okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

2018年12月

自宅めし きのこ鍋


茨城で美味しそうな・・
タモギダケ・ヒラタケ・ハナビラタケ・ナメコを買うことができたので・・
DSC08316
本日家に帰ってからの・・きのこ鍋!
DSC08320
地元JAで買った常陸牛
慈久庵の返しを出汁で割ったプースー
下仁田ネギ
もう、素材だけで美味しいに決まってます。
DSC08324
〆は慈久庵の蕎麦。
最後の最後まで茨城県を楽しんだ2日間でした。 

茨城県笠間市 うなぎ 量深 (りょうしん)


あいにくの天気なので旅館でアンコウを食べに行ったんですが、予想通りあいにくの天気になったので帰り道は笠間焼をじっくりみて帰ることにしました。
DSC08278
うなぎ 量深 (りょうしん)
211f8f173bd1b384572234c97dbbb820
上うなとろ(ご飯大盛り無料) 3900円
b734205b15763fd4fd5baae26861496f
見ての通りです。
大きめのうなぎ良し・醤油のきいたキレのあるタレ良し・香ばしく焦がすもしっかりふわっとしている焼き加減良し。
こんな文句なしのうなぎですが・・
DSC08287
三年山芋
春植えて、秋掘り返す。
畑を変えて来春植え替える。
これを三年、畑三つを使って作った山芋。
DSC08299
神への冒涜でしょうか。
まさかこれを・・・
DSC08313
ヤルしかないですな・・・
e6e001dd086bfac719b311fbb2198a4c
ウニいくら丼のようなもんでしょうか。
ウニだけで食べればいい。
いくらだけで食べればいい。
かなり贅沢に一緒に食べてもうまい。
勿体無い気もするが・・

うなぎ 量深うなぎ / 笠間駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

北茨城 やまに郷作 (やまにごうさく)


最近、冬が訪れると楽しみになってきているもの。
それが鮟鱇、どぶ汁です。
DSC08277
やまに郷作 (やまにごうさく)
IMG_4073
今年はこちらの民宿を予約してみました。
数回、茨城に宿をとってみた印象というのが素朴で結構ほったらかしにしてくれる接客。
この静かさが好きです。
平日休みになってからというもの一番安い部屋でも大きな部屋が空いてて開けてくれたり確実に予約が取れる。たまりません。
IMG_5540
この日はあいにくの雨で冷えました。
お風呂でゆっくりさせてもらい・・
IMG_3394
なんと・・食堂と書いてあった食事ですが・・
夕食も朝食も空いている部屋での食事になってました。
涙出そうです。
DSC08236
民宿で、どぶ汁メインとは言ってもこれだけ出してもらえます。
結構お値段が張るどぶ汁でも・・なんと1泊12000円です。
DSC08237
お肉は全くひどいものでしたが・・
魚が良かった。
DSC08241
ホウボウ・平目・平目の昆布締め・真鯛・ボタン海老・ブリ。
旬の魚が並びます。
新鮮な方が美味しいボタン海老は味噌が歯を入れてもドロドロしないほど。
ホウボウやマダイなどはふっくら甘みが。
DSC08242
あらかぶの煮物も美味しかったなぁ
DSC08245
そして大好きなアンコウの共酢。
DSC08248
たまらず地元、森島酒造の大観。
DSC08261
ジャストタイミングでどぶ汁がお出迎えです。
DSC08266
水を一切使わず、アンコウ以外は大根とネギだけ。
DSC08269
これだけで、強い鰹出汁のような風味が襲ってくるから不思議だ。
死ぬまで毎年一回これが冬に食べれるなら・・そんな幸せな人生ってないでしょうねえ。
DSC08273
飲み干したいプースーをケチってでも食べたいのが雑炊。
IMG_5541
美味しいどぶ汁を苦しくなるまで腹に溜め込み風呂に入って寝る。
DSC08275
年に一回だけです。
できる限り死ぬまで続けたい行事です。 

やまに郷作魚介・海鮮料理 / 大津港駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ