美味しい肉まんを食べ地下鉄で観光地でもある文殊院にやってまいりました。
文殊院の真ん前にあるこちらのお店に入ることにしました。
DSC06610
洞子口张老二凉粉(トンズコウジャンラオアールリャンフェン)
DSC06611
入り口で注文しお金を支払うとメモをくれ、そのメモを厨房に持っていき呼ばれるのを待ちます。
DSC06613
煮凉粉 5元(約80円)
豌豆谅粉 5元(約80円)

DSC06614
こちら豌豆谅粉。冷やした谅粉(えんどう豆のところてん)にマーラータレがかかっています。
DSC06615
それに対して煮凉粉は温めてあってホックホク。芋饅頭のような素朴さ。
DSC06616
こういう食べ物だったらかなりの件数食べ歩きができると思います。
DSC06618
でも・・個人的にあんまり好みじゃないんですよね・・・
DSC06619
日本でいうとお寺の前の甘味を出すお茶屋さんってところでしょうか。
DSC06622
文殊院の掃除の仕方が大胆だったのが印象的でした。

関連ランキング:中華料理 | 成都