okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

2014年11月

御殿場 つけ麺 白虎


柿田川のホームアシストでガッツリ資材を買い揃え東名で帰ろうと思いきや・・・
事故渋滞・・・
DSC01003
御殿場で時間をずらして帰ることにしました。
白虎
DSC01004
広い店内、駐車場も広いです。
DSC01005
ラーメン・つけ麺両方食べることにしました。
DSC01009
凝縮豚骨らーめん 700円
DSC01010
豚骨と鶏ガラのWスープです。
麺は多加水でもっちりした平打ち。
DSC01020
スープの主張がわかりずらくちょっとボヤけた感じですが黒コショウでしめるとコレが結構旨くなった。
スープの温度も高くて美味しかったと思います。
DSC01012
つけ麺泥 900円 + 大盛 100円 + ライス 150円
DSC01017
これが良くわからなかった。
とにかくスープの温度の低さがキニナル。
これも豚と鶏のコラーゲンぷりたつ系なんどけどヤハリ味にしまりがない。
DSC01019
これは黒コショウではしまらなかった。
ということで・・・ラーメンの方がオススメです。
つけ麺 白虎
夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 御殿場駅

伊豆大仁 水之助


正月の川床計画が進み、資材を購入するため早めにキャンプ場を切り上げ柿田川のホームアシストに向かいます。
DSC00990
途中、オススメいただいたトンカツ屋
水之助
でランチしました。
DSC00991
気さくで明るく親切なご主人。最高です。
DSC00992
最初から書いちゃいますけど・・メチャメチャ旨かった!
DSC00993
豚肉の質、ボリューム、揚げ具合、油のキレ・・・全てヨカッタんですが・・・
醤油ダレ!
タマネギの甘さとニンニクのコクがありながらアッサリしててトンカツの旨味を引き出す最高のタレ!
DSC00995
ひれかつスペシャル定食 1700円
DSC00998
とんかつスペシャル定食 1700円
DSC01001
ボクが食べた中では伊豆最高のトンカツなんじゃないかと!
写真撮り忘れたけどもちろんご飯、カニ汁、おしんこがつきます。

水之助
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:とんかつ | 田京駅

さぷら伊豆キャンプ場(158) きのこ畑


土曜の午前中は雨だったキャンプ場です。
DSC00870
と言うことで午前中はホームセンターに買出し
DSC00874
もどって伊東の田中製麺所のヤキソバ(これほんと旨い)を食べ終えると・・・
DSC00892
ちょうどよく雨は上がってくれました。
DSC00889
すると・・・こんな雨上がりには・・・と期待して見に行ってみると!
やっぱり☆
DSC00891
自生しているヒラタケとキクラゲが大きくなってる!
DSC00897
もしや・・・?と思って2年前に菌を打ち込んだシイタケも初収穫です!
DSC00893
こりゃあ・・もう今夜の鍋にブチコムしかありません!
DSC00886
そして調子に乗って、キノコ畑を作ることにしました。
DSC00887
くりたけ・まいたけ・しいたけをたくさん打ち込んで・・・
DSC00888
雨の日はなかなか楽しみが少なかったキャンプ場ですが・・・
これからは楽しみで仕方がありません!
DSC00896
これからもどんどん増やす予定です☆
DSC00902
夕方前にしまちゅうが砕石を運んできてくれました。
DSC00908
ダンプからユンボで砕石を運び
DSC00909
川床予定地の下を固めます。
DSC00929
雨の後でぬかるんでいたので大変な作業
DSC00930
ダンプ1台分敷きました。
DSC00933
そして転圧機登場系!
DSC00948
これが・・・もう大変すぎる・・・
DSC00953
ぬかるんだ場所で転圧機を動かすことさえ不安定で体力仕事でした。
DSC00962
苦労もあって約12畳ぶんの敷地が出来上がり・・・
ここを正月から鴨川にします。
DSC00963
下を見れば美しい渓流。
東を見れば達磨山。
西を見れば駿河湾の上にそびえる南アルプス。
最高な場所です。
DSC00965
日が暮れてから壱の湯にはいり
DSC00968
宴です。
金沢で買った、からせんじゅ
DSC00970
そして・・・おでん!
DSC00973
なんといっても・・・
DSC00975
敷地に自生してる天然ヒラタケが最高でした☆
DSC00977
それから川床、キャンプ場鴨川化計画を入念に打ち合わせ、正月に備えます。
壮大なプロジェクトになりました。
DSC00978
この日は雨も上がり、気温も高かったので・・・
たくさんの流れ星が見れました。
DSC00979
翌朝、これまた自生しているキウイ・・・旨かった!
DSC00981
おでんの残りをうどんにした朝食。
DSC00982
朝からキノコ畑に道を掘りました。
傾斜地で歩くのが不安だったので・・
DSC00984
しかし・・・
DSC00986
網を張ってもニンニクは鹿にやられてこんな状態・・・
DSC00987
ハバネロでさえ茎をこんなに喰ってしまいます。
畑のネットも強化することに決めました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ