okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2020年 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【東京】懐石

表参道 雅灯(ガトウ)


この日は新年会でした。
DSC00351
雅灯(ガトウ)
DSC00353
個室でタバコが吸えるということで・・気を使っていただけました。
DSC00354
肉や刺身、おつまみなど接待にもってこいの充実したしなぞろえ。
DSC00357
その中で一番美味しかったのがコレ
DSC00358
牛テールの薄切り
DSC00360
どうやってコノ薄さにきっているのかわかりませんが・・
しっかり焼いて骨までポリポリと。
DSC00362
うずらの鍬焼
DSC00364
この日はあたたかくテラス席のあるお店で二次会。
DSC00367
こちらはTWO ROOMS GRILL BARというお店。今度は1次会で行ってみたいと思います。

雅灯懐石・会席料理 / 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

中野坂上 らすとらあだ 4回目


日本酒と日本酒に合うつまみ、そして最後に蕎麦で〆る。
今回で4回目になります。
DSC04675
らすとらあだ
DSC04676
この日のビールのラインナップ。
日本酒だけでなくビールも個性豊かな品揃え。
DSC04677
私は山椒が入ったものを。
キレががよくきめ細やか。
DSC04682
滋賀県産大豆の自家製豆腐
新潟産枝豆
DSC04683
ここから日本酒へ。
美田は山廃にごり、鍋島は特別本醸造だ。
DSC04685
三種のトマトの煮凍り風
酸味や甘味を別々のトマトからブレンド
DSC04686
残草蓬莱
DSC04688
燗酒を冷やして飲んだり
DSC04693
阿波尾鶏ときゅうりの漬物の出汁ジュレ和え
DSC04698
宮崎県産しらすの茶碗蒸し
DSC04701
真鯵とカラーピーマンの西京味噌とスパイス和え
DSC04702
神奈川県産の白ナス
DSC04704
正直、人生で一番美味いナスだった。
DSC04706
日本酒はまだまだ続きます。
DSC04709
ケールのカボス味噌和え
真桑瓜と青ゆず味噌
DSC04710
北海道摩周のそばを使ったそばがき
DSC04711
なんと!キーマカレーも合わせて!
DSC04712
そばに合わせてまずは長珍の一種類目
DSC04713
驚いたのがこの睡龍
DSC04714
オクラが夏っぽい
DSC04715
悦凱陣
DSC04716
料理同様、組み合わせが面白い
DSC04718
まずは宮城県産のそば
DSC04720
同じく宮城県産の切り幅違い
DSC04725
長珍はもう一種類
DSC04728
産地を変えて
DSC04730
こちら北海道音威子府
DSC04735
北海道摩周の牛肉そば
DSC04737
前回同様もうこれの虜
DSC04738
ほうじ茶のフロマージュ
DSC04744
近くの店で二次会です。
DSC04746
蕎麦で〆るのが最高ですねと言っておきながら・・
DSC04747
蕎麦で〆るのが最高ですねと言っておきながら・・
DSC04750
蕎麦で〆るのが最高ですねと言っておきながら・・
DSC04751
蕎麦で〆るのが最高ですねと言っておきながら・・
DSC04752
蕎麦で〆るのが最高ですねと言っておきながら・・

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 中野坂上駅中野新橋駅西新宿五丁目駅

松見坂 なかしま


名店「東北菜館」を失った時に自分の中にぽっかり穴が開いたような気がしましたが・・その穴をガッツリ埋めてくれるような存在のお店が・・・
DSC03089
松見坂 なかしま
DSC03090
無花果白和え
しっかり冷えた器と素材、特にイチジクのふくよかさに初めから確信めいたものを感じました。
DSC03092
とうもろこし豆腐
DSC03094
味は素材の良さから組み合わせのバランス、卓越した技術から繰り出される作品ひとつひとつが完璧。
ゴルゴ13がこめかみのど真ん中を打ち抜く感覚。
サイボーグのような正確さを持ちながら華やかで人間味あふれる演出。
DSC03098
鱧のぬくぬく
DSC03099
冷やして身を引き締めずしても葛打ちして湯引きするだけで食感をじゅうぶん楽しめる。
温かい温度が優しく心地いい。
DSC03102
海老と新銀杏のしんじょ
DSC03103
お造りはかんずりで
DSC03106
新もの
DSC03113
以前は川越でうなぎ専門店をされていたご主人小林さん。
無駄のない厨房での動きに魅了されるも話せば初々しい笑顔
DSC03115
さんまの茄子大葉巻
DSC03117
さんまの肝をこし、おかゆと合わせて糊状に。
DSC03118
器と料理の組み合わせ
料理と味付けの組み合わせ
目だけでなく舌でも美しさを感じます。
DSC03119
イタリアンなどの名店あれど本格日本料理に飢えていた松見坂界隈の住民待望の店なんじゃないでしょうか。
DSC03120
食べる直前に最高の状態になるよう炊き上げる釜のごはん
DSC03121
嚙み続け飲み込むのがもったいないほど。
DSC03122
店を出て素直に一番の感想は・・
早く季節が変わってココでいろいろなものが食べてみたい。
DSC03123
余韻を楽しむように遅くまで吞み続けました。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 神泉駅駒場東大前駅池尻大橋駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ