okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【東京】焼き鳥・ヤキトン

四谷三丁目 鳥せん 2回目


先週3軒目で訪れたコチラの店。
驚く美味しさにスグに一軒目として再訪問です。
DSC08502
鳥せん
DSC08508
何気ないお通しの枝豆が異様に美味しかったりすると期待できますよね。
それです。
DSC08509
前回感動の味
鳥皮サラミ 500円
DSC08510
そして今回感動の味
さび焼き 330円
ホボ生状態のササミにワサビ醤油。
火の入れ方が違う、仕入れが違う、そして鶏肉の切り方が違う。
食べ歩きを長くしているとこういう感動に出会うことが出来る。
DSC08512
皮焼き 800円
安定の美味しさ。
DSC08513
つくね 160円
系統は相撲のお土産系。
でも違う。食感、焦げ目の香ばしさ、旨味。
DSC08516
そして今回は水炊きにしてもらいました。
DSC08520
水炊き特有のコクは強いが東京の高級店の味。
さらっと煮る。
DSC08523
コノ後また四谷ブリュワリーでビールをいただき系で・・
DSC08528
〆に。
DSC08529
本日の麺は激しくからんでおりました。

鳥せん焼き鳥 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

四谷三丁目 鳥せん


カンボジア料理から始まった呑みもここで3軒目。
DSC08137
鳥せん
DSC08140
お通しはサラダ。
ここまでで結構食べて満腹状態にも関わらず・・思わぬ旨さに驚愕です。
DSC08141
鳥皮サラミ 500円
ルイベ状態の鳥皮。
食感・味付けともに最近食べたもので一番ドストライクなつまみ。
DSC08142
特製とり皮 800円
DSC08145
カリッカリの鳥皮にシャッキシャキのネギ。
美味いに決まってるビジュアル。
DSC08146
おしんこ 450円
浅漬けながらも美味しいぬか床持ってます。
DSC08147
ボンジリ 230円
しそ巻 330円
なんこつ 330円
レバ 230円
かしわ 230円

DSC08150
ワタ入れするめ 1000円
DSC08152
ぎんなん 230円x2
DSC08153
アイデアよし、仕事が綺麗、仕入れもいい
DSC08154
そして際立っていたのはお母さんの接客。
名店ですねえ。
DSC08155
美味しいものを食べれば腹は再び減る。
DSC08156
この日の博多天神の麺の絡まり具合はこんな感じでした。

鳥せん焼き鳥 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

池尻大橋 三葉洞(サンバード)


明日は朝から伊豆に行きます。
ということで池尻大橋で焼き鳥屋さんです。
DSC07868
三葉洞(サンバード)
DSC07870
地下のスナックのような入り口ですが入ってみればスナックのような長いくの字型のカウンター。
DSC07871
スナックのような暗さの中、スナックのようなテレビモニターが壁にかかっています。
DSC07872
246に面していてもここだけ時間が止まっているかのようなひっそりとした場所。
DSC07873
食べ物のメニューはこれで全部。
なぜか中華多めです。
DSC07874
お通しのはジャガベーコン。
この美味しさで店の間違いのなさを確信。
DSC07877
ご主人の仕事がとにかく丁寧だ。
見ていて飽きない串さばき。
DSC07878
ぼんじり 180円
ねぎま 200円

見ての通り。間違いないです。
DSC07880
トリワサ 650円
串以外はもうひとかたのご主人が担当。
DSC07883
なんこつ 180円
串の火の入れ加減は全部完璧。
100点満点で言うと200点くらいでしょうか。
なんこつは仕入れがいい。
DSC07884
季節の日本酒は850円。
最初はいづみ橋、そしてムカデへ。
DSC07885
ればー 180円
すなぎも 180円

ひらがなで書くのが安い、らーめん みたいで腹立ちますが味は本物。
DSC07888
ねぎワンタン 850円
中華もいけます。
DSC07889
しいたけ 180円
火の入れ方いいですねえ。塩加減も極上。
DSC07890
つくね 二本で450円
こんなに丁寧につくね焼く人初めてかも。
DSC07892
マーボー豆腐 890円
昔ながらの酸味のある味が嬉しい。
DSC07893
肉味噌の野菜スティック 650円
DSC07895
焼きおにぎり 2個500円
これだけ美味しい焼きおにぎり久々かも。 
静かな雰囲気そしてゆっくり味わえる焼き鳥が美味しい店でした。
都会の喧騒から逃げたい、ギャーギャー騒ぐ人たちから逃げたい、そんな時には最適の店かもしれません。 

三葉洞串焼き / 池尻大橋駅駒場東大前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ