okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

2019年06月

自宅めし いわしフライ&冷やしきつねうどん


揚げたての魚フライって美味しいですよね。
DSC04750
今日は丸々としたイワシが売っていたので揚げましたよ〜
DSC04753
分厚い魚ってのは外がカリッとして中フンワリ。
安かったけどアツアツの鰯美味しいですよね。
DSC04757
今日は湿度も高くてベタベタしていたので冷やしうどんでサラリと。
DSC04761
ワタクシ・・やっぱイワシフライは醤油派です。

神泉 小諸そばと松屋


昨日今日とランチタイムがイレギュラーで短時間だったためこの二つのお店でランチしました。
決して今日のランチでハシゴしたわけではございません。
DSC04727
1974年京橋で立ち食い蕎麦として始めたのが・・
小諸そば
DSC04731
豚天とじ丼セット 680円
DSC04738
更科の生蕎麦を提供し丼がついてもこの価格はうれしいですね。
DSC04739
そして牛めし屋としては1968年江古田でスタートしたのが
松屋
DSC04742
創業カレー野菜セット大盛り 690円
DSC04746
前日のランチより10円増し。
カレーを食べながらの味噌汁ってのが幸せです。 

目黒 サエキ飯店


中華っていうジャンル分けされていますが自分から中華だと行った覚えはない。
自分の好きな料理を出しているだけ。
DSC00386
サエキ飯店
DSC00388
あの感動から約二ヶ月。
今回も貸切で用意していただきました。
DSC00390
ウシガエルの唐揚げ
分厚い身と優しい味付け。
DSC00397
ささげと豚バラ南乳揚げ紅麹
腐乳で漬け込んだ豚バラ肉
DSC00399
砂肝とガツとパクチー粉乳
DSC00401
豚耳鶏レバーペースト
DSC00410
甘めのレバーペーストなど手の込んだものばかり。
DSC00405
前回同様ジョージアワインもサエキっております。
DSC00414
磯つぶ貝のマーラー土鍋煮
DSC00423
本場風マーラースープ
DSC00424
つぶ貝はもちろんスープが飲んでも絶品
DSC00429
海老ワンタンも入れていただきました。
DSC00431
海老ワンタンなのに海老より海老
DSC00433
鶏砂肝と鴨の乾燥砂肝と人参クレソンのスープ
DSC00435
前回同様、佛跳牆に引けを取らない味わい。
滋味深くもわかりやすい美味しさ
DSC00436
出汁はできっています。
が・・これを醤油煮込みにしてご飯にかけたいくらい
DSC00439
鳩の醤油煮
DSC00442
鳩に生まれることがあればここの食卓に上がりたい。
DSC00446
白みる貝ホッキ貝帆立貝チキンオイルの葱油とXO醤
DSC00451
程よく半ナマの貝類
耐えきれずオンザライス
DSC00453
冬瓜と干し貝柱の上湯スープ
DSC00456
ジョージアワインと広東料理を合わせることだけがコチラの心髄ではございません!
めくるめく〆ワールドもサエキ劇場!
DSC00458
鹹魚炒飯
DSC00461
担々麺
DSC00462
無理を言って4種類ある〆を全部いただきました。
DSC00466
上湯麺
DSC00468
香港麺かと思いきや日本で作られているもの
DSC00469
デザートも4種類全部を2皿にして
DSC00472
僕たち世代が努力で実を結ぶと信じていたことを若い世代は「夢中」で軽々と追い抜く。
僕たち世代が苦労だと思っていた事を若い世代は軽快に楽しむ。
DSC00474
末恐ろしく止まらない機関車が直線を走り出した感じです。
この店は今後どうなってしまうんでしょうか。
この店の将来を考えワクワクするだけで長生きしたくなります。 

サエキ飯店広東料理 / 目黒駅恵比寿駅
夜総合点★★★★ 4.5

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ