okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【東京】中華・台湾

目黒 サエキ飯店


去年のさぷら伊豆グルメオブザイヤー、四谷三丁目の南三に初めて入った時の・・
あの感覚・・それに近いものを感じました。
DSC00032
サエキ飯店
DSC00034
ワタクシが中華料理の店選びに参考にしている80chttps://80c.jp/restaurant/20190410-1.htmlでひときわ輝く記事を発見。
そして即座に貸切8000円のコースを予約してこの日に至りました。
DSC00036
4/3にOPENしたばかり、にも関わらず2週間で5月の予約も完全に埋まる人気ぶり。
すでに予約困難になりつつあるこのお店は・・
ジョージアワインと広東料理のお店。
DSC00039
エビトーストと揚げ大根もち
DSC00045
これ以上のエビトーストを食べたことがないと感動しつつもこの大根もちに驚愕。
柔らかく旨みの強い大根もちの食感。
DSC00053
ここからオススメのジョージアワインを。
あまりいい表現でもないかもですが・・漬物のような深みと家庭で勝手に作ってる感のナチュラルさがこの調理には抜群なのだ。
DSC00058
鳩の紹興酒漬け
脳みその旨みに酔いながら更に口を直接つけ喉を鳴らして飲めるスープ。
旨い、旨い鳩の独特な旨み。たまりません。
DSC00061
ハタのカルパッチョ
DSC00063
5日目の熟成されたハタのねっとりした甘み、揚げた春巻きの香ばしさとサクサク感。
DSC00064
発酵からし菜と豚のフワなどのモツなどの大豆トマト煮
DSC00067
若きシェフながら常に自然体。
その時に作りたいものをだす。
だからメニュー名もない。
それでいて的確、そんな自信から生み出す作品はどれも極上。
DSC00069
料理だけでなくジョージアワインのマッチングも面白い。
サエキシェフも楽しみながら出してくれるからこちらもたまらない。
DSC00072
烏骨鶏のスープ
この旨さは文字にできないなぁ、もしコースで注文することがあったらこれだけは外さないように事前にお願いしたい。
DSC00077
蒸し鶏
DSC00079
この完璧な火入れ、トゥルッとむにゅっと極上の讃岐うどんに近い食感と言うんだろうか。
奥歯が早く流し入れろと催促するんだなぁ
DSC00081
早々と飲み込んでたまるかとこちらも香り米をお願いする。
DSC00082
ジョージアワインのバラエティも勉強できた。
DSC00083
ハタとニンニク土鍋煮込み
DSC00086
甘辛く田舎っぽいと思われがちな広東料理もここまで洗練されると気さくに食べれる高級品。
DSC00088
菜芯菜とマコモダケのパイタンスープ
DSC00089
角煮と漬物の土鍋ご飯
DSC00094
角煮の旨みを発酵した漬物で更に引き立てる。
DSC00095
紹興酒のアイスとココナッツのパンナコッタ
DSC00097
一言で言うとショータイムでした。
若きシェフ、サエキさんの自然体な姿から繰り広げられる一つの世界観。
俺はこれが好きなんだと言う気持ちが伝わり、新しい扉を開いて紹介してくれる。
これは予約・・・もうそろそろ・・雑誌などで取り上げられまくり・・・
お早めに! 

サエキ飯店広東料理 / 目黒駅恵比寿駅
夜総合点★★★★ 4.5

渋谷 陳家私菜 渋谷店


四川フェスの前日・・気合いを入れるために・・・
DSC00423
陳家私菜 渋谷店
DSC00425
夫婦肺片
DSC00429
激辛沸騰旨煮
DSC00431
麻辣茄子
DSC00434
卵とトマトの炒め物
DSC00436
本場四川やみつき皇帝よだれ鶏(辛さ最高の40倍) 780円
DSC00441
頂天石焼麻婆刀削麺(辛さMAX) 850円
DSC00443
安いわ旨いわ・・さすが四川フェスの人気店
DSC00444
ついに明日決戦です!
ぜひお越しください! 

関連ランキング:中華料理 | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

渋谷 餃子研究所 渋谷店


完璧な人間などいない。
コレを言い換えると、誰しも足りない部分をいくつか持ちながら生きている。
そんな表現もできると思います。
このブログを書いているワタクシも、
そしてこのブログを読んでいるアナタも、なんらかの足りない部分を持って生きているわけです。
DSC00260
餃子研究所 渋谷店
DSC00261
年明けにOPENして依頼、ランチ営業がなかなか始まらなかったコチラのお店。
運のいいことに来客がある日にランチを始めていたので早速入ってみることにしました。
DSC00263
餃子10個定食 850円
DSC00265
コチラのお店に足りないもの。それは・・
まず、冷たいこと。
ずいぶんな時間火を通していたのが信じられないほどです。
餃子は温かさがないと美味しくないと理由でこの店の足りないものと言えます。
そして、火が通っていないこと。
冷凍した部分の皮は粉のまま、そして水分を含んだ部分はネチョネチョ。
これはお腹が壊れてしまうという恐れがあるので足りないものと言えます。
DSC00270
ほぼ同時に入った別々のサラリーマンは
「焼きなおしてください」と言っていました。
ボクに足りないのはこのヒトコトだと思いました。

餃子研究所 渋谷店居酒屋 / 渋谷駅神泉駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.0

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ