最近東京で増え続け話題沸騰しているのが蘭州牛肉麺。
恥ずかしながら一度も食べていないんですが・・今回初めて食べる機会に恵まれました。
DSC08691
蘭州料理 ザムザムの泉
DSC08664
なんと麺を9種類から選ぶ。
これかけでも驚きなんですが・・
DSC08666
注文してから麺をこねる。
DSC08669
当たり前だが恐ろしく効率が悪い。
しかしながらこうすることで美味しくなるという信念があるからこそ。
DSC08672
この麺は切りません。
伸ばして引っ張り一本一本麺にしていく。
なんかほんとすごい。
DSC08676
手際がいいのかこれだけ効率の悪いことをしていても着丼は早い。
DSC08677
ザムザムセット 1250円
DSC08678
美味しい蘭州牛肉麺のポイントを聞きました。
・清らかに澄んだ牛骨牛肉スープ
・良いスープで煮込まれた大根
・スープを引き立てるラー油
・彩りと味のアクセントとなる香菜やにんにく芽
・高い技術を要する黄味がかった手延べ麺
完璧です。
DSC08679
手打ちならではの麺のバラツキで旨味が強いがアッサリ仕上がっているプースーが絡みまくり。
DSC08683
ちょっとした感動です。
ここでラー油や黒酢で味に変化を。
DSC08684
牛肉スライスやパクチーにラー油。
全てのバランスがいいし余計な具はない。
DSC08687
ラーメンをはじめ麺は日本のものが一番うまい。
ある意味それも正解かもしれません。
でもここの蘭州牛肉麺を食べて、少なくとも前期の言葉を脅かすにじゅうぶんなポテンシャルの麺があるという認識を持つでしょう。
完成度の高さに感動です。 

蘭州料理 ザムザムの泉ラーメン / 西川口駅
夜総合点★★★★ 4.0