そのころ俺には彼女とは呼べないけど毎週1度や2度、白く美しく滑らかな肌を楽しむ場所があった。
DSC09562
若い当時の俺はもちろん夢中になって何年も通いこんだ大切な場所だった。
しかし5年前のある日、突然姿を消した。
大切な場所を突如としてなくしたボクは途方にくれた。そして生活は荒れた。
DSC09563
呑めない酒も呑んだ。
ビールだってストレートであおり334mlのボトルを一晩で空けてしまったこともあったしタバコにも手を出した。
もうどうなってもよかった。ストーカーのように引越し先の富ヶ谷まで押しかけたりもした。
行きずりのうどんも喰った。相手なんて誰でもよかった。
DSC09564
そして5年の歳月を経て突如として渋谷に帰ってきた。
俺は照れくさそうに首の後ろをなでハニカミながら暖簾をくぐった。
DSC09569
おろししょうゆうどん 700円 + げそ天 150円 + 穴子天 300円
DSC09571
暖簾をくぐって驚いた。
開店直後だというのに他にも男がたくさん待っていた。
DSC09572
俺にとっては5年間思い続けた相手でも向こうからしたら、たくさんの男の中のひとり。
そんなことはわかってる。わかってるけど涙が出た。
現実を目の当たりにした衝撃の涙なのか再会の喜びから溢れる涙なのか。俺にもわからない。
DSC09574
俺の番がまわってキタ。俺は無我夢中で飛びついたんだ。
あの日とかわらない瑞々しく透き通った肌。弾力と香り。
五感を研ぎ澄まし全てを楽しんだ。
DSC09576
やはり最高だ。
最高なだけに帰ってきてもいつかまた姿を消してしまうんじゃないかと思う不安がぬぐいきれない。
この不安がまた一層魅力を引き立てているんだろう。
フィニッシュの後、下を向いて小さな声で「おかえり」とつぶやいた。聞こえてないと思うけど言いたかった。
DSC09578
店を出ると12時にもなっていないのに再会を待つ男で溢れかえっていた。
嫉妬?もちろんないわけじゃない、けどとりあえず帰ってきてくれたことを迎え入れたい。
DSC09579
俺は1本のタバコに火をつけ、ビルの隙間から空を見上げた。

<渋谷のおすすめランチ>(※順番はランキングではありません)
1 ビキニタパ(マークシティ:スペイン料理) http://www.okamooo.jp/archives/7931735.html
2 ムルギー(道玄坂2:カレー) http://www.okamooo.jp/archives/7935825.html
3 パンダレストラン(道玄坂2:広東料理) http://www.okamooo.jp/archives/7937351.html
4 はやし(道玄坂1:ラーメン) http://www.okamooo.jp/archives/7938711.html
5 鳥竹(道玄坂1:焼鳥) http://www.okamooo.jp/archives/7945659.html
6 喜楽(道玄坂2:ラーメン) http://www.okamooo.jp/archives/7947063.html
7 金森(道玄坂1:和食) http://www.okamooo.jp/archives/7967271.html
8 マヌエル(松涛1:ポルトガル料理) http://www.okamooo.jp/archives/7968740.html
9 スーツァン・レストラン陳(桜丘町:四川料理) http://www.okamooo.jp/archives/7970040.html
10 ネパリコ(桜丘町:ネパール料理) http://www.okamooo.jp/archives/7974094.html
11 d47食堂(ヒカリエ:定食) http://www.okamooo.jp/archives/7978186.html
12 駒形どぜう(道玄坂1:どじょう) http://www.okamooo.jp/archives/7979440.html
13 すずらん(渋谷3:つけ麺) http://www.okamooo.jp/archives/7986187.html
14 神子元(宇田川町:蕎麦) http://www.okamooo.jp/archives/7995315.html
15 やしま(円山町:うどん)

やしま 円山町店
昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:うどん | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅