名シェフの料理が食べたくてシェフがうつっても追い続ける中華シリーズです。
こんかいのオマカセのお題は海鮮。
最後にはアノ伝説のメニューも復活させてくれました。
DSC00431
大豊記 五反田 (エビスギョウザ タイホウキ)
DSC00435
まずは大きな大きな黒ミル貝
弾力という言葉はこの貝の為にあるのかと。
醤油と紹興酒の香りがナイス。
DSC00437
焼き海老餃子
素材はよくある蒸し海老餃子と同じかと。
焼いても美味しくテレも旨い。
DSC00439
ミル貝サラダ
DSC00441
山椒がタップリ入ったタレをかけてマゼマゼ。
DSC00444
海の幸のバリエーションが凄い。
DSC00446
土鍋の中にはアイナメ。
ちなみに今日の食材は全部早朝築地にイッテ買ったそうです。
DSC00447
具は分厚く切ったアイナメの他、海老・アサリ・パクチーそして・・きしめんの麺のように長く切ったネギ。
DSC00453
このコッテリ動物性に近い濃厚スープ。
福岡の水炊き・・いやそれ以上かも。
味でいうと独特の旨味は他に近いものがない。
アイナメ凄い。
そして〆が・・・
DSC00454
渡り蟹の焼きそば!伝説のメニューです。
しかも・・今回はいつもよりいい渡り蟹を今日仕入れたとのコト!!!
DSC00455
何度食べても驚愕の味です。
麺が渡り蟹になってます。
いやそれ以上!渡り蟹より渡り蟹になってます。
DSC00456
※全てメニューにない料理で事前に予算とおまかせと伝えて提供してもらってます。

恵比寿餃子 大豊記 五反田餃子 / 五反田駅大崎広小路駅不動前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9