okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2021年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【東京】焼き鳥・ヤキトン

中延 忠弥 (ちゅうや)


昨日はお友達に誘っていただき極上の時間を過ごすことができました。
常連さんでコの字型カウンターぎっしり、なかなかひとりじゃ入りにくい空間です。
IMG_6635
忠弥 (ちゅうや) 
IMG_6636
煮込み 600円
仕事の美しさ、味の美しさ、お土産は2500円と高額ですが購入して帰ったので今日食べます。
人生最高の煮込み
IMG_6637
ヤキトン屋さんというのはお店によって独自ルールがあるものです。
こちらでは紙にメニュー、数、味付けを書いて渡すシステムのようです。
味付けは、塩・タレ・醤油。
それだけですがなかなか味わえない緊張感アリw
IMG_6638
アブラ
仕入れの鮮度や下処理の丁寧さ、焼き加減
全てに完璧なのは写真でおわかりになるかと。
IMG_6640
タタキ
これはただものじゃありません。
名前の通りツクネではなくタタキ。
ゴマの香ばしさ、食感、旨味・・これ10本食べて帰っても幸せかと。
IMG_6641
串の値段は書いてないので検索してみると先人の書き込みでは190円のようです。
安すぎる。
IMG_6642
ヒモ
全体的に串は歯に残るような筋や歯ごたえは少なく柔らかく上質な部位ばかり
それぞれの旨味の違いで味わえる
IMG_6643
がつ唐酢合
串でないものは鮮度と歯ごたえで楽しめます。
IMG_6644
レバー・どて・ハラミ・わっぱ
IMG_6645
どれもしっかりとしたエッジが立っていてそれでいて口の中で柔らかく広がる。
IMG_6646
はつ
IMG_6649
カクテル 440円
という飲み物は目の前で豪快に作ってくれます。
ウィルキンソンだけはラベルがあるので間違いない。
IMG_6647
最初は勝手がわからず注意されたりもしますが、最初に店に入って覚えていく楽しさがあります。
緊張感やこわさも感じますが、常連さんに時折出す笑顔で愛情をもってお店を開いてることが伝わります。
そして全てのメニューが極上。
全メニュー制覇したいので近々また行きます。

忠弥もつ焼き / 中延駅荏原中延駅荏原町駅
夜総合点★★★★ 4.0

上野 大統領 (だいとうりょう)


もう、何年ぶりか覚えていないほど久しぶりです。
IMG_6336
大統領 (だいとうりょう) 
IMG_6326
正直、この手の店は近年増えていてクオリティの高い店も出てきました。
だから当時は美味しかった印象だったけど今食べてみたら・・というのが怖くて入らなかったというのが正直なところ。
IMG_6329
心配無用でした。
今食べてもしっかり旨い。
IMG_6330
大統領特製煮込み 420円
大きな鍋が目の前にあるカウンター席に座っては注文せざるを得ない。
下処理綺麗なんだよなぁ
IMG_6331
もつ焼き盛り合わせ 450円
このクオリティのモツが1本90円ですよ。
クオリティが高いからこそボクはタレで食べたい。

IMG_6332
ギアラ塩焼(2串) 300円
塩で食べるのはこれ。綺麗な油と歯応えで炭酸のお酒が進みますね。

IMG_6333
ポテトサラダ 320円
カクテキ 280円

以前よりご時世のおかげか入りやすい状況ではありますが色褪せることなく今後も上野のシンボルとして残っていく店なんでしょう。

大統領居酒屋 / 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

渋谷 とり茶太郎


ここ数年、予約困難な店を自分でとることはしていないんですが・・
幸いなことに友人たちの予約の代打として起用してもらえることがあります。
DSC00500
とり茶太郎
DSC00503
鶏だしと鰹だしにチーズ
でいて上品に仕上がっている茶碗蒸しです。
DSC00506
ホロホロ鳥の白レバーメープルシロップ
DSC00508
金額は、ビール1、日本酒半合、グラスワイン白2、グラスワイン赤2で約17000円でした。
DSC00509
長いブログになりますが、初入店なので焼き鳥全部掲載します。
DSC00511
ホロホロ鳥柚子胡椒
しっかり噛み応えを残して厚めに
DSC00518
砂ぎも
ここまで執拗に筋を落としたのは初めていただきました。
例えると砂肝の大吟醸磨き五割
DSC00528
せせり
脂の中の筋肉のしまりがいいですね。
DSC00531
銀杏は好みですが・・
ここまでいい素材でここまで丁寧に焼き上げても、殻の中で蒸したモチモチ感がある方が個人的には好きです。串ではいただきません。
DSC00533
いい素材を使って1本1本丁寧に焼いてくれてなおかつ間合いがいい。
串揚げや寿司と同様な楽しみ方。
DSC00537
白レバー
激レアです。さらりとしてキレがいいタレの相性がいい。
DSC00544
ホロホロ鳥のもも肉と茶太郎オリジナル鶏の胸肉をたたきサラダで
DSC00549
比内地鶏のねぎま
脂が旨い肉はネギを大きくカット
ここまで大きく切ってもいいのかと勉強になります。
DSC00556
鶏の種類も多く、全部おひとりで焼き上げていました。
DSC00560
鴨ロース
DSC00565
長いもとあやめかぶを梅肉で
近所のかつおちゃんの鰹節が旨いー
DSC00569
ホロホロ鳥の手羽元の燻製
比内地鶏のきんかんの燻製
チーズの燻製
DSC00570
きんかんも燻製すると余計な水分が抜けて美味しいですね
DSC00571
キャロルセブン
相当糖度が高いミニトマト
DSC00575
つくねは比内地鶏とホロホロ鳥
エル・フランスの卵
特大うずらのタマゴが超半熟でしっとり味が濃い
DSC00578
手羽飯の中身は山椒ご飯
DSC00582
ささみ
DSC00585
鴨ハツ
DSC00586
茶太郎もも肉
茶太郎はフランスの鶏で名前がなかったのでお店が名付けたとのこと
DSC00588
茄子
DSC00589
しいたけ肉詰め
DSC00593
比内地鶏内もも
もうこのあたりでほとんどのお客さんは帰ってしまっています。
まだ食べたいと伝えるも・・まだまだレパートリーがあるんですね。
DSC00595
鴨胸線
鴨でもしっかり味はリードヴォー
DSC00598
比内地鶏と茶太郎の内もも
DSC00600
鳥そぼろ
DSC00602
鳥そば
DSC00603
焼鳥ってまだ進化できるのかというのが驚きでした。
すでに完成しているジャンルから新しい美味しさを生み出すチャレンジは業界自体をさらに盛り上げる息吹を感じました。
あと、グラスの赤ワインが異様に美味しかったことだけは書かずにはいられません。

とり茶太郎焼き鳥 / 渋谷駅代官山駅神泉駅
夜総合点★★★★ 4.0

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ