okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

2018年05月

荒木町 南方中華料理 南三 (ナンポウチュウカリョウリ ミナミ)


デリヘルでも映画でも期待しすぎるとロクな結果は生まれません。
でも何年かに一回・・超絶期待して挑みそれを遥か上回る感動を得ることがある。
それがこの日でした。
DSC02206
南方中華料理 南三
DSC02207
オーナーシェフの水岡さん。
数々の名だたるお店で修行や店長経験を持つ期待の中華料理人。
一ヶ月の台湾中国の放浪食材探しを経てコノ店のオープンを迎えました。
コースは今のところおまかせ5000円(税込)のみ。
これが荒木町で5000円というのは耳を疑いたくなるんだが・・水岡劇場の開幕です。
DSC02214
酔っ払い甘海老
鯖のプーアル茶燻製
緑筍カラスミマヨ
蛍烏賊トビッコ魚醤
羊の舌フェンネルマスタード和え
ゴーヤとアヒルの卵和え
キクラゲきゅうりとしそ和え

DSC02215
こちらのお店のコンセプトは三つの南が付く地名、台南・湖南・雲南の料理の融合。
おそらく水岡さんが好きな料理のベスト3なんだと思います。
ワタクシも大好きな3地方の料理、それだけで期待は高まらざるを得ないんですが・・
今回感じたのが水岡さんの料理はこの三つの地方の料理の再現ではなく、三つの地方の料理の特性や良さを利用して新しい料理を作っていると感じること。
そしてどの料理も完成度が高い。
DSC02216
個性豊かな三つの地方で、本来クセのある料理も少なくない。
よって好き嫌いも生まれることが少なくない料理です。
それがドッコイ水岡劇場。
しっかりと本来の特性クセを残しつつも食べた瞬間コレが嫌いな人なんていないんじゃないかと思わせるキレイな仕上がり。
それでいてマニア受けもしっかり鷲づかみする味だから凄いとしか表現のしようがない。
DSC02220
スッキリと豊かな香りに包まれたしっとりした舌触りの鯖、独特のコクで楽しませる蛍烏賊はトビッコの魚醤なんて聞いたことがない、羊の旨みを引き立てるフェンネル。
ボクが言うのもオコガマシイんですが!
どれをとってもこれだけは特に面白くもないなんて料理はひとつもない。
楽しくて仕方がない。
DSC02222
鴨の舌燻製
羊の内臓ソーセージ
豚の大腸金柑ソース
鶉卵の燻製

DSC02226
北京ダックのようにパリッとした食感・・いやそれ以上にバリバリっと前歯があたった瞬間から豊満な肉汁が飛び出す大腸。個人的には金柑ソースはいらない。
食べても食べても奥歯がコノ味を欲しがって仕方がない。
俺の奥歯が叫ぶ、早くこっちにコレをよこせと。
DSC02230
オオタニワタリ自家製ベーコン
DSC02232
観葉植物だと思い込んでたオオタニワタリ。
香ばしくジューシーなベーコンを和えるだけでご馳走に。
DSC02233
羊肉のニラミントソース
DSC02238
発酵した酸味やハーブの香りと羊肉の味の特性を芯から知り尽くしてる。
バランスが良い悪いなんて次元じゃない。
羊のみならず水岡さんの手に渡ったネギさえも世界中のネギのなかで一番幸せを感じているんじゃないかと。
DSC02239
海老シュウマイ黒トリュフとXO醤かけ
DSC02243
金目鯛発酵唐辛子ソース
DSC02245
単なる湖南料理にとどまらない。
今まで食べた湖南料理とはぜんっぜん違う。
これってアートですよ。
食べても食べても次の料理のワクワクがとまらない。
ファイナルファンタジーに例えるとバーサク状態。
DSC02248
房総半島琥珀鶏と20年物の切り干し大根生姜の入ったスープ
鶏肉ですがバクテーに近い旨み。
DSC02253
羊の筋肉ウイグルチャーハン
DSC02255
コノ店は安くて美味しい店ですか?と聞かれれば答えはYES。
でもそう答えた直後に、それはそうなんだけどコノ店で感じえることはそんな物事じゃないと落ち着かない雰囲気になるのは間違いないです。
DSC02256
桃の樹液の杏仁豆腐スイカシャーベットのせ
DSC02257
このブログで一番書きたいことはこれがどうだったコレが良かったとかそういうことが書きたいわけではないんです。
これから長い年月をかけて水岡さんの引き出しを片っ端から空けたいという思いを書きたい。
月替わりでコースメニューが変わると聞きました。
どんな小さな引き出しもポケットの奥でさえもむやみやたらにほじくり返したいと思っています。

南方中華料理 南三中華料理 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅
夜総合点★★★★ 4.5

池尻大橋 まるかく三 池尻大橋店 (MARUKAKU3) 初ランチ


月曜日に夜呑みに行ったばかりですが・・
税理士先生がイキたいというので初ランチしにイキました。
DSC02190
まるかく三 池尻大橋店   (MARUKAKU3)
DSC02191
佐藤さんの天ぷらから四川料理、五島など全国から集められた魚など・・
際ワールドが炸裂している感じです。
勢いありますね。
DSC02196
刺身定食 1580円(税別)
DSC02197
鯖・蛸・伊佐木・鰹・真鯛・しょっこの6種類の刺身におばんざいが付いた定食。
ご飯の大盛は無料でした。
DSC02200
どの刺身をとってもクオリティが高いのは写真を見ていただいてもわかると思います。
DSC02202
特に、しょっこ(カンパチの幼魚)が絶品。
ギトギトしていない滑らかな品のある脂。
季節を感じさせてくれます。
DSC02204
鰹のたたきの火入れ多目、鯖の塩多目、どちらもボクの好みの味。
昼夜通じてこちらのお店これから盛り上がりそうですね。

まるかく三 池尻大橋店定食・食堂 / 池尻大橋駅駒場東大前駅神泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

自宅めし 自家製フォカッチャと自家製手打ちフィットチーネで茄子のアラビアータ


今日は外に出ず家でビデオ三昧ですからね。
時間はたっぷり。
やることなしです。
DSC02175
夕飯用にフィットチーネを打ちましたよ。
業界でいうデュラセモヒャクパー。
DSC02177
今日の晩飯です。
DSC02179
デュラムセモリナ粉で香りと強さを出したパスタは辛めのアラビアータに。
アラビアータに最初に茄子入れた人天才ですね。
DSC02181
自家製フォカッチャを焼きました。
こねこねして発酵させて焼きます。
乾燥ローズマリーはさぷら伊豆キャンプ場産です。
DSC02186
フォカッチャは冷蔵庫のものを乗せてもう一個。
DSC02188
クリームチーズとプチトマトをのせました。
どれも本場で食べたものと同じ味ですねー。
イタリア行ったことネーけど! 
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ