今回深夜バスで岡山に来た理由はここにあります。
DSC05282
備前市の伊部で備前焼を探すためです。
DSC05283
そして理想の青備前を探すためにここまで来たんです。
DSC05284
平日とあって人はあまり見かけませんでした。
DSC05288
でも何件、窯元を回ったんでしょうか・・
DSC05292
どの窯元さんも作業の手を止めて備前焼のこと、備前の土や窯のこと、そして各窯の特色を丁寧に教えてくださいました。
DSC05294
そしてランチする場所がなかなか見つからなくってやっと見つけた店!
DSC05311
双葉食堂
DSC05300
ほんと喰いッパぐれるかと思いました。
DSC05301
コレは占いです。と書いてある占いを初めてみました。
DSC05303
ホルモンうどん 750円
DSC05304
そばメシ 750円
DSC05306
意外と言っちゃあ失礼だけど、ラードを使っているのか高温で美味しかったです。
PC060072
朝からまだまだ歩き続けます。
DSC05313
人間国宝に異例の5人も選ばれている備前だけにプライドが強い方々かと思いきや・・
DSC05316
素朴で親切で温かい人柄の作家さんばかり。
DSC05317
作品だけでなく人柄で器を選ぶことも少なくないんですが・・
どの作家さんの作品も購入したかったほど。
DSC05332
しかし備前は手間と時間がかかる。
コレだけの登り窯を所有しながら1年か1年半に火を入れるのは1度。
DSC05339
土と技術と人柄が作る備前焼。
DSC05340
よく最後は備前焼で終わるといいますが納得。
DSC05342
かなりの件数回ったけど、まだまだ回りたい。
DSC05352
必ず近々再訪問します。

双葉食堂定食・食堂 / 伊部駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4