okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2022年 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【自宅めし】伊豆

南伊豆別荘めし お盆の4連休2022


コロナが始まった2020年の夏に長引くことを予想して南伊豆に別荘を購入。
その夏は、掃除に追われた夏だった気がします。
IMG_9847
2021年の夏も第5波、デルタ株などの名前が踊り緊急事態宣言一色の夏でした。
そして2022年、3度目の夏・・
ようやく大手を振って海で遊べる夏が来ました。
予想通り、毎週毎週来客が大勢で海三昧。
念願の海三昧です。
IMG_9848
今週も友人を迎えるために前日夜に障子の張替え。
人生初ですが、まさかこんなにヘタクソな仕上がりになるとは予想もしませんでした。
IMG_9850
友人ファミリーはお昼に到着。
お弁当にして海で食べようと思っていたガパオを家で食べてからの出発に予定変更。
IMG_9851
今週は、小学生時代の同級生が名古屋から家族を連れてきてくれました。
IMG_9854
友人の本業がサッカーコーチ。
娘はサッカー推薦で高校に入学したスポーツ家族。
IMG_9855 2
とりあえずSUPの練習・・・とお思いきや・・
海に入った瞬間から誰よりも上手く乗りこなす女子高生と母親。
IMG_9856 2
お父さんだけ・・立てないw
SUPは完全にバランス感覚だけで上達するようです。
IMG_9453
もう練習とか不必要なのでいきなりポイントに連れていくことにしました。
IMG_9858
この日は波が少し強めで・・台風前の影響なんでしょうか。
転覆したりしながらSUPを楽しむファミリー。
IMG_9860 3
いきなり豪雨が来ても楽しみ続けるファミリー
IMG_9862 2
洞窟探検もできて透明度に驚き。
IMG_9863 4
名古屋から渋滞を含んだ長時間の移動もなんのその
夕飯の時間ギリッギリまで遊びました。
IMG_9879
夕飯はボクが用意。
名古屋の人に名古屋風手羽先を投げ込み・・
IMG_9880
メイチダイとカンパチを握って提供。
IMG_9884
この笑顔が海遊びの充実度の証
IMG_9892
翌日も朝からおむすび握ってシュノーケリングへ
IMG_9936
この日も激しい雨が断続的にやってきてその中でも遊んではいたものの・・
IMG_9894
午後2時くらいに海からあがり南伊豆の観光に出かけました
IMG_9899
弓ヶ浜や、ゆうすげ公園
IMG_9905
ユウスゲはこの季節限定の花。
見てもらえてヨカッター
IMG_9907
と・・家に帰る途中・・こんな看板を発見
IMG_9906
まぁ・・上からのぞいてるだけじゃ見つかるわけないんですけどw
IMG_9910
女子高生が魚の中華蒸しを気に入ってくれたので昨日のブダイに続きこの日はカンパチ
IMG_9912
別荘購入から2年が過ぎ・・
ようやく手に入れた「海→酒・海→酒」の日々
IMG_9915
翌日は朝食を食べてから海をうかがうも・・
完全に台風で当然断念w
IMG_9921 2
松崎の野天風呂「山の家」がこんな濁流の中・・営業しているとは!!
IMG_9922
普段は激熱で悶絶している温泉も、雨で今回入りやすかったりして。
IMG_9924
ランチは激しい台風で臨時休業が相次ぐ中・・こちらが営業していました。
IMG_9925
仁科の、ぱぴよんさんです。
IMG_9926
来るたびに好きになってくる味とボリューム。
IMG_9931
ナポリタン 1155円 + 大盛 100円
IMG_9933
しょうが焼き定食 1155円 + 大盛 100円
IMG_9934
やば・・生姜焼きがこの店ナンバーワンになったかも!
IMG_9946
と・・友人ファミリーとはここでお別れ
IMG_9948
台風が激しくなった夜はチビチビと。
本鮪のカマ焼き
IMG_9949
そしてヤキトリ。
呑みながらこれまでをふりかえり女子高生はフルパワーで楽しみまくってくれて、奥様はよく気づく方で徹底的に掃除などの家事をしてもらえてラクチンだった、友人とも懐かしい話がたくさんできて楽しかったです。
IMG_9951
朝食はコレ。
伊豆の成城石井と言われるスーパーアオキの加工肉シリーズ。
IMG_9953
旨いんだけどなかなかのお値段。
でもスグ値引きしてくれるので4割引き以上だけを狙っています。
IMG_9957
ランチは南伊豆の友人が遊びに来てくれたのでお蕎麦などを提供。
IMG_9956
お母さんの書を見に来てくれたようでホントよかった。
IMG_9959_jpg
晩飯は残り物でカレーを作ったんですが・・
IMG_9965 3
夕日を見たら帰りたくなくなり・・
IMG_9964
ゆっくりしていたら夜の10時過ぎてしまってここから家路へ
IMG_9977
東京の自宅に到着したのが午前2時。
渋滞はゼロですが足柄SAのマック渋滞が凄かったw

関連ランキング:カフェ | 西伊豆町その他

南伊豆別荘めし 陳家私菜(南伊豆店)


グルメブロガーでありながら最近伊豆に向かう途中は足柄SAのこの2店舗ばかりです。
IMG_9644
理由は、金曜日仕事が終わった後、最短で南伊豆の別荘に入りたい。
最短で寝て出来るだけ朝早く起きて南伊豆の夏を満喫したい。
IMG_9645
夏以外の南伊豆は自分自身がひっそり楽しめることをしているつもりなんですが・・
夏の南伊豆はできるだけ来てくれる人に南伊豆を知ってもらいたい。
アテンダーに徹しているわけです。
IMG_9646
自分だけが楽しんでいる南伊豆とは違った目線で南伊豆が見れるようになるのもこの季節。
IMG_9647
早朝から6人分のお弁当を作成。
IMG_9648
この日向かったのは・・妻良港から渡す船が出ている
谷川浜(ヤガワハマ)
IMG_9655 2
今回、渋谷でいつもお世話になっている四川料理店
陳家私菜 https://chin-z.com/
の陳大社長のアテンドでございます。
IMG_9651
以前店に行った時に、社長がホント悲しそうな顔をして
今年はコロナで社員旅行が中止になった、海に行けない・・
と嘆いているのを聞いて・・連れてきましたw
IMG_9660 2
とにかく到着早々海に入り最後の最後まで海から出たがらない陳社長。
完全に子供です。
IMG_9664 2
世の中にこんなに海が好きな人がいるものかと驚きです。
IMG_9658 2
こんな綺麗な海は今まで見たことがない、もう帰りたくないと言い出し始める始末。
IMG_9661 2
実はここ谷川浜はいつもカヤックで来ているポイントのすぐ近く。
当然透明度も抜群。
しかしヒリゾ浜のように有名ではないのでガラッガラのビーチ。
極上なんです。
IMG_9663 2
今回人数が多くてカヤックやSUPで連れて行けなくても渡し船に乗ればこれてしまうんです。
IMG_9775
しかもヒリゾ浜のようにビーチに船で渡すだけでなく、独特な地形の場所を観光遊覧してくれる。
IMG_9706
これから人気必至の場所でいつまでたっぷり観光してくれるかはわかりませんがw
IMG_9676
この後、弓ヶ浜やゆうすげ公園などを観光ドライブ
IMG_9689
家に帰ったら・・
これほどまでにボクが夕食を作らなかったのは南伊豆に来てから初めてです。
プロ・・すごすぎですw
IMG_9692
完全に別荘が・・陳家私菜になりました。
出張だからといって手抜きゼロw
IMG_9695 3
店で食べても極上の品々が・・こんな最高な南伊豆で食べれればもうこれ以上はあるわけなし。
しかも陳家私菜で次に新メニュー化が決定している未発表の作品も!
IMG_9698 2
夕飯は極上なものばかりを全部作ってくれるわ、極上のお酒ばかりをみんなが持ち込んでくれるわでこの日も遅くまで盛り上がりまくりですw
IMG_9710
夜はみんなで砂浜で寝っ転がり星を見ました。
IMG_9738
翌朝はみんなでSUP。
全員初めてですが驚くほどすぐに慣れていました。
IMG_9745
社長以外はw
IMG_9750
朝ご飯はワタクシが提供させてもらい、ここからみんなは西伊豆を観光しながら帰り充実していたようです。
IMG_9751
遊ぶ時だけ絶妙に晴れて天候に恵まれまくりの土日でした。
何より海に入った時の陳社長の笑顔は忘れられません。
IMG_9759
帰り道、土肥でひまわりを見ました。
なんだか陳社長の笑顔のようだと思ってしまいました。

南伊豆別荘めし 鮎のから揚げ


この週末の土日も南伊豆に行ってまいりました。
IMG_9365
土日とも快晴予想の、結果も快晴。
それでも道はさほど混むこともなく少し時間をズラせば快調そのものです。
IMG_9367
土曜日4人部分のガパオ弁当を作りまして・・
IMG_9371
カヤックとSUPに分かれ子浦の外堤防を越えたいつものポイントを目指します。
IMG_9372_jpg
しかし・・ここが大荒れ。
情報によると近くのヒリゾ浜も渡船は出なかったみたいですね。
IMG_9381
ということで外堤防の少し手前のスポットに移動。
IMG_9401 3
外海が荒れているからか透明度はあまりなく海上のゴミなども多く・・
海水浴中心でした。
IMG_9426
帰ってくると、南伊豆の友人がこれから鮎釣り(エサツリ)をするにあたって・・
しかけや釣り方を説明しに来てくれました。
しかも彼がその日釣った鮎50匹を全部下処理もしてくれていただけました。
そんな友人っています?
IMG_9428
夕食は早めの時間からゆっくりと・・
この日!カツオノエボシに刺されてから実に!13日目の!酒解禁です!
IMG_9429
友人が1時間で釣ったという鮎はから揚げにして・・瞬殺ですw
旨すぎる・・はやく自分で釣ってみたいわぁ・・
IMG_9430
地元中心の刺身、今回も握りましたよ!
IMG_9432
この晩は風がピタリと止まり蒸し暑かったのでエアコン入れました。
IMG_9433
翌朝は弁当にしないでルーロー飯を作り、食べてから海へ!
IMG_9435
この日も波が強かったので外海はあきらめ、昨日のスポットへ・・
IMG_9439
しかし・・誰もいないのに海がハンパなくキレイ!!
一日でこんなにも海って変わるものかと!
モノホンのプライベートビーチ大満喫です。
IMG_9454 2
しかしこの後たいへんな事件が・・
IMG_9458
カヤック経験がない女性2人をのせて3人でカヤックで帰ったんですが・・
(※カヤックは3人乗り用です)
IMG_3632
ワタクシ・・見事に転覆させてしまって腕力のない女性はカヤックにあがれず・・
結局カヤックにつかまってもらって引っ張りながら砂浜へと帰りました。
ライフジャケットはいつも着用してもらってます。
今回もライフジャケットの重要性を再確認しました。
IMG_9475
海遊びでココまで疲れたのは初めてw
砂浜や家でグッタリ横たわり・・
子浦を散歩することにしました。
IMG_9501
この日まで子浦のシェアスペース「O u La ! 」では
https://www.spacemarket.com/spaces/5ki5n-u-t2awq6e_/
画家イイジマフヒトさんが個展を開いていました。
https://mobile.twitter.com/fuhitonowhere
IMG_9502
普段さほどアートとのかかわりがあるわけではない人間ですが、南伊豆のゆっくりと流れる時間の中では、こういった作品を感じることができる心が自分の中に育っている気がします。
チカラ強く情熱を吹き込むようなイイジマさんの作品ですが、本人は気さくで丁寧に作品全体を説明していただけました。
IMG_9505
家に戻ってこの日のオヤツはタコス
IMG_9509
帰り道は最近19時に出発して東京へ向かってます。
IMG_9510
この時間になると夕食を食べる場所というのがないという難点はあれど・・
メッチャすいてます。
今回も家まで渋滞ゼロです。
IMG_9511
夏に伊豆に行きたいけど渋滞がコワいという方多いと思います。
もっともです。
こわがってください。
IMG_9512
でも早く伊豆から帰ろうとしたり、東京を並たいていの朝出発にしないでおかしな早さで出てください。
大丈夫です。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ