okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

2013年06月

沼津港 梅や


回転寿司からのハシゴです。
DSC04362
いかにも観光地って感じの飲食店街に入っていました。
梅や
DSC04367
キンキンに冷えたノンアルが胃に染み渡ります。
DSC04369
地鯵たたき 945円
DSC04370
ずいぶんと・・・上等なアジです。正直驚きました。
なんなんでしょうか?釣り鯵?普段食べているのとは別物です。
DSC04372
うな重 梅 2850円
DSC04376
うなぎの厚みこそそれほどでもないものの・・・
このタレ!タレが醤油に近いくらい。
甘さが遠くから来てはいるものの・・・このキリッとした切れ味が美味しい。
つか・・かなり好みの味です。
DSC04380
ご飯のコンディションも最高。伊豆のうなぎ・・・ハズレない・・
DSC04381
場所柄、観光客相手の店でしょうがこのクオリティと値段はうれしい☆
DSC04385
後から出たので写真には写ってませんが茶碗蒸し肝吸いもちゃんとついてます。

梅や

夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:うなぎ | 沼津駅

沼津港 活けいけ丸(いけいけまる)


沼津港で、うなぎを喰う前のウォーミングアップで回転寿司にきました。
DSC04360
活けいけ丸(いけいけまる)
DSC04328
売り切れのネタが多くて残念だったもののシャリは通常の回転寿司以上のクオリティ。
そしてネタも深海魚中心に変わったものが多くて面白かったです。
DSC04329
ちょっと聞いたことがない魚も多いでしょ?こういうのが楽しいです。
DSC04336
右がオナガダイ 498円
左はツノナガテヒロエビ 498円
DSC04340
アブラボウズ 498円
DSC04343
つみれ汁のつみれフワッフワです。
DSC04346
いか三昧 288円
DSC04348
ニギス 215円
DSC04350
真いか肝のせ 288円
DSC04354
トロ三昧 498円
DSC04356
生桜海老軍艦 498円
DSC04357
自家製シメサバ 215円
DSC04358
地魚“食べるラー油”和え軍艦 159円
キャンプ場にイクと最近欲する生魚の味・・・少し堪能したところで晩飯にGO!

活けいけ丸
夜総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:回転寿司 | 沼津駅大岡駅

さぷら伊豆キャンプ場(99) 山小屋前ウッドデッキ② 


梅雨なのに恐ろしく晴れ続ける土日・・・
DSC04229
今週も買い出しから始まります。
DSC04231
昼飯は自作梅干を入れた冷麦。
DSC04235
食い終わると作業です。
みんなは基礎部分を作り始めるみたいです。本格的で勉強になります。
全員素人で基礎はハジメテというのにほんとスゴイです。
DSC04233
ワタクシは雨水タンクの設置から。
DSC04236
トイレの雨どいに加工して・・・
DSC04240
この用に雨水タンクとトイレ内にホースを引き込みます。
DSC04242
雨水タンクは手洗いなどに水を使用して・・・
DSC04243
トイレ内に引き込んだホースは便器に接続してなんちゃって水洗です。
DSC04244
こんな感じ。
DSC04245
そしてチェーンソーのメンテナンスをして・・・
DSC04253
先週からとりかかった山小屋前のウッドデッキの基礎を仮組みします。
DSC04261
先週半割りした丸太にホゾを掘って
DSC04262
土台の木材にスッポリと固定。
DSC04263
基礎もかなりはかどってます。
DSC04267
風呂から上がり夕日待ち。
DSC04271
ビールとタバコを楽しみながら夕日のシャワーを浴びました。
この瞬間が最高。本当にスキな場所、そして時間。
DSC04273
夕飯はプルコギにしました。
DSC04278
労働のあとの酒とめしは間違いなく旨いです。
DSC04279
実はワタクシ・・・来週・再来週とキャンプ場に来れないんです。
DSC04280
でも彼らは毎週通い続けて作り続けるみたいです。
DSC04284
ほろよいの缶ひとつで器用に寝るT田さん。スゴイ・・・
DSC04292
夜遅くまでロープ結び講習がつづきました・・・亀甲はむつかしいので話題に登りませんでした。
DSC04295
翌朝はタマゴパン
DSC04297
電動カンナで表面を削りながら
DSC04305
ひたすら丸太にホゾをいれる。相当ひたすらです。
DSC04307
基礎にもコンクリートが入り始めました。スゴイです。プロっぽいです!
DSC04310
ランチはナポリタン風やきそば!
DSC04312
コチラは一段ブロックを積み終えたところで終了。
DSC04316
ボクたちは・・・
DSC04320
これだけデッキ材を組んで終了。
DSC04322
市販の板でキレイにつくるのもいいんですが、自分で切った丸太で手作り感あふれるウッドデッキの完成系を想像するとワクワクします。
DSC04324
と・・・いうことで・・・さぷら伊豆キャンプ場は二週間お休みしますが・・・完成するのが楽しみなネタが満載です。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ