久我山駅を出てワタクシなら約30歩、足が短い系の方でも40歩程度でしょうか。
まっすぐ進むと突き刺さってしまうかと思うような鋭角のお店。
この外観を見て見過ごすようではグルメブロガーは務まりません。
DSC06806
中華そば つけ麺 甲斐 (カイ)
DSC06809
チャーシュー麺 950円 + 大盛 50円
DSC06811
大盛りが50円増しという安価ながらチャーシュー麺へのグレードアップが300円。
この値段は自信の表れ。見逃してはいけません。
とろとろに煮込まれたチャーシューは味付けのみならず燻された香りがナイス。
DSC06813
ツルシコの麺の煮干の香りがバランスのいいプースー。
はっきり言えば極上の醤油ラーメンです。
DSC06816
つけ麺 730円 + 大盛 50円
DSC06819
ラーメン・つけ麺、どちらを選んでも正解でしょう。
この店構えにありがちな感じではなく、実に愛想がいいご主人の仕事は丁寧そのもの。
カウンター越しに仕事を見るだけでも惚れ惚れします。
DSC06821
ほとんど降りたことがない久我山ですがおそらく住民はディープなユーザーが多いんでしょう。
12時前に店を出たことには行列が。
一限さんに使い勝手のいい食べログですが、一人の人がその店に行った回数をカウントして評価の材料にしたらこういった店が上位になるんでしょう。 

中華そば つけ麺 甲斐つけ麺 / 久我山駅富士見ケ丘駅三鷹台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8