窯元もずいぶんとめぐりましたが信楽で一番印象に残った窯元です。
DSC09847
小川顕三陶房
DSC09851
ラッキーなことに小川顕三先生・・ご本人がいらっしゃいました。
DSC09852
ギャラリーを見せてくださいとお願いすると足が悪いにもかかわらず山の上のギャラリーにも案内してくださいました。
P1000767
このギャラリー!一階は体験工房・・
P1000763
そして二階のスペースがかなりシャレオツ!
なんと・・ここ・・
P1000756
1組限定で宿泊できるんです!
絶対泊まりにきます!
P1000769
他に誰もいなかったので小川顕三先生を独占
P1000781
優しい笑顔で気さくに色々おしえていただきましたが・・
DSC09867
やはりろくろを回すと目は職人そのもの。
美しい職人の手で手早く作品を作り出していました。
DSC09891
亀楽屋
DSC09895
ランチはこのガチャガチャ感満載の店に入りました。
DSC09899
近江牛肉おろしのざる 1080円
DSC09905
驚くほど牛肉の味プリたつのつけ汁。
それだけでなく・・
DSC09901
月見山かけぶっかけ 800円
DSC09910
うどんを打つのも、陶器の土をこねるのも似た作業なのか・・
本物感すごいです。
そして・・ボリュームもすごいです。

亀楽屋うどん / 信楽駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6