エレファスゾウカブトムシを見たあとドローカルガイドのコペさんと合流。
DSC07741
地元の彼はある珍しいものがいる場所を知っているといいます。
P9103663
ジャングルに入りまず教えてくれたのが・・
このちょっと卑猥な突起物。
P9090567
近寄ってみるとこれ・・蜂の巣!
不思議です。なぜこんな形なのか・・意味があるのでしょう。
P9090615
そして大きな白アリの巣。
この手のシロアリの巣は全くもって珍しくありません。
これまでも何度も見たので別にいいやと思っているとコペさんは手招きする。
P9090629
下から覗くと・・なんとコウモリ!
白アリの巣の下から穴を作って居候・・いや不法侵入です。
シロアリを食べるんでしょうから・・凄い根性です。
P9100617
森の中は本当に面白い。
知らないことだらけ。
探せば探すほど発見があり驚きがある。
P9103820
コペさんが立ち止まりようやく目的のものを見つけたようです。
この大きな葉っぱ。
ちょっと折れている気がするんですが・・
P9103666
下から見上げると・・・!
シロヘラコウモリ
Honduran White Bat

オス1匹に複数のメスでハーレムを作る白く珍しいコウモリです。
P9103794
葉っぱが折れているのはコウモリが葉脈を噛みテント状に折り曲げたもの。
敵から見えないようにするためです。
もちろん上から太陽に照らされれば影ができてバレてしまいます。
影が出来にくいように白いってわけです。
薄い葉っぱのような鼻と耳、豚のような顔に小さくて白いモコモコ。
愛くるしい。キーホルダーにしたい。
P9103876
ここでは初めてモルフォ蝶が飛んでいるところの撮影に成功しました。
難しかった・・・
P9090572
そして偶然にも珍しい鳥をまたしても見てしまいました。
オグロキヌバネドリ
Slaty-tailed Trogon

ケツァールの仲間です。
P9103953
極め付けは
メガネフクロウ
Spectacled Owl

の幼鳥。成鳥になるまではメガネじゃなく黒い顔をしているんですね。
DSC07748
ジャングルを出るとコペさんは自宅に連れてきてくれました。
そこで見たのは・・凄い光景でした。
憧れのビオトープを自宅の庭に作っているんです。
P9104037
ミドリインコ
Orange-chinned Parakeet

ここからコペさんの家の庭で見た鳥の一部を載せます。
凄い種類です。
P9104045
バフムジツグミ
Clay-colored Thrush

誰もが信じがたい、嘘だと言って欲しいのが・・
こんな地味なのに・・・なんと・・・
コスタリカの国鳥w
P9104052
ハチドリもたくさんいます。
P9104119
コンゴウクイナ
Gray-necked Wood-Rail

コンゴウインコと同じくダイヤモンド=金剛石の名を持つクイナ
P9104155
ズグロミツドリ
Green Honeycreeper

こちらオスです。これはわかります。
P9104139
こちらがメス。メスは頭黒くないです。
なのにズグロって名前をつけられるのって悲惨だと思う。
P9104180
コシアカフウキンチョウ
Passerini's Tanager

これは他の場所でもよく見ました。
P9104323
オオツリスドリ
Montezuma Oropendola

大きく細長い巣を作ります。
いろんなとこに巣があるのでいつでも写真撮れると思っていたら撮り忘れていました。
P9104361
ムナフチュウハシ
Collared Aracari

クチバシが大きいのがオオハシ、これは中くらいでチュウハシ。
P9104405
オナガクロムクロリモドキ
Great-tailed Grackle

カラスにしか見えない。
P9104415
ベニエリフウキンチョウ
Crimson-collered Tanager

ここで1羽見たのが最初で最後。この場所すごいです。
P9104172
キリがないのでこのくらいにしておきます。
でも鳥だけじゃないんです。
IMG_6318
虫や爬虫類も種類多くいます。
P9104443
ヘルメットイグアナ
Helmeted Iguana

これもここだけしか見ていません。つか存在すら知りませんでした。
MLBのキャッチャー用ヘルメットみたいでかっこいい。
P9104447
なんと・・庭に・・ナマケモノ・・・
DSC07750
コペさん・・実は画家で野鳥を題材にした絵を数点見せていただきました。
おそらく最初はモデルを集めるために庭に池や餌台を作ったと思われます。
DSC07757
しかし完成度が高すぎてここで小さな生態系が出来上がっているよう。
世界の森林伐採が進みプランテーション化が進み、誰も個人ではそれを止めることはできません。
コペさんは小さいながらも理想の世界を作り上げたくさんの人に見てもらうことで、多くの種類の生物が共存する豊かさを知ってもらえていると思います。
DSC07751
コペさんの庭、コペさんの活動・・
今回の旅行で深く心に残った場所の一つです。
そして世界の中でもう一度来たいと思った場所の一つです。