渋谷東急東横店は1934年創業といいますから東京の大型ターミナル百貨店の草分け的な存在と言えます。
同じ東急の本店や、西武と比べると比較的庶民派な百貨店で・・個人的には富裕層向け百貨店よりも好立地に庶民派百貨店が存在することが若い人を引き寄せる街渋谷になったような気がしています。
DSC06893
そんな渋谷東急東横店も来年2020年3月31日に閉店が決まっています。
東急が推し進める渋谷駅再開発のメイン中のメインの場所はココになるのでしょう。
物産店の行く末が気になるところです。
DSC06894
黒マー油豚骨らーめん 972円
DSC06897
今年の九州浪漫紀行は前日にもイキましたがなんとうれしい日替わりメニュー。
昨日は福沢諭吉を生んだ大分。
そして本日は・・
戸川夏也や桜樹ルイなど往年のスター俳優を輩出した熊本。
DSC06898
日替わりメニューとはいえ、ベースは変わらずトッピングやチョイ足し的な味付けが変わるようです。
それでも今までの物産展イートインと比べたら大きな一歩。
DSC06901
替え玉 162円
そういえば野本は福岡出身でしたよね。
一生に一度くらいまともな仕事をして欲しいものです。
渋谷スクランブルスクエアの続報お待ちしています。