名古屋風手羽先の醍醐味はタレだ。
という仮説に基づき手羽中を半分にして作ってみました。
DSC08437
風来坊のように手羽中を使い半分にすることでタレが絡む面積を増やす。
ホワイトペッパーも多く付きうまさが増しました。
DSC08438
しかし手羽先の醍醐味は軟骨をゴリゴリ喰うことだという方にはオススメできません。
DSC08453
〆はカレーきし。
手羽先もおつまみ感覚になりいつもよりすすみ・・ビールもすすむ。