ワタクシ、第一回目の四川フェスでコチラの火鍋の素を購入して以来・・
この店にはどうしても行ってみたかった。
DSC07349
中国料理 仙ノ孫 (センノマゴ) 
DSC07352
常連さんに連れて行ってもらい今日念願が叶いました。
そしてもちろん注文するのは火鍋。
DSC07354
水ごろく
聞いたことのない魚ですがゲンゲとのこと。
DSC07358
上質な脂のノリや皮下についたコラーゲンがクエを思わせるほど
DSC07361
ここまで大きなゲンゲを口にしたことがなかったのでちょっと・・衝撃的なうまさでした。
DSC07364
本場の火鍋の味にして日本の極上の素材を使う。
これが今後の日本の火鍋の主流になりそうだと思ってるんですが・・
DSC07366
まさにコレがソレ。
DSC07367
センマイ・蜂の巣・ハツ・鶏肉
DSC07377
チカメキントキ
DSC07379
しゃくれた金目鯛ですね。
顔はしゃくれてますが味は意外や素直。
金目鯛のしゃぶしゃぶとの差はあまり感じられませんが脂や水っぽさが少なく感じました。
個体差かもしれませんが。
DSC07392
牛肉の後は大好物
DSC07388
ウツボちゃんです。
つぶらな瞳です。
DSC07394
アンコウを火鍋にして以来、ウツボも火鍋に合うんじゃないかとは思ってましたが・・
想像以上でした。
個人的にはウツボの火鍋という単体メニューで売り出せるほどの破壊力があると思います。
DSC07399
と・・もちろん仙ノ孫の火鍋ベースが美味いから美味いのはあるんですが・・
深海魚など伊豆魚って実は火鍋向きなんじゃないかと思ってきました。
DSC07400
戸田の深海魚だけでなく金目鯛やマンボウの百尋。
確信しました。 
火鍋が伊豆魚を美味しくする。
それ以上に伊豆魚は火鍋を美味しくするとまで言っていいんじゃないでしょうか。
ワタクシ・・証明してみようと思ってます。 

中国料理 仙ノ孫四川料理 / 西荻窪駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8