深夜1時過ぎ。
仙流荘駐車場にて車内泊。
P8220019
翌日は北沢峠までバスで50分。
DSC09922
天気予報が悪いため5転6転して決まった仙丈ヶ岳への登山。
DSC09953
まずは歩きやすい樹林帯。
そこを抜ければ涼しい川沿いを歩くなんとも快適登山。
DSC09981
百名山にして花の百名山。
写真が多くなってしまうのであまり載せませんが・・花の種類、量ともにすごいです。
DSC09989
その代わり・・この虫の量もすごい。
かなり体にまとわりついてきます。
IMG_6879
今回は初めてドローンも持参。
C7A1AAC9-E65D-4E6C-9C7E-26F222C998F5
馬の背ヒュッテでちょっと休憩。
このほか宿泊の仙丈小屋・こもれび山荘にも立ち寄りましたがどの山小屋も親切。
P8220029
さらなる樹林帯を抜ければ・・
DSC00002
稜線へ!
DSC00020
仙丈小屋に到着です。
DSC00026
30分ほどで山頂なんですが・・
何しろ真っ白にガスってまして・・
呑んじゃうことに!
IMG_6887
と!思ったら少し切りが抜けたんです!
IMG_6888
さすがに飲酒で登れませんのでドローン遊びを!
P8220073
寝室は雑魚寝ですがさすが平日!
布団は一人一個使えました!
P8220076
この小屋のいいところは食事時間。
いつも朝晩ともに5時と言われてましたが30分前には食べることができました。
DSC00030
しかもライスおかわりフリーダム。
DSC00032
このあと明日の天気予報など嬉しい情報もみんなに告知してくれたりして・・
DSC00033
爆睡です。
何時間ネタかわからないほど!
DSC00034
朝食もご来光組にも合わせて時間を長くとってくれる親切さ。
DSC00036
ご来光こそガスって見えなかったものの・・
DSC00045
霧が赤く染まって幻想的でした。
DSC00053
そして視界にないまま5時半前に出発!
DSC00056
雨混じりの霧。
DSC00059
チングルマもかわいそうなんですが。。
DSC00071
いつか視界が出現することを期待しつつ諦めつつ登ります。
そして・・
P8230085

仙丈ヶ岳
3033m!
のテッペン!
とったったガネー!!
なんも見えせんけど!


DSC00076
そしてここから嵐のような暴風雨が・・
DSC00078
雨具着るのが遅れてパンツもグチョグチョに・・
P8230103
ツルッツルの岩も水浸しで怖い・・
と・・
その時!!!!!!!
DSC00105
は・・・・晴れた!!
DSC00115
信じられん・・・
あれほどの天気が一瞬にして・・・
IMG_6902
山のすごさと恐ろしさを数分で味わうとは・・・
DSC00120
富士山も雲の中から顔を出してくれました
DSC00122
甲斐駒も!!
P8230117
一気にテンション上がりまくりで!
P8230126
小仙丈ヶ岳(2864m)も!
DSC00131
そしてのんびり下山しました。
P8230138
仙丈ヶ岳のいろんな姿を見ることができて充実した山登りでした!

仙丈小屋旅館 / 伊那市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5