okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【東京】鍋・おでん

上野 花季 椰子鶏火鍋 上野駅前店 (ハナドキヤシドリ)


名店が入るビルには名店が入る。
1階が吉野家、2階が李厨ですから3階もおいしいのではないか。
前から気になっていた店にカチコミすることにしました。
DSC09243
花季 椰子鶏火鍋 上野駅前店 (ハナドキヤシドリ)
DSC09246
何でもこの椰子鶏火鍋というハイナン発祥の鍋が中国では大流行だとお店の方が言っていました。
ココナッツウォーターの水炊きといった感じでしょうか。
全く味の想像がつきません。
DSC09251
泡多めのウーロン茶をいただき期待でいろんな場所がふくらみます。
DSC09254
何と!大きな椰子のみが二つも登場です。
水なし。全部このココナツウォーターで作るんですね。
DSC09259
作るまで時間がかかるので実を割ってカジカジ。
DSC09265
この醤油だれが今回のメインでした。
中国の変わった味がする生姜、そして青唐辛子。
柑橘も入って独特なポン酢の出来上がり。
ちなみに今回注文したのが・・
衣笙茸椰子鶏(半身) 1980円
超高級キヌガサダケが入っている鍋なんです!
DSC09268
追加注文で・・
馬蹄 480円
日本語でシログワイ。クワイなんですね。
水分の多めのレンコンのようでシャリシャリ美味しい。
DSC09269
自家特製海老つみれ 780円
海老のみのつみれとはこれまた贅沢。
DSC09271
中華って鶏肉を骨ごと入れてくれるので美味しいです。
これ包丁が壊れるのが嫌でなかなか家ではできませんよね。
DSC09272
ここから強火で5分待つと・・何と!
驚くことに!
DSC09273
メガネが曇りました。
DSC09276
そして出来上がり。
強火のままいただくので分かりにくい写真でサーセン。
DSC09277
まずはプースーを。
ココナツの甘さを恐れていましたが・・
それほどでもなく逆にほんのりとした甘さはコクのような味わいに。
これが面白いんですねえ。
DSC09279
キヌガサダケ・シロクワイ・鶏肉。
ほんのりとした甘さに・・特筆すべきはやはりこの醤油だれ。
止まりません。
DSC09280
選んだ具によって賛否両論出そうですが・・
今回のチョイスは完璧。
これはまた大人数でイってみたいと思いました。 
 

花季 椰子鶏火鍋 上野駅前店中国鍋・火鍋 / 上野駅京成上野駅稲荷町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

渋谷 しゃぶしゃぶれたす 渋谷センター街店


人類はかつてないほどのスピードで進化し続け・・
ワタクシたちが幼い頃には想像だにしなかったことが現実になっている世の中です。
DSC05774
AI、遺伝子組み換え、PayPayにdポイント払い。
幼い頃にはなかったものが主役となっている世の中なのです。
そして今月渋谷に、上記の4つをしのぐほどの革命的なお店が登場しました。
DSC05777
レタスが主役のしゃぶしゃぶです。
野菜がメインと言うだけでも驚きなのになおかつレタスです。レタスがメインなのです。
DSC05779
ハタチの時、当時の彼女に石田ひかりと石田ゆり子のどちらが好きか聞かれ・・
石田えりに犯されたいとつい本音が出てしまいドン引きされた、それくらいの衝撃ではないでしょうか。
とんでもないものが主役になってしまいました。
時代は変わってしまいました。
DSC05787
極み和出汁SPF熟成豚肉盛り(レモンライスお替り自由) 1000円
DSC05786
そもそも、しゃぶしゃぶもすき焼きも野菜と言う存在は、「肉だけ食べているのがバレたくない」
そんな思いから無理やり肉の上にかぶせるダミー的な存在だったと思います。
野菜嫌いでなくとも、肉でお腹いっぱいにするか野菜でするかと聞かれれば当然肉です。
DSC05790
ボクの幼少の頃は、学研や小学一年生などの雑誌にはよく王選手が登場していました。
毎回王選手のようになるにはどうしたらいいですか?
などの質問コーナーがあり、毎回唇を分厚くして「先生や監督の言うことをシッカリ聞きなさい」「野菜をたくさん食べなさい」と書いてあったことを覚えています。
DSC05791
子供ながらに「ジャイアンツのクソガキの言うことなんて聞けるかタワケ!」
守道や木俣の言うことならまだしもライトスタンドから紙コップ投げつけてた敵に言われると反発したくなるものです。
DSC05796
そう、ワタクシが野菜嫌いでもないのにあまり野菜を食べなくなったのは王貞治の責任なのです。
DSC05800
ちょっとだけ脱線しましたが、コチラのお店のお味ですが・・
DSC05801
1000円税込みならとってもいいと思います。

しゃぶしゃぶれたす 渋谷センター街店しゃぶしゃぶ / 渋谷駅神泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

上野広小路 富士鷹 (フジタカ)


月曜日の夜。
この日は珍しく会食。セッティングしていただきました。
DSC00483
富士鷹 (フジタカ)
DSC00484
九重部屋流のちゃんこ鍋が頂けるとのことで期待が高鳴ります。
九重部屋といえば横綱3人を輩出した名門部屋。
そしてワタクシが一番相撲オタクだった時期、千代の富士と北勝海で圧倒的な強さを誇った部屋。
DSC00485
刺身やステーキだって良いものを出していましたが・・やはりメインはちゃんこ。
DSC00486
なんとこちらのちゃんこ鍋は鶏白湯なんです。
DSC00487
ぶっといつくねの竹。豪快ですね。
DSC00488
鍋の具の種類は多くなありませんが、その分鶏白湯に合う素材のみが選ばれた印象です。
DSC00490
〆はラーメン。
この後から長い夜が始まります。 

富士鷹居酒屋 / 末広町駅上野広小路駅御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ