日本初のソーシャライジングホテルが5/13ココ渋谷にOPENしたということで早速イッテみました。
DSC09139
TRUNK KITCHEN    (トランク キッチン)
DSC09137
ココの経営はヒルズ族で有名な株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、野尻佳孝氏(同い年)。
自慢では御座いませんが自分自身も友人がヒルズ族だという友人がいてヒルズ族に縁がないわけではありません。
DSC09127
しかし、予想以上にソーシャライジングな店内です。
メニューも値段表もオモテにはなくとてもソーシャライジング。
おまけに見たことがないくらい美しくソーシャライジングされた店員さんがテーブルの一番奥に通してもらい逃げ場がないというソーシャライジング。
DSC09126
ランチメニューを見て更にソーシャライジング。
コノ値段にサービス料10%と消費税8%が襲い掛かるソーシャライジング。
税ヌキで2000円以下はダーサラのみ。
コノ奥の席でメニューを見てから美人店員さんに「ヤッパいいっす!」といって立ち去る勇気など持ち合わせておりません。
DSC09128
エビマカロニチーズグラタン 3386円
(手持ちがなくカード切りました)

DSC09129
特徴といえば海老が多くてソースがボソボソしているタイプです。
ワタクシにはまったく好みではないのですがおそらくソーシャライジングされた野尻氏の好みかと。
DSC09130
ちっちゃなパンもいただきました。
お水も無料だというコトをソーシャライジングさせてもらってからいただきました。
DSC09135
会社に戻ってからソーシャライジングをネット検索して見ました。
ちょうどこのホテルの記述を見つけました。
コンセプト「ソーシャライジング」は「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず、等身大に社会的な目的を持って活動すること」と定義づけ、人とつながる価値や本質的な心の豊かさを得られるホテルとして提供する考え・・・
DSC09131
身の程を知りました。

関連ランキング:ビストロ | 渋谷