okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【東京】カレー・インド料理

すき家の新カレー


数年前までは牛丼屋のカレーに期待すること自体がナンセンスだと思っていましたが・・
今や誰も想像しなかったほどのハイレベルな戦い。
DSC08264
その中でこの店が頭ひとつ出てきた感じがしました。
まさかの展開です。
DSC08265
ついに美味しいカレーが食べたくて牛丼屋に入る時代の幕開けです。
DSC08269
サラ旨ポークカレー(大盛) 620円
DSC08270
一番驚いたのはこのサラサラ感とフレッシュなスパイス。
ジャガイモとニンジンごろごろの日本の家庭のカレーテイストを残しつつここまで本格派に持ち込む技術。
中途半端なカレーが一番良くないと思っていましたが撤回します。
中途半端ながら絶妙な場所で共存しているんです。
ボヤケテない輪郭のハッキリしたまとめ方。
美味しいだけじゃなく量もかなり増えました。
DSC08272
王者吉野家が変化球カレーを投入するなか、王者のお株を奪うすき家の戦いっぷりに脱帽です。

三軒茶屋 ZAZA (ザザ)


月曜日、伊豆に向かう途中の夕食です。
DSC01594
ZAZA (ザザ)
DSC01596
二度目の訪問です。
ガリガリとフレッシュなスパイスが魅力のカレー。
かなり好みのカレーです。
DSC01597
バー風のかなりくらい店内。
美味しいんですが写真撮影は相当難儀だと思います。
DSC01601
ポークカリー 1000円 + 超辛口 100円 + ソーセージ 300円 + 大盛 100円
DSC01610
超辛口はかなり刺激的ですがスパイスの美味しさはそのまま。
チキン・キーマ・ポークとなると一番注文しないのがポークですがここではかなりオススメです! 

関連ランキング:カレーライス | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

新宿 Manna (新宿中村屋 マンナ)


急激な寒さに驚く東京。
DSC01074
ここ新宿もみぞれ混じりの雨、時折雪になり、人々は地下に入り駅直結の店やデパートは大混雑。
DSC01044
Manna (新宿中村屋 マンナ)
DSC01048
席数が多いお馴染みのこの店も大行列の20分待ち。
本日は印度式カリーをあえて外してオーダーしてみました。
DSC01052
海老クリームコロッケ 780円
DSC01066
資生堂パーラーほどの完成度はないものの新宿では随一。
ウスターソースを使うのも新宿独特の庶民ぽさがナイス。
DSC01054
伊府麺(イーフーメン) 1100円
DSC01056
どん兵衛のうどんっぽさが大好きなんですが、あっさりしつつも濃厚な鶏出汁が味わえるプースーが老舗の技。
DSC01059
コールマンカリー 1800円
DSC01065
値段が高かったので今回初挑戦メニュー。
ご存知の名物印度式カリーの美味しさはそのまま、マイルドさと心地よい酸味。
印度式カリーのみならず名物以外もしっかりとした完成度はさすがという言葉が出ますね。
これはマネできないなぁ。 

Mannaカレーライス / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ