下北沢という場所に偏見があったかもしれない・・・
DSC08029
そんなことを思わせる一軒と巡りあった。
ブロシェット ボン ボン シン (Brocette Bon Bon Shin)
DSC08023
実は下北沢に来た目的はうなぎ。満席で入れなくて選んだのが同じような味付けの焼き鳥。
ただそれだけなのに・・・
入った瞬間に何故かかしきりにしてくれた。なぜだ!!!
DSC07989
他のお客さんが入れないようにカーテンをしめて貸切状態・・・・
DSC07991
お通しはマッシュポテトなんだけどカレーのルーがかかっていてキンキンに冷やされていて美味しい。
この店・・・ただものではない。食べるポタージュ。
DSC07994
串はおまかせの5本
DSC07996
写真で見ていただけているとおり。
DSC08001
完璧な素材に完璧な仕事。
DSC08004
チャラッチャラ見えて軽そうな店主。だけど基本が出来ているしそれ以上に食べる人のことがよくわかってる。
DSC08006
驚いた。
DSC08010
ワインのセレクトもよくって安いワインでも外さない。
DSC08012
米ナスもここまでくると御馳走。
DSC08013
レンコンも同じく。
DSC08015
大山鶏のタタキは鬼おろし・・・そしてポン酢が旨い。
DSC08017
リエットに至るまで原価率が高いと言っていたが納得。
DSC08019
栃尾油揚げ
DSC08020
レバーのコンフィでしょうか。もうこの時点で店主に夢中。
器用でセンスがいいし楽しみながら細かい仕事を平然とこなす。
DSC08022
トウモロコシだって焼き具合でこんな味になるのかと。
DSC08024
〆は親子丼とカレーで。どちらも是非行ったら必ず食べたい。
DSC08027
下北沢の北口は今、小さなお店が盛り上がっています。
雰囲気もよければ味もイイ!

ブロシェット ボン ボン シン
夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:串焼き | 下北沢駅東北沢駅池ノ上駅