okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【自宅めし】東京

自宅めし 出前ココイチ


明日9月13日から22日の10日間、夏休みを利用してモンゴルに行ってまいります。
今回の旅行の最大の目的はイヌワシ祭を見ることです。
場所は首都ウランバートルから国内線で西方1300kmのバヤンウルギーに向かいます。
バヤンウルギーはモンゴルの最西端にして4000m級の山が立ち並ぶアルタイ山脈に囲まれた地で93%がカザフ民族が暮らす自治県です。
国境はロシアと新疆ウイグル地区に面しカザフスタンにも近く標高2500mの高地です。
ここでは騎馬民族が馬上でイヌワシを操り狩をする文化があり、今回その技術を競うイヌワシ祭を見に行くわけです。
4泊5日でこの大会に出場する家族の家にホームステイさせていただき大会を応援する予定です。
中国ではパオ、モンゴルではゲルと呼ばれる移動式住居(この地ではユルト)で家族と就寝を共にします。山岳地の大草原という厳しい環境での生活にも興味があります。
昨年のアマゾン川は極端に肥沃でしたが今回は極端に人が暮らすには向かない土地です。
両極端な場所での暮らしを連続して見ることから感じられるものも多いと期待しています。
家族、人間関係、職、食、全ての生きていくコトに対してどういう思いの価値観を持っているのか。
それらを知るために今年の夏休み10日間をつぎ込むことにしました。
モンゴル自体初入国です。初めてどころかモンゴルの知識といえばモンゴルマンとモンゴリアンチョップくらいです。
鷹匠は見たことはありますが鷹での狩ではなく・・高橋しょうこさん(通称たかしょう)のAVを数多く拝見させていただいたくらいです。
知識や経験のないワタクシですから人と違ったとらえ方や間違ったとらえ方なども多いかと思います。
でもブログでは自分が感じたありのままを伝えたいと思っているのでソコントコよろしくお願いいたします。
DSC00994
納豆カレー弁当 741円 + フィッシュフライ 154円 スクランブルエッグ 154円 + エビあさり 195円 + メンチカツ 258円
DSC00998
旅行後絶対食べたくなるものを・・ということでココイチです。
DSC01000
今日選んだということは今一番好きな食べ物なのかもしれません。

自宅めし 初物秋鮭のちゃんちゃん焼きラム肉入り


突然直前にA部くんから今日うちで飯が食いたいと連絡がありどうしようかと思ったんですが・・
DSC00918
スーパーで美味しそうな初物の秋鮭を発見したんでちゃんちゃん焼きにしました。
DSC00922
A部くんからは残り物のカマがあったので煮て来ましたと。
どこの家にマグロのカマが残り物になっているのかと・・・
DSC00926
プレートいっぱいのちゃんちゃん焼きもA部くんがいればペロリと完食。
DSC00929
そして来る直前に焼いたというブルーベリーパイ。
DSC00931
こういうのパパッと作れる人ってほんとすごいと思う。

自宅めし 焼きそば定食


出勤前に朝食と昼食を兼ねた・・ブランチっていうんでしょうか。
DSC00908
まだキャンプ場で使わなかった焼きそばが残ってたんです。
DSC00909
焼きそば単品でも、おむすび単品でも物足りなさがありますが・・
この組み合わせで満足度は倍以上ですね。
DSC00913
小学生の頃、土曜日午前中で家に帰ってからのランチってこんな感じだったかも。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ