okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>

2023年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①GUUUT②和韓料理若狭③やきとり清水
2022年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①小料理鈴木②鳥さみ③一休食堂
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2024年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2023年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2022年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【PA/SA】全部

安達太良SA(下り) フードコート


東北道というのは非常にすいていて走りやすいんですが、
渋谷界隈から東北道まで抜けるのに渋滞で時間がかかる。
IMG_2831
いつも伊豆に行くときは東京の中心部を走らなくていい状況がありがたく思えます。
IMG_2832
飛島のフェリー港がある酒田というのは山形県の中でも秋田県側にあり意外と遠く渋滞なしでも6時間半近くかかる。
東京から、埼玉・栃木・福島・宮城・山形と、
各地にご当地ラーメンがあることをエリア飯で感じます。
IMG_2841
エリア飯というだけで高額になることが多いんですが、それでも24時間営業してくれていたり、ガソリンスタンドが併設だったりと利便性はありがたいと思っています。
IMG_2836
しかし・・東京から離れれば離れるほど金額も良心的になっていきますね。
IMG_2837
あだたらラーメン ミニしょうゆヒレカツ丼セット 1270円 + 麺大盛り 180円
IMG_2839
ようやく夕飯にありつけたんですが、こういうチャントしたラーメンがサービスエリアで食べれるっていいですね。
キレイに細かく刻んだネギもシャッキシャキ、麺もスープもチャーシューもエリア飯にありがちな保存剤の味がしない。屋台でこんな味があれば流行る味。
IMG_2840
ヒレカツの味付けもいいです。
IMG_2844
2時に月山湖PAで仮眠・・
IMG_2845
5時起床w
大型トラックが多く爆音が心配でしたが、気絶するように寝ていました。

安達太良サービスエリア(下り線) フードコート食堂 / 本宮駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

佐野SA下り SANON (サノン)


金曜日、仕事が終わってから、山形県にある唯一の島「飛島(トビシマ)」へと向かいました。
IMG_2818
もちろん相棒の軽キャンピングカーで出発です。
この軽キャンピングカーのデメリットでもあるんですが、軽トラ「ダイハツハイゼット」がベースですからガソリンタンクが小さい。
後部に1つ部屋を作っているわけですから重いので燃費もそれほど良くなく14km/Lといったところ。
なので、頻繁に給油が必要なんです。
IMG_2821
まぁ燃費が悪くてガソリンを喰いまくるのは車だけでなくワタクシもなんですが・・・
ということで!
夕食前にここで前菜をいただくことしました。
前妻ではなく前菜です。
IMG_2826
佐野らーめんナポリタン 1200円
IMG_2827
多加水で腰があってなめらかな佐野ラーメンというのはナポリタンにぴったりですね。
むしろナポリタンってすべて佐野ラーメンで作った方がいいんじゃないかと思う。
IMG_2830
まぁしかし、これが1200円というのはエリア飯としてもちょっとヤリスギかなぁと。
800円くらいでいいんじゃないかと思いますよ。


SANON洋食 / 佐野駅堀米駅岩舟駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2

佐渡島旅行① 高坂SA下り うどん処 百花王 (ぼたん)


水曜日の夜20時に出発し、佐渡島旅行に向かいました。
IMG_3675
うどん処 百花王 (ぼたん)
IMG_3679
新潟のフェリー乗り場に早朝到着すべく、なるべく距離を稼いで仮眠したいところ。
エリア飯でさくっと。
IMG_3680
肉汁ひもかわうどん(並) 980円
IMG_3681
並と小の2種類しかないんですが納得。並でけっこうなボリュームがあります。
エリア飯というだけで期待しないんですが、噛み応えも面白いしつけ汁も普通の店舗で出していても美味しいと思えるレベル。
IMG_3682
はしごも考えたけどなんだかんだ満足しちゃってひたすら車を走らせ続けます。
IMG_3683
越後川口で仮眠をして再出発。
IMG_3688
フェリー6時出発の便に間に合いました。
佐渡島は2016年のGW以来2回目。
IMG_3701
「佐渡に行かぬ馬鹿、二度行く馬鹿」とよく言いますが・・・
7年ぶりに再び馬鹿になりに行く旅行でもあります。
IMG_3697
佐渡島に3泊で行く人というのも身近にいないんですが・・
今回の目的はただひとつ。
朱鷺色のトキを見て写真におさめたい。ただそれだけ。
IMG_3722
前回の印象は、回転寿司が旨い・海藻が旨い・酒蔵巡りが楽しい・版画が見ごたえがある。
全体的に食事や酒が旨いという印象です。
IMG_3748
この時点での天気予報は出発日だけが天気が良くって暖かい、あとは冷え込み雨もときどきふり、雪も降るかもと言った感じ。
IMG_3743
野生動物写真というのは光の強さが命。
初日に野生のトキを見つけるポイントを探すだけでなく、ある程度の写真は撮っておきたいところ。
前日から泊っていたらこの強烈な朝焼けでトキが撮れたと思うとくやしいw


うどん処 百花王うどん / 北坂戸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード