okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2020年 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【東京】中華・台湾

池袋 友誼食府 (ユウギショクフ)


年末のOPEN以来、SNSをにぎわせているコチラのお店。
DSC02712
聞けば聞くほど魅力的だということで池袋まで行ってきました。

DSC02665
友誼食府 (ユウギショクフ) 
DSC02669
ビルの4Fにこんなフードコートが入っているとは・・
もうなんだかすごい光景です。
DSC02670
台湾・四川・北京など5店舗。
DSC02675
台湾や中国に行ったら必ずいきたいB級フードコートでのつまみ食い。
DSC02683
まさかパスポートなしで中国旅行に来れてしまうとは・・
誰もこんな時代を予想していませんでした。
DSC02702
中華屋台の魅力は商品のディスプレイ。
ここで食欲全開です。
DSC02682
支払いはこのカードに名前や電話番号を入力してもらいお金をチャージ。
会員番号は2569でした。
DSC02689
とりあえずこんな感じで買ってみました。
DSC02685
秘制口水鶏面(よだれ鶏麺) 750円
DSC02693
温かい麺によだれ鶏。
ちゃんとした四川料理のお店にはないジャンク的な楽しさがあり・・さらに味もしっかり美味しい。

DSC02686
麻辣四川香腸(マーラー四川ソーセージ) 400円
中国の三流デパート、イトーヨーカドーみたいなデパートのフードコートに来ているような楽しさ。
DSC02687
餃子は5個は多いというと、二個だけ焼いてくれました。
そして追加で・・
DSC02696
台湾臭豆腐 700円
DSC02701
揚げたてカリッと中ふんわり。
いやぁほんと本場に来ているようなおいしさ。
DSC02706
併設されているスーパーも品物充実。
DSC02709
なんかのザルかと思ったら・・・
DSC02710
やっぱ・・中国人て・・天才だわぁ・・
DSC02711
値段は書いていなかったので買いませんでしたが・・神の器・・・

友誼食府中華料理 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

吉祥寺 翠蘭 吉祥寺店(スイラン)


20代前半から半ばすぎの頃でしょうか。
ワタクシ、ヒモのような生活・・いや完全なるヒモだったんですが・・
その頃は吉祥寺に住んでいてこの店は1度か2度きたことがあります。
すごく美味しかった印象だったので20数年ぶりに入ってみました。
DSC01339
翠蘭 吉祥寺店(スイラン)
DSC01341
なんで美味しい印象がある店なのに1.2回しかきていないのか、それには理由があります。
自腹で食べるには少し高い。
そして奢ってもらうなら吉祥寺には樓外樓に行く。
この二つです。
DSC01344
最近いろんな中華料理を食べているのでアノ頃美味しいと思ったものが、もうそう感じなくなっていることもある。
驚く頃にそんな不安など全く無用だった内容でした。
DSC01346
五目チャーハン 1200円(税別)
DSC01349
チャーハンにチャーシューの旨味はいらない。
普段そう言ってはいるもののこの店に関しては別。別格です。
甘み風味が奥深くここまでチャーシューが引き立てるチャーハンを見たことがありません。
チャーハン自体が完璧。
しっとりさ、パラっとさ、油のコーティング、ネギの香り、エビの歯応え。
正直1200円が税別だろうと破格です。
しかし。
この店の真骨頂はチャーハンではない。
DSC01351
細切りチャーシューとネギのつゆそば 1300円(税別)
DSC01354
20数年前と同じメニューを注文しています。
こんなにも美しかったのかと。
DSC01355
具は別盛りですが、すぐに入れてしまうのは童貞野郎のすることです。
目で楽しみ・・
DSC01358
そのままのピュアな姿で楽しんでから。
そのまんまでも実に美味しいんです。
清楚に見えて実はいやらしい深みのあるコクがあるんです。
DSC01361
ここからは焦らさず一気に攻めまくります。
DSC01364
旨味の強いチャーシューにネギと油の香りが勃つあんかけ。
もうこうなると耐えられない我慢ができない。
お椀に口をつけて一気にかきこむ。
DSC01366
時が過ぎて当たり前になってしまう食べ物もあれば・・
美味しさを再確認、いやそれ以上の感動を味わうことも。
一品料理も美味しかった気がするので再度夜に伺おうと思います。 

翠蘭 吉祥寺店広東料理 / 吉祥寺駅井の頭公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

新宿 南園 京王プラザホテル店 (ナンエン)


28年前の1月、ボクは東京にいた。
1浪での2度目の大学受験のためだ。
オカネがないので牛丼太郎の納豆丼で食いつなぎ、安いビジネスホテルで成人向け男性誌を利用して軽い運動をしていると友人からのポケベルが鳴った。
DSC00181
個性派揃いの予備校時代の友人達であったが彼も異色。
家がお寺で葬式などのお手伝いで相当なカネ持ち。
カラオケ代もカラオケの酒代もいつも彼が支払っていた。
1ヶ月東京のホテルの受験パックで暮らしているとの噂があった。
待ち合わせはここ、京王プラザホテルだった。
「おまえ、こんな白亜のタワー泊まってんの?」
「毎日ホテルのめしが付いてるんだけど飽きちゃって他で食べてんだよね。だからチケット余っちゃってるから一緒に食わねえ?」
断る理由が見当たらない。
ついていくとそこは超高級な和食の店だった。
和服の人についていくとそこは個室だった。
DSC00184
鍋やら肉やらが用意されて、さあ喰うかと思いきや和服のババアが帰らない。
衝撃的だった。
すき焼きを家以外で食べるのも初めてなら自分以外が焼くすき焼きなどこの世に存在するとは思っていなかった。
牛肉とは細切れのことだと思っていたし生涯でそれ以上の広さの肉を食うことなどないと思っていた。
手のひら以上の広さの肉を焼いて溶き卵の皿に入れてくれるのだ。
野菜など一切食わずに肉を追加し続けても怒られない。
お袋の目を盗んで肉を白菜に包んで持ってくる必要もない。
この時の肉の味は今でも忘れない。
それから28年。
今日再び京王プラザホテル、白亜のタワーに足を踏み入れた。
DSC00188
南園 京王プラザホテル店 (ナンエン)
DSC00191
鳳城炒飯(南園特製あさり入りチャーハン)大盛り 3150円
DSC00194
お茶、ザーサイ、調味料、具材、スープの出汁・・
それはそれは素晴らしいものを使っております。
これだけの量のあさりをむくだけで大変でしょうよ。
DSC00197
ひとつ大誤算だった。
DSC00185
大盛りが1050円もするのか!!

南園 京王プラザホテル店広東料理 / 都庁前駅西新宿駅新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ