このまま行けば・・グルメブログ選出では世界一と言われるタイトル・・
さぷら伊豆グルメオブザイヤー2018
間違い無いんじゃないでしょうか。
DSC07344
南三
DSC07345
OPEN以来何度目なんでしょうか。
好きすぎてしかたがないお店です。
DSC07347
まずいつも楽しみなのが冷菜。
6つの小鉢の説明にワクワクが止まらない。
DSC07349
よだれ鮪、かぼちゃにはアヒルの塩卵、スモーク秋刀魚によっぱらい海老。
ホヤはなんと発酵パイナップル和え。
DSC07351
コチラは毎回同じにして、毎回食べたい味。
鴨舌スモークにウイグルソーセージ、今回の豚腸に入ってるネギがぶっとかった!
DSC07352
オオタニワタリに台湾オリーブ、自家製ベーコン
DSC07353
海老シュウマイにのってるのが台湾トリュフを使った自家製XOジャン
DSC07355
ブリも水岡シェフにかかればごらんの通り。
DSC07357
猪肉団子のソースにはポルチーニと蓮根。
DSC07358
台南・湖南・雲南
もちろんそれぞれを合わせた創作中華にかわりはないんですが・・
それぞれの料理を熟知しているからこそ、それぞれの料理がなぜ美味しいのかを研究しているからこそ
タダの思いつき創作とは次元が違うんです。
DSC07359
マーボーには牡蠣・白子も入れてくれました。
DSC07360
奇をてらうだけの料理ではないことはこんな料理からもよくわかります。
DSC07361
カラスミビーフン
DSC07363
最後は柿のシャーベットと桃の樹液で。
一見アウトローで王道を進むように思えないジャンル。
でも全ての分野で今までの一流を圧倒しわが道を進む姿はボクにとっては大谷翔平の姿と重なって見えます。
南方中華料理 南三中華料理 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅
夜総合点★★★★ 4.5