okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【さぷら伊豆キャンプ場】

さぷら伊豆キャンプ場(250) S山さん邸上棟式


誕生日から一夜明けた5/4
DSC09568
T田珈琲店だけはいつもと同じ風景
DSC09569
みんなこのコーヒーが大好き
DSC09573
寝起きから肉を喰う人や・・
DSC09575
二日酔いで飯の輪に入れない人も
DSC09581
今回も神子元さんフル活躍!
P1000651
この日は風が強かったけど天気ど快晴!
P1000655
みんな帰り際は犬と写真撮るんですねえ
P1000645
最後はテントのお片づけ
P1000662
ここからキャンプ場の俺ガレでお馴染みのS山さんがなんと・・
P1000667
戸田の港前に自分で家を建てているのでみんなで見学
P1000665
キャンプ場でもすごかったけど・・さらに本格的に!
P1000670
そしてこの日は上棟式
DSC09597
近所の方が集まって
DSC09600
ご挨拶
DSC09614
そしてお菓子を!
DSC09627
海の真ん前でこれからここでどんな暮らしが始まるんでしょうか。
DSC09637
戸田湾はこの日も綺麗でした。
DSC09640
キャンプ場に戻り
DSC09641
風で割れた野地板を交換。
DSC09645
綺麗にしてもらえました。
DSC09654
子供が悪れていったおもちゃで遊びこの日撤収。
長い長い4日間続く5/3が終わりました。 

さぷら伊豆キャンプ場(249) 46歳の誕生日


暴風雨でテントやタープが破壊。
夜も恐ろしさを感じるほどでした。
DSC09038
しかしながら怪我もなく無事に・・・
DSC09039
46歳の誕生日を迎えることができました。
P1000400
朝から温泉に入り戻れば長い長いど宴会が続きます。
DSC09044
今年は総勢50名を超える大にぎわいです。
わざわざこんな山の奥にまで遠くは会津若松、近くはT田さんまで来ていただきました。
DSC09059
最近ブログを読み始めた方も多いので少し振り返りましょう。
P1000409
僕はちょうど11年前、あまりゆかりもなかった伊豆、それもキャンプ場とは反対側にある東伊豆の宇佐美に別荘を購入しそれから毎週のようにおやすみは伊豆にくる事になりました。
P1000416
別荘生活が1年経過した時、伊豆の飲食店や観光地を紹介するブログ、さぷら伊豆を書き始めます。
このブログも書き始めて10年という事になります。
DSC09063
伊豆に別荘を購入して毎週くるようになって3年後。
西伊豆の戸田という街の山奥に土地を購入しました。
P1000420
土地を購入した当初の目的は、川があって海が見える山奥に一つ小さな小屋を建て、そこにテントや寝袋・調味料などを置いてバイクで手ぶらでキャンプしたい。
P1000422
伊豆は楽しい。でも別荘拠点にお金を使って遊ぶより、もっと自然を感じながら四季を感じながら外で遊びたい。そんな気持ちでした。
P1000423
読者さんや新たに訪れる読者さんを迎え入れ手伝っていただき小屋も建ちました。
P1000424
それから7年。
キャンプ場なんだったらこんなものも作ってみたらどうか。
こんな遊びも始められるんじゃないかとみんなで話しながらできたのがここ。
さぷら伊豆キャンプ場です。
DSC09076
誰もこなかった場所に続々と友人が友人を連れ、読者さんが見つけて来てくれて、今やこんなににぎやかな場所になりました。
P1000433
キャンプ場の自慢はたくさんあります。
P1000438
まずはグルメブロガーとして言わせてもらうと・・めしが世界一美味しい事。
世界に美味しい飯は数あれど、この場所以上に美味しく食べれている飯はないと思うんです。
・外で食べると飯はうまい。
・みんなで食べると飯はうまい。
・美味しいと言い合いながら食べる飯はうまい。
飯を美味しく食べる三大食べ方ができている場所だからなんです。
P1000450
そして年齢層が幅広い事や見知らぬ同士がここで知り合ったという事。
今回も一桁から10代20代30代40代50代60代70代・・残念ながら両親が来れなかったので80台はいませんでしたが・・
似たような考え方の集まりほど会話がつまらないものはありません。
真逆です。
人との会話は時間を楽しむ重要なポイントだと思っています。
P1000458
そして酒を呑みすぎて大声を出しても、タバコを吸っても、近所迷惑にならない事です。
都会の小さな居酒屋で気遣い合いながら呑むのもいいもんですが、やはりたまには大声出して笑いたい。
ここで咎める人は誰もいません。
P1000468
この場所でお金が必要ありません。
何をするにも遊ぶ事でさえお金を使わなくてはいけない世の中です。
使用料も維持費もありません。
公共料金もなければ作るものも手作りがほとんどですから。
自分で飲み食いするものを持ち込めればそれでいいんです。
DSC09088
笑顔が満載です。
自分も笑顔、みんなに笑顔をもらえる場所です。
これ以上の幸せなどありません。
DSC09100
ちょっとした悩みもあります。
DSC09115
一緒に作って来てくれた友人の家族や友人の友人などに来てもらいたくてどんどん便利なものを作って来た事です。屋根のある場所などのことです。
DSC09119
便利なものは作りたくなるし使いたくなる。
作っているときは楽しいです。
でもどんどん工夫しなくなって来たことが悩み。
DSC09130
工夫がないと面白くありません。
風が強いとき雨が降ったとき、暑いとき寒いとき、どうするのかを各々考えるから楽しいし・・
それが嫌なら東京にいた方がいいと思っています。
DSC09143
多くの人を招きたいと考えれば安全面も考えざるを得ません。
このちょうどいい場所に止めるというのが一番難しい。
DSC09149
電気はソーラーパネルでLEDのあかり、大人数の時に使うスピーカー。
できる限りこの辺りにとどめたい。
DSC09152
ガスはカセットガスで使えるもの、水は川の水か持ち込んだ水道水。
DSC09154
規制を作ることなく続くキャンプ場で規制を考えなければならないのがいちばんの悩み。
DSC09170
死ぬまで楽しめる場所だと思っているので大切にしたい気持ちがあります。
DSC09183
でも大切にしすぎない気持ちもあります。
これまで散々楽しませてくれた場所です。神経質には扱いたくない。
DSC09195
あとちょっと不思議に思われているかもですがこの場所のリーダー的な存在の話です。
DSC09206
もちろん僕が買った土地ですから僕がリーダーである自覚はあるんです。
基本リーダーって責任を取ったり良し悪しを判断する人ですよね。
DSC09222
まぁある程度の責任はあるとして良し悪しの判断はあまりしません。
法に触れることやここを都会化したりとかコンセプトから全く外れる事があればします。
DSC09235
その程度の明らかにおかしいことをしてない限りみんなに委ねています。
リーダーの強制はお金稼ぎや急激な発展に有効な手段でこの場所には合わないからです。
DSC09237
これだけ集まるとみんなそれぞれ人生いろいろありますしこれなくなる時もあります。
DSC09275
どれだけ間が空いていようが何があったにしても笑顔でみんなで迎え入れる場所にしたい。
DSC09289
よくいい人悪い人って話ありますが個人的にはあまりないと思っています。
DSC09291
いい人だって別に悪いことをしたことないわけじゃないし悪い人だって常に悪いことをしているわけじゃありません。
DJI_0018
これを判断しているより、自分の前ではいい人であるような接し方があると思っています。
これができていればみんないい人。
DJI_0022
ちょっとキャンプ場での自分の考え方を書きました。
DJI_0033
46歳になった時点での考え方です。
もちろん変わると思います。
DJI_0038
これから写真はダラダラと貼らせてもらいます。
DJI_0046
これだけの豪勢な誕生日を迎えられたことは幸せなんてレベル超えてます。
DSC09307
ここに来てくれている人とは死ぬまでおつきあいするんだろうなと簡単に想像できます。
DSC09355
みんなの協力で作れた場所であることは明らかで来年もこうやって迎えられるように超真剣に考えたりもします。
DSC09366
お返しを放棄する言葉なので今回はありがとうとは言いません。
どんな形でも行動で返します。
DSC09370
DSC09384
DSC09394
DSC09402
DSC09406
DSC09425
DSC09429
DSC09441
DSC09448
DSC09453
DSC09461
DSC09471
DSC09491
P1000516
P1000496
P1000529
P1000543
P1000549
P1000556
P1000559
P1000573
P1000577
P1000580
P1000587
P1000594
P1000613
P1000616
P1000619
DSC09508
DSC09513
DSC09516
DSC09525
DSC09527
DSC09538
DSC09541
P1000622
P1000624
P1000637
DSC09548
DSC09556

さぷら伊豆キャンプ場(248) GW誕生日前夜祭&前々夜祭


5/1の夕方にキャンプ場到着
DSC08889
この日はスイカを冷やし温泉に入り夕食の準備
P1000331
前々夜祭です。
P1000327
僕も実は5/2から参加予定だったので予想外の人数に驚きました。
DSC08908
気候も良く穏やかな風。
DSC08917
自然のど真ん中でゆっくりとした時間を過ごします。
DSC08930
5/3は大人数が集まる予定。
嵐の前の静けさというのはこのことでしょうか。
DJI_0001
翌朝・・雨予報にも関わらず非常に穏やかな天気でした。
DSC08941
テントを張り、前日入りする人たちを迎える準備をします。
P1000340
ハンモックでゴロゴロしたり・・
DSC08942
タケノコを掘って茹でたり
DSC08949
朝食にも関わらず・・・
DSC08952
ビール飲んだり!
DSC08955
食ったり飲んだりゴロゴロしたり準備したり。
各々自由に動きます。
DSC08965
カツオ!
DSC08985
プロの料理人が来てくれるのもキャンプ場名物。
DSC08999
これを楽しみにしてる人も多いようです。
P1000350
みんなあるものを使って工夫するのもキャンプ場の醍醐味
DSC09012
プロの技は大人だけでなく子供も興味津々
DSC09015
キャンプ場でカツオのたたきを食べれる幸せ!
P1000361
キャンプ場を作り初めて7年半。
P1000367
全く価値のなかったススキ野原に人が集まることでどんどん価値が生まれています。
P1000383
7年半前は知り合うと思っていなかった人ばかりが大勢集まってくれています。
P1000376
7年半で凄いものができたんだなぁと自分でも驚くばかり。
DSC09026
夜まで飲み続け人も集まり続け・・
P1000396
雨が降って来ても屋内で宴会。
DSC09034
しかし・・
DSC09036
この時はこんな穏やかな日に夜中暴風雨が来るとは思っていませんでした。
DSC09028
熟睡できないほどの!
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ