前々から来たかった場所にようやく来ることができました。
DSC01364
伊豆アンモナイト博物館
DSC01365
男だったら必ず好きだった恐竜。
恐竜図鑑を買ってもらい興奮して読むほどにアンモナイトや三葉虫を発掘するロマンを感じていた。
ダレもがそうだったと思う。
DSC01367
貴重なアンモナイトの展示の数々。
これも凄いんですが・・一番スゴイのは・・
こちらのオーナー夫婦がアンモナイトが好きすぎることです。
DSC01371
太古のロマンをハジメテ話すかのように興奮しながら説明していただきコチラのテンションももちろんMAX。
入場料を支払うだけでなんと!発掘のお手伝いをさせていただけるんです!
DSC01380
こういうのって子供を遊ばせる感じて大人にとっては遊ばせられてる感があってあまり好きではないんですが・・
ここは違います!
ご主人が実際、北海道や海外に出向いて持ってきた石からアンモナイトを取り出す作業を一緒にできるんです!
DSC01385
スゲエ・・・
太古のロマン。
まさか貴重な化石をこの手で石の中から取り出すとは・・・
DSC01395
取り出したアンモナイトはいただけるものはいただけると思います。
(すんません。詳しくは聞いてなかった)
化石を発掘することは一部の限られた人間がすることと思ってましたが、お話を聞いているうちに貝殻をひろうように身近に感じることができました。
DSC01396
大人も子供も大興奮。
雨が降るとあまりヤルことがないと思っていた伊豆でこれぞ大発掘!
スゴイ博物館を発見です!
DSC01400
家に戻り夕飯の支度をしているとアマゾンダッシュが届きました。
コレ便利ですね・・・
DSC01402
そして用意したのはチーズサムギョプサル。
DSC01405
今、韓国料理の店を通るとホットックからタッカルビからチーズのお店が大行列ですよね。
DSC01412
なんか・・わかる気がしました。
DSC01407
海外出張が増えなかなか会えなくなったイケメンもお土産かついできてくれました。
DSC01416
いただいたライスペーパーはせんべい風に揚げたら美味しかったです。
アンモナイト博物館
http://www.ammonite-museum.com/