ソウルや大久保のみならず、今や日本中に広まりだしたのがチーズタッカルビ。
DSC02533
明洞タッカルビ 渋谷店
DSC02517
ココ渋谷にも何店舗かチーズタッカルビを出す店ができました。
そして何を隠そうワタクシ・・一度もお店で食べたことがないんです。
火曜日に一応作ってみたもののその味が一般的に見ていいものかどうかもわからない。
DSC02519
通常ランチで食べるものではないのにコノ店にはありました。
2人前からの注文とありますが2人前食べればいいことです。
実に簡単なことです。
DSC02522
しかし・・こんなメニューも発見してしまいました。
お店の名前が入った明洞タッカルビ丼。
おすすめとかいてあります。
2人前注文しなくても食べれます。
ミョンドンとタッカルビ丼のドンで韻を踏んであります。
・・・これだけチーズタッカルビをやめる言い訳がある上更に衝撃的な事実が・・・
DSC02518
なんと本日まで明洞タッカルビ丼は通常価格780円のところを500円で食べれるんです!
オレは何をしに来たんだ。
もちろんチーズタッカルビを食べにきました。
もちろんタッカルビは食べたことがあるしわざわざここで食べる理由はありません。
でも来てみればこれだけの理由がでそろってる。
悩みました。
正直ここ数年で一番悩んだ事例です。
チーズタッカルビは二人前ですから2360円。
それに対して明洞タッカルビ丼が500円。
その差は1860円。
DSC02523
カルビクッパ 500円(通常価格980円)
DSC02525
本日までのオープイベント500円。
通常価格が一番高額なのがこちらの980円。
差額なんと480円。
常々からセコイ人間だとは思っていましたがまさかここまでセコイとは思いませんでした。
DSC02527
味は普通です。
でも最近渋谷の韓国料理は粗悪化しているのでコノレベルならいい方に入るかと思います。
DSC02529
でも最後にひとこと言わせてください。
グルメブロガーとしてひとこと言わせてください。
DSC02530
コンクリート壁に直接書いて一番美しい文字はハングル文字だと思います。

明洞タッカルビ 渋谷店韓国料理 / 渋谷駅神泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3