okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【東京】中華・台湾

野方 野方餃子 (ノガタギョウザ)


「野球を極めた人がいる」
そんな話を聞けばボクもみなさんと同じように、この人は嘘を言っているな、そう思います。
野球の何を極めたかわからないからです。
奪三振を極めた人、盗塁を極めた人、内野守備を極めた人などなど
そんな言い方なら話は続くんじゃないでしょうか。
DSC09733
野方餃子 (ノガタギョウザ)
DSC09717
同じように「餃子を極めた店がある」
これも嘘っぽいですね。
水餃子、焼き餃子のみならず皮の厚さや焼き加減など、好みの多様性がありすぎて一概に餃子を極めるなんてことがありえないからだと思います。
しかし・・この店・・
このジャンルに関しては極めたと言いたくなるような完成度。
DSC09720
焼き餃子W定食(ライス大盛り無料) 930円
DSC09725
まずは見た目から。
華奢で色白、均整のとれた体つきに、端正な顔立ち。
餃子界の沢口靖子さんではないでしょうか。
美しいだけでなく知的、漂う雰囲気は穏やかそして優しげです。
DSC09729
この薄皮の中には溢れんばかりの濃厚出汁。
エレガントとグラマラスをここまで兼ね備えたのは河合奈保子さん以来じゃないでしょうか。
DSC09731
沢口靖子さんと河合奈保子さんを足して2で割らなかったかのような餃子。
好みはあれどひとつの完成品として数えてもいいんじゃないでしょうか。 

野方餃子餃子 / 野方駅都立家政駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

浅草橋 水新菜館 (ミズシンサイカン)


最近、中華料理好きな人たちと知り合ってから素晴らしい店との出会いが急激に増えています。
今日も3人の常連さんに連れてきてもらったお店です。
DSC09408
水新菜館 (ミズシンサイカン) 
DSC09409
入れば・・大衆中華です。
定食だけ食べて帰る人、麺だけ食べて帰る人・・
ちょっと違うのは常に満席だと言うことと奥のテーブルにはワインを囲むグループがいること。。
DSC09418
最大の名物はマスター。
立ち振る舞いや一つ一つの言葉行動がスマート。
それでいて気取らない。
こんな人に・・無理だろうけどなりたい。
DSC09422
蒸し鶏の辛味葱のせ 1470円
DSC09424
初めてなら是非これをと3人の常連からお勧めされて・・ええ・・納得です。
100%胡椒。
ジューシーだけど柔らかすぎず味も濃く胡椒とのバランスがいい。
全く眠くないのに目が覚めるほどの美味しさ。
DSC09425
小籠包はみな、マスターの説明が聴きたくて注文する一品。
DSC09430
これだけ満席の中、ポップに話しながらつけだれも作ってくれるマスター。
料理の味だけでなくみんながマスターとのふれあいを求めています。
DSC09432
豚ヒレ肉の黒酢酢豚 1680円
DSC09433
今時の真っ黒な酢豚でもなければ衣も厚い。
ワインと合う味を作ってくれているんだが・・それだけでなく単品でもかなり秀逸だ。
DSC09438
鶏肉のから揚げ 1680円
ネギと油が軽やかでこれだけモッコモコの衣でも重たさはゼロ。
衣がこれだけ美味しい唐揚げってだけでここにきたくなる。
DSC09446
牛バラ肉とゴボウの煮込み 1680円
DSC09448
蒸した芋のようにホクホクできめ細かなゴボウ。
この店がワインに合う中華であると言われる極みのような料理だ。
DSC09451
あんかけ焼きそば 900円
この店のスペシャル。野菜の日の入れ加減や甘めのアンにも関わらず驚くほどの軽やかさ。
DSC09453
料理だけで言うと大衆街中華の最高峰。
ワインと料理の合わせ方でいてば唯一無二の極め方。
しかしながらこちらの店のスペシャルはもちろんマスター。
これだけは言葉で説明するよりお店に来て味わってもらいたい。



水新菜館
中華料理 / 浅草橋駅蔵前駅両国駅
夜総合点★★★★ 4.0

渋谷 ダンプリングタイム 餃子時間 (DUMPLiNG TiME 餃子時間)


みなさん!
一番好きなアメリカの都市ってどこですか?
ボクは圧倒的にサンフランシスコ。
なんか名前がカッコイイですよね!シスコって感じがします。
行ったことネエけど!
DSC00161
ダンプリングタイム 餃子時間 (DUMPLiNG TiME 餃子時間)
DSC00141
ということで!
本日はボクが一番愛してる街、シスコからやってきた小籠包の店です。
なんといってもシスコですからね~包むわけですよ!
DSC00142
そしてワタクシが今一番注目していて来年ブレイク間違いないと思っているのがONE OK ROCK。
ONE OK ROCKが主題歌をキメた映画がキングダム。
これ以外目に入りません!
DSC00146
キングダムランチセット 1706円
DSC00148
これがガンバン麺ですかぁ。
なんかよくわかんない味ですけどツルツルやっておりますと!
DSC00151
コレコレ!
これがキングダムですぅ~
チューチューするとアツアツですぅ~
ゴクゴクした後はパクパクたべちゃいま~っす!
ちなみにサラダはマメマメくんの上にチョコンとカイワレちゃんが座ってましたよぉ~
DSC00158
これが1706円ってちょっとナメてますぅ~
DSC00165
今日も!はなまる最高ぉ~!

ダンプリングタイム 餃子時間餃子 / 渋谷駅神泉駅表参道駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.4

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ