DSC05297
自分自身20歳前後という歳は、世間一般の若者同様・・悩み、そして悩んだ年代でもあります。
DSC05303
将来への不安、学生時代の後悔、この先どう生きればいいのかが誰もがそうあるように定まる気配もなく・・まぁいまだに定まってない状態なんですが・・
一番不安に感じていたのはこのころかもしれません。
DSC05305
もう30年近く昔のことですから当時は時代の移り変わりというものもありつつも、何年も先輩の方からのアドバイスも当たっている部分もちらほらあり、それって昔の話なんじゃないかとの疑問もちらほらありという感じだったことを覚えています。
DSC05306
せっかく人生を早く歩んできたのでこんなお祝いの席だけでもとアドバイスを送りたい気持ちもあります。
DSC05307
でも、時代が変わるのが早いと言われた僕たちの時代とは比較にならないほど今の世の中の変わりっぷりが早すぎて、ボクが今まで感じたこともほとんどが当てはまることはないし、たとえ当てはまったことがあろうとも、それがこれから通用するかと考えればほぼそうではなくなることばかりなんだろうと思っています。
DSC05308
となると、柔軟にその場で対応しろなんてつまらないアドバイスになり、そんな具体的でもないことは響くわけでもなく・・
やりたいことを貫けなんて言っても、47年生きてて一つもやりたいことなど見つかっていない人間が発するべき言葉ではありません。(※今日はコッテリしたラーメンが食いたいなぁ程度のやりたいことはあります)
DSC05309
困ったもんですが・・
今までのボクが感じたエピソードとしてアドバイスではないんですがお話させてもらったことがあります。
どう考えでも今までもこれからもなりたい自分になれるわけがないと思っているので、こういう人間にだけはなりたくないと思う人間にならない方法を考えた話です。
DSC05310
ボクはかなり遅かったんですが27歳で初就職してすぐに出張に行かされ地方の駅からタクシーに乗った時です。
60すぎのドライバーさんだったでしょう。
乗るなりお兄ちゃんどこから?
東京からですと伝えると、歌舞伎町のトルコ今いくらなの?行きてえなぁでも高いんだろうなぁ。
DSC05312
おそらくこの人の本音だと思ったんです。
と同時にこういう人間になりたくないと思ったんです。
こんな年齢になって若い人間に未練をぶちまけるのがみっともないと思ったんです。
そうならない方法を考えました。
この歳までに高級ソープと言われるような場所に給料をそそぎ、そんじょそこらのソープになんか未練を残さないようにしようと決意したんです。
DSC05318
彼にはすぐにでも日本三大ソープに行くべきだと伝えました。
真面目な彼は愛想よく笑ってはくれましたがいかないんでしょうけど。 

関連ランキング:割烹・小料理 | 神泉駅渋谷駅代々木公園駅