最近、下北沢に行くことが多いなぁと感じている読者さんもいらっしゃると思います。
下北沢に行く目的はひとつ。オオゼキです。
近所にまともなスーパーが一軒もなく井の頭線に乗ってスーパーに行っているんです。
DSC00366
ということでオオゼキの数件先。
インド人が数人でやっている、どこにでもある、なんの変哲もないインド料理屋。
だと思いきや・・
DSC00367
なんだか店員のインド人がみんな日本人かと思うような気遣いを続ける。
極め付けはこのメニューだ。
完全に日本人が作るものとしか思えない。
カツカレー自体もそうだが、絶対にインドにないであろうビーフカレーにインドビーフと名付けてしまったいる時点で日本人より日本人。
DSC00368
豚ハ無菌豚ナノデ、レアー二ヤキマスガイイデスカ?
マズヒトクチメハ、シオデアジワッテクダサイ。
こんなインド人を見たことがない、どころか日本人しかやらない発想だ。
さり気なくとんかつソースも置いてくれるなんてどんなインド人なのかと。
DSC00371
絶品カツカレー(辛口・大盛無料) 1080円
DSC00374
だいたいこんなに上手にジャポニカ米を炊くインド人を見たことがない。
激辛より辛くできますか?というお客さんには、超激辛デキマス。
後何分でできますか?というお客さんには、アト7フンデス。
時間にきっちりしていてフレキシブルな対応・・こんなインド人がいたのか・・
DSC00377
1/3くらいしか水を飲んでないのに、オヒヤタシマショウカと言われたときは
オマエ日本人だろ!と突っ込みたくなった。
 

印度 下北沢店カレーライス / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4