okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【横浜】全部

横浜中華街 景徳鎮 (ケイトクチン)


本日は横浜で用事。
中華街でランチすることにしました。
DSC00212
景徳鎮 (ケイトクチン)
DSC00215
四川料理とのことで食べログの評価が良かったという理由だけで入ったんですが・・
隣の女子大生が香港旅行の打ち合わせに友達と来ているようですが発言がすごい。
なにこれ紹興酒とかウケんだけど!意味わかんね!ビール!生ビールください!!
なにこのメニュー、超辛そうなんですけど!食べる?私いやなんだけど・・チャーハンとかいいよねー全員チャーハンで!
完全に押され気味です。ええ。どんな種目で戦っても勝てる気がしません。
DSC00217
四川麻婆豆腐(小サイズ) 1200円(税別) + ライス 200円
DSC00218
野菜がなくひき肉がかなり多い麻婆豆腐です。
塩の味が極限に少ないのはさすがです。
しかし本場感があるかというとそういうわけでもなく完全なるオリジナルの味。
本場感を戻るとちょっと物足りないかも。
DSC00219
四川回鍋肉 1600円(税別)
DSC00225
これがやばい。
塩漬け豚を使っているんでしょうか、弾力と旨味の強さが圧倒的。
葉ニンニクではなくニンニクの芽だったのが少々風味に欠けますが豆鼓や花椒の使い方も絶妙。
この塩豚を食べるためだけに訪れる価値がある。
麻婆豆腐は無しでご飯お代わりで行った方が正解だったかもしれません。 

景徳鎮四川料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

横浜市あざみ野 廻鮮寿司処 タフ あざみ野店


伊豆からの帰り道。
夕飯を探していると変な名前の回転寿司を見つけたので入ってみました。
DSC09911
廻鮮寿司処 タフ あざみ野店
DSC09872
聞けば藤沢とこちらの2店舗やってるお店だそうで・・
怪しかったんですが黒板を見て安心しました。
DSC09874
豊後生鯖 400円
DSC09877
千葉竹岡の太刀魚 350円
DSC09879
青森の鯣烏賊 250円
DSC09881
北海道根室の新秋刀魚 350円
DSC09882
佐賀の新子 500円
DSC09885
茨城霞ヶ浦のしらうお 300円
DSC09887
佐渡の眼張 400円
DSC09888
ひらめの昆布〆 450円
DSC09891
本鮪極上大とろ 600円
DSC09894
こちらのお店、神奈川産にこだわるわけではなく全国から美味しいものが集まって来てるようです。
クオリティを考えればかなり安い!
DSC09892
本鮪中とろ 500円
DSC09895
活蛸 250円
DSC09897
卑猥なのせ方をしてしまったことを深くお詫びいたします。
DSC09900
鹿児島の勘八 400円
DSC09904
伊豆天城産本わさび涙巻き 200円
DSC09907
ききますねーええ・・すごく・・
DSC09908
海松貝 450円
DSC09909
山ごぼう 200円
DSC09899
シャリも握りもよくネタもかなりのCP。
回転寿司店数あれど、こちらはかなりいい店だと思いました。
お店の方々みんな感じもいいですよ。 

廻鮮寿司処 タフ あざみ野店回転寿司 / あざみ野駅江田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

元町中華街 南粤美食 (ナンエツビショク) 佛跳牆(ぶっちょうしょう、フォーティャオチァン)


佛跳牆を食べる会を開く。
そんな話をいただき、訳も分からずその料理をネットで調べてみた。
干し鮑・干し海鼠・フカヒレ・魚の浮き袋・広東ハム・高麗人参・干し貝柱・ドンコ・・・
なにやら名だたる超高級食材のみを壺に入れ一週間かけて作られるスープ。
これを知り正直・・
別に高級食材をたくさん色々入れれば美味しくなるわけでもないしちょっと考え方も成金的で悪趣味。
さほど美味しくないけど味がわからないと思われたくないから全員で裸の王様になる。
そう思っていました。
DSC00894
南粤美食 (ナンエツビショク)
DSC00896
まずは前菜。
彩鳳拼盤 鳳凰の前菜 牛筋 鴨 中華ソーセージ
DSC00902
いきなり白い大きな壺が登場。
これです。
これが今日のメイン!
DSC00904
数々の美食家が身を乗り出すこのメニュー!
DSC00905
佛跳牆(ぶっちょうしょう、フォーティャオチァン)
DSC00910
人数分取分けられる恐ろしい食材。
贅沢の極みという言葉が世の中にありますが・・中国の皇帝も食していたとのこと。
女性をホテルに誘っては気持ち悪いと断られ続ける人生ですが一生に一回くらいイイコトがあってもいいんじゃないかと思うんです。
DSC00915
見たことがない厚みのドンコです。
正直この料理スープなんで・・
食材に味がないと思ってました。
しかし・・・
スープに対する食材の量の多さなんでしょうか、調理方法なんでしょうか。
一つ一つの味がしっかり味わえます。
DSC00916
これは干し鮑。
ドンコもそうなんですが巻いてある薄くなった部分は事前にカットされており分厚く保護たえのある部分だけを使った贅沢さ。
DSC00918
取分けたラーメンのようにズルズルすすれる量。
みなさんこんなの食ったことがないと思うので春雨だと思ってると思いますが・・
違います。大外れです。
フカヒレ様です。
DSC00919
驚愕だったのがこれ。
魚の浮き袋。
魚とは思えない濃厚な動物性のコク。
例えが悪いんですが・・どでかい牛スジを煮込みまくってドゥルドゥルにした感じです。
DSC00921
みなさん、こんなの食ったことがないので角煮だと思ってるんでしょうが・・
違います。
干しナマコです。
厚さによる歯ごたえだけでも悶絶モノですが・・
干し貝柱や烏骨鶏の出汁など旨味を吸いまくった干しナマコ様。
LOTO6が当たったら間違いなく毎日死ぬまで食い続けますね。
DSC00922
広東ハムです。
これも驚くほど味が出切ってないんです。
奥歯をすり鉢にしてグリグリすると遠くから旨味が押し寄せてくる。
DSC00925
これは烏骨鶏の皮。
みんな遠慮して残ってたのでぶんどりました。
そしてこのスープ。
例えようがないし近い味もないんです。
個性の強い高級食材なのに喧嘩もしなければ嫌味もない。
まさに料理界の 金持ち喧嘩せず。
今まで食った出汁の中でも最上級。当たり前ですが・・・
DSC00923
そして佛跳牆以外もすごかった。
炒響螺片
大つぶ貝の炒め物です。
DSC00927
この分厚く切られた大きなつぶ貝。そしてユリ根も大きい!
癖なく素材を引き立てる味付けも日本人好み。
今回特別料理だとは思いますが、通常来ても美味しい店なんだろうと確信しています。
DSC00928
當紅脆皮雞
名古屋コーチンのパリパリ揚げで福臨門の名物料理だそうです。
極限までパリッパリの皮。
骨の周りの肉の旨味の強いこと。
頭の中の脳みそもしっかり味が濃い。
これを食うためだけにこの店に来てもいいレベル。
DSC00929
炒龍蝦
DSC00930
伊勢海老の炒め物です。ブリッブリの大きな伊勢海老。
味噌を食べて刺身でぜんっぜんうまい素材だと確信したんですが・・
これがメインにならない食事って意味がわかりません。
DSC00933
清蒸石斑魚
DSC00935
アカハタの素材の良さは見ての通り。
絶妙ふっわっふわの蒸し加減。
醤油とねぎ油のバランス。
アカハタのジェットストリームアタックです。
DSC00937
これ一つあれば2家族が白飯3杯ずつイケます。
DSC00939
炒田七
田七はモロヘイヤとほうれん草の間の味と表現してた方が隣にいましたが・・まさにそんな感じ。
ここにピータンとアヒルの卵の塩漬けの黄身。のが多い説明でさーせん。
想像以上に優しい味です。
DSC00940
豆豉蒸鱔
うなぎ様です。豆豉をやんわりと使う味付けがナイス。
DSC00943
伊府麵
広東では祝い事で食べる麺だそうで・・1度揚げてから調理する方法はチキンラーメンのルーツにもなっているとのこと。今回は香港直送だとシェフも胸を張っていました。
DSC00945
雪蛤膏
カジカガエルの輸卵管の周りのコラーゲンを乾燥し戻したデザート。
乾燥状態のものは下に写真を貼りました。
ツバメの巣に似てるかな。
DSC00947
豪華食材の極みみたいな料理を食べて見てはっきり言えるのは・・
ただの成金チックな食べ物ではなく贅沢しただけしっかり美味しいということです。
味付けや手間もしっかりと意味がある。
食べてるだけだけど・・素晴らしい食事というより素晴らしい経験だった気がします。

南粤美食広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅
夜総合点★★★★ 4.5

最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ