東日本に378店舗を展開する幸楽苑ですが、
渋谷の店舗は昭和29年の創業時代の屋号で餃子中心のお店になっています。
IMG_2361
餃子の味よし 渋谷道玄坂店
IMG_2360
発祥地はご存じの通り、鶴ヶ城・磐梯山を有する会津若松。
鶴ヶ城の右下には大きな桜があり、本日ちょうど満開でした。
IMG_2349
渋谷の店舗が餃子中心の味よしである理由は、呑み屋さんとしてのコンセプトだからでしょう。
ラーメンといえばパーコー風唐揚げらーめんだけという不思議なラインアップ。
しかし、本日より・・
普通のラーメンが解禁されたとあって足元もゆるくない中、わざわざ食べに行った次第です。
IMG_2352
煮干しらーめんでの比較で言うと幸楽苑より60円高く設定されています。
しかし、セットにすれば330円の餃子が200円と130円オトク、半ライスに至っては100円が50円と半額プライスです。
ということで・・
IMG_2353
煮干しらーめん 750円 + 焼餃子半ライスセット 250円
IMG_2354
味よし名物皮がガリっと香ばしい揚げ焼の餃子。
セットでオトクにはなっていますが、数は変わらず6個。
IMG_2358
ふわっと香る煮干しは腹わたをとってないタイプでしょう。
ワタクシ好みです。
IMG_2359
これだけのラーメンを出すと、夜のお酒やおつまみの売れ行きが心配ですが、
ランチの客の入りは上々。
味よしの経営方向転換が吉と出るか否か。
どちらにせよ頑張ってほしいと思います。


関連ランキング:中華料理 | 神泉駅渋谷駅