例年、長期キャンプをする年末年始ですが・・今年は仕事もあり超短期での滞在です。
DSC06240
大晦日の仕事終えてからキャンプ場に駆けつけるともう夜です。
DSC06238
今回は西新宿五丁目の名店、宍倉さんのクエを持ち込みました。
DSC06243
宍倉さんの仕入れるクエは巨大なものばかり。
恐ろしく美味しいです。
DSC06242
神子元さんからは鴨肉と自家製のカラスミをいただきました。
どちらも絶品。
DSC06245
期間が短いこともあり集まってくるのはおっさんばかり。
DSC06248
宍倉さんにはひれ酒用のフグひれもいただきちゃいました。
DSC06250
そして宍倉さんと言えば・・へぎそば!
こんなキャンプ場でこんな美食に囲まれること自体が奇跡です。
DSC06252
もちろん例年通りカウントダウンは無しで・・
早朝の恒例行事です。
DSC06305
暗いうちから今年も達磨山の山頂へ
DSC06279
今年も最高の御来光でした。
毎年不思議なくらいに天気がいいですよ。
DSC06311
2018年の記念すべき第1食目。
DSC06313
大仁
DSC06316
戸田
DSC06317
御浜と初詣巡りをして
DSC06319
戸田湾についたことには富士山も雲隠れしていたので・・
DSC06320
くるら戸田へ
DSC06322
お餅振舞ってまして
DSC06325
もちろん温泉に入り
DSC06327
皆さんに挨拶
DSC06328
洋食キッチンふかっちぇさんとも知り合うことができました!
DSC06329
さあ!万宝商店さんの干物も到着
DSC06331
真昼間ですが・・ここから寝るまで飲み続けます。
DSC06332
クエ鍋
DSC06333
万宝さんの絶品塩辛!
DSC06337
宍倉んさんのへぎそば
DSC06338
神子元さんの鴨
DSC06339
愛すべき食材に囲まれ仲間と語る幸せな元旦
DSC06340
本当に寝るまで呑み続けました・・
DSC06349
夜中おしっこに外に出れば・・大きな月。
夜中とは思えないくらい明るかった。
DSC06351
そして5時にキャンプ場に出発しT田さんに三島の始発新幹線まで送っていただき・・
DSC06354
仕事に直接向かいました。