okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>

2023年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①GUUUT②和韓料理若狭③やきとり清水
2022年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①小料理鈴木②鳥さみ③一休食堂
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2024年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2023年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2022年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

2024年02月

自宅めし ニラとひき肉の混ぜ麺


ニラとネギが残っていたんです。
これで何を作ろうか迷っていたんです。
IMG_0359_jpg
水晶鶏より美味しい使い方が思いつかず http://www.okamooo.jp/archives/10739942.html
あのタレをつけ麺用の麺に混ぜたら美味しいの間違い無いだろうということになり・・
IMG_0360_jpg
何だか自分の中で盛り上がって来ちゃって
ひき肉も入れた方がいい、炒めた方がいい、卵黄ものせたい、味付けにオイスターソースも使いたい・・
完成したものは美味しかったんだけど・・
IMG_0365_jpg
なんだか、台湾まぜそばと大して変わんなくね?

ねぎし 5種盛りわんぱくセット


放送席、放送席、
今日のヒーローインタビューは三安打の猛打賞、
さぷら伊豆のokamooo選手です!

IMG_0350
前回の公園通り店に続き、本拠地道玄坂店での大活躍。
ファンの方々からの声援もチカラになったんじゃないかと思います。

あざます!

IMG_0351
さあ、試合を振り返ってみましょう。
今回の対戦対手が
5種盛りわんぱくセット1500円ということで意識はされていたんでしょうか?

IMG_0352
いや、器用な方じゃないんで、自分のプレーをすることだけ考えて座席に向かいました。
IMG_0353
まずは一杯目、最初から白たん・赤たんと振り込んでいきました。これは狙っていたんですか?
IMG_0354
そすね、いい球が来たら見逃さずに積極的に行こうと思ってました。
レモンの上にのってたんで上手く下から箸を入れることができました。

IMG_0355
そして第二杯目は大盛りでした。これは狙ってましたか?
いや、近くの外国人がちょうど大盛りでお代わりしてたんで、「俺も!」ってタイミングよく入り込めました。
キモチだけじゃ負けたくないと思ってたんで・・結果が出てほっとしました。

IMG_0356
最後の三杯目、猛打賞は意識されてましたか?
とろろが全部残っていたんで楽に入れました。
たまたま近くの店員さんを見ると目が合ったんでイケルかなって、
人差し指をあげたらわかってくれたようで笑顔でうなづいてくれました。

IMG_0357
さあ、これから渋谷センター街店に挑み、
プレーオフではタカシマヤタイムズスクエア店との対戦になります。
ファンの皆様にひとことよろしくお願いします!

ねぎしさんも原価コストで苦しみながらもクオリティは落とさず頑張ってるんでね。
自分にできることはコツコツと麦飯の茶碗を積み上げることだけなんでこれからも声援よろしくお願いします!
今日のヒーローインタビューはokamooo選手でした!
放送席お返しします!

西荻窪 仙の孫(御飯泥棒会)


四川料理界の怪人、早田シェフが開催するコラボ会。
今回も参加させていただきました。
IMG_0318
仙の孫
IMG_0319
延吉式カキと明太子のキムチ
料理名をタラタラと書かせていただきますが・・どんな味かはわかんないと思います。
こういうものを作る人と食べる人がいるんだなぁと思っていただければと思います。
IMG_0320
牛モモ肉のマーラー和え
四川料理会のシェフは簡単に言ってしまえばオタク。
追求することが楽しくてしょうがない。そんな雰囲気がヒシヒシと伝わる。
IMG_0321
緑豆ところてんトウチソース
早田シェフが体育会系のノリでぐいぐいと四川料理シェフを巻き込み、
お互いを高めるが如く、いい緊張感のあるライヴ感を作る会でもあります。
IMG_0322
鶏足のすり潰しピーマン和え
ここには好奇心豊かな20歳前後の若手が紙とペンを握りしめ料理と向き合う姿があります。
IMG_0323
豚大腸の米粉蒸し
食べ終わった後に何品も作り終わった後に登場する仙の孫の早田シェフと吉祥寺、雲蓉の北村シェフが登場。
IMG_0326
北京の皇帝が愛した白菜の和え物
体育会系のノリで何かある?と二人が聞けば、若手シェフの質問の嵐。
IMG_0327
晩白柚の皮 エビの卵煮込み
知りたい、身につけたい、こんな気持ちに二人は驚くほど丁寧に、今作ってるかのように全部を話す。
IMG_0328
ジャスミン米は食べ放題w
御飯泥棒会ですからw
IMG_0329
揚げ魚の黒酢ビール煮
若手の麻婆豆腐はどうな感じですか?という言葉足らずな質問でもおかまいなし。
真剣に全部を答える。
IMG_0330
大エビの北京式チリソース
仕込みからコツから火加減から、コレ聞いたら俺でも作れるよね?クラスの丁寧すぎる回答。
IMG_0331
レタスの腐乳炒め
どんな業界でも限らない、伸びる業界の雰囲気がここにはありました。
IMG_0332
簡陽名物羊内蔵白湯スープ
それは強力なリーダーシップと根底の優しさでした。
IMG_0333
自家製青豆板醤春雨豚挽肉辛味炒め煮
最新の技術と作品を開拓し続ける人と、それに憧れる若手シェフの真剣な眼差しこそがパワーで、
小さな空間に価値とエネルギーが発生するわけです。
IMG_0334
鶏のフワフワ炒め
そこにそんな雰囲気と、心底おいしい最先端の味を求める僕たちのような、ただ食べるのが好きな人たち。
IMG_0336
乾燥ヤリイカ エビミソの香港蒸しハンバーグ
そいて中華料理の中堅シェフや食材を扱い会社、お酒を扱い会社の方々が勉強を兼ねて続々と参加する。
IMG_0337
豚マメの自貢式強火炒め
料理を進化し変わる歴史を目撃しているような時間です。
早田シェフは気を遣わせないように誰に対してでもフランクな素振りを続けるが、志だけは熱い。
IMG_0338
スッポンの上海醤油煮込み
ユンロンの北村シェフは初対面で知らないはずなのに
「並んでてウチは入れなかったんですよね?ブログフォローしてますから知ってますよ」
IMG_0339
凍り豆腐発酵玉蜀黍黒豚の土鍋煮
下手なことはブログに書けないw
IMG_0340
マーボー豆腐
いちいち書きませんが味は最先端で絶品。
でもそれ以上にこの時間と空間が憧れ。
IMG_0341
発酵白菜 魚のアラ 強火炊きスープ
どんなジャンルに生きている人も、こんないい緊張感と発展的な空間に憧れるのではないかと。
IMG_0342
春雨 ビーフン 川エビ卵炒め
ここには刺激がありました。
まだやれるな。先は長いな。
IMG_0343
豚バラ肉と小豆餡の糯米蒸し ホイコーロー
だってこれ回鍋肉なんですよw
IMG_0344
若手に寄り添い気を遣わせないように真剣に向き合う早田シェフと北村シェフ。
そして貴重な時間に向き合う若手。
IMG_0349
こんな空間に紛れ込ませてもらえてオジサン幸せですw


関連ランキング:四川料理 | 西荻窪駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード