okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【東京】ラーメン

井荻 あんくるてい


台風で引きこもり状態だったのでショートツーリングに出かけました。
帰り道でのランチです。
DSC08928
あんくるてい
DSC08929
ニコニコそば 950円
DSC08932
たんたん亭からの独立と聞いて期待していたんですが・・期待通り、いや以上です。
たんたん亭での修行者間違いないですね。
肉と海老二つづつのワンタンは極上。
DSC08936
脂が少なくパサパサに見えるチャーシューが柔らかい。
ほんのり魚の節系のプースーには硬めの細打ちストレート麺。
完璧です。
DSC08937
ネギとメンマが別で入れ放題というのもいいですね。
ネギもメンマもプースーの味を変えるので途中での味変も楽しめます。
渋谷にあったらこんな店大行列でしょうね。 

あんくるていラーメン / 井荻駅下井草駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

新代田 バサノバ (BASSANOVA)


この近所のカレー屋さんに食べに来たんですがOPEN時間には名前がぎっしり。
聞けば10時から店頭で名前を書くシステムのようです。
諦めて駅へトボトボと歩いていると一軒のラーメン屋さんが開く瞬間でした。
DSC06860
バサノバ (BASSANOVA) 
DSC06861
なかなか攻め込んだメニューも存在していましたがここは初心者。
王道から。
DSC06863
つけソバ(特大) 1000円
DSC06865
何がすごいって・・出てくるスピードが凄い。
当たり前ですが作り置いていません。
荒削りな出汁がポイントだと思われますが・・このスピードで出てくるものとしてはクオリティ高いかと。
DSC06867
豚濁和出汁ソバ 850円
DSC06869
これまた早い。
こんな短時間で作ったとは思えない。
ラーメンを注文して早く出てくるというのはプラスポイントだと思います。
個人的にはラーメンの方が荒削りの濃厚さと硬めの細麺がオリジナリティを感じてよかったと思います。 

バサノバラーメン / 新代田駅東松原駅世田谷代田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

久我山 中華そば つけ麺 甲斐 (カイ)


久我山駅を出てワタクシなら約30歩、足が短い系の方でも40歩程度でしょうか。
まっすぐ進むと突き刺さってしまうかと思うような鋭角のお店。
この外観を見て見過ごすようではグルメブロガーは務まりません。
DSC06806
中華そば つけ麺 甲斐 (カイ)
DSC06809
チャーシュー麺 950円 + 大盛 50円
DSC06811
大盛りが50円増しという安価ながらチャーシュー麺へのグレードアップが300円。
この値段は自信の表れ。見逃してはいけません。
とろとろに煮込まれたチャーシューは味付けのみならず燻された香りがナイス。
DSC06813
ツルシコの麺の煮干の香りがバランスのいいプースー。
はっきり言えば極上の醤油ラーメンです。
DSC06816
つけ麺 730円 + 大盛 50円
DSC06819
ラーメン・つけ麺、どちらを選んでも正解でしょう。
この店構えにありがちな感じではなく、実に愛想がいいご主人の仕事は丁寧そのもの。
カウンター越しに仕事を見るだけでも惚れ惚れします。
DSC06821
ほとんど降りたことがない久我山ですがおそらく住民はディープなユーザーが多いんでしょう。
12時前に店を出たことには行列が。
一限さんに使い勝手のいい食べログですが、一人の人がその店に行った回数をカウントして評価の材料にしたらこういった店が上位になるんでしょう。 

中華そば つけ麺 甲斐つけ麺 / 久我山駅富士見ケ丘駅三鷹台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ