okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【さぷら伊豆キャンプ場】

さぷら伊豆キャンプ場(255) T田さん生誕祭


最近キャンプ場でみんなが一番集まっている場所といえば新しいガゼボ。
DSC06364
今回せっかくたくさんの人が集まってくれるということで!
ここにコンクリートを打つことにしました。
DSC06365
8時半に約束したミキサー車が車で準備万端。
P1050035
ここから戦場のように急いでミキサー車からコンクリートをネコで運びます。
P1050029
ネコ4台フル稼働。
P1050038
ここから一気に走り続ける。
P1050043
久々の大きな労働にみんなテンションが上がります。
P1050045
しかし早い。
これだけの面積、少人数では地獄ですがこの人数だと驚くほどあっという間に進む!
P1050054
二日酔いでも頑張る人も。
P1050072
ここから石を下に落とし・・
P1050083
表面も綺麗になっていきます。
DSC06376
ここで温泉に入り・・
DSC06381
ど宴会の開始です。
P1050104
秋刀魚の刺身やハマグリなどの差し入れもあり高級食材がどんどん並んできます。
DSC06384
こちらは伊豆名物ズガニ。
DSC06389
いきたまま水から茹で上げ
DSC06392
酒を飲んでいると・・
DSC06414
茹で上がりました。
DSC06415
濃厚なかにみそに内子
DSC06428
こんな大量な秋刀魚の刺身って初めてみました。
DSC06435
そしてこの日は他ならぬT田さんの生誕祭。
P1050119
一年で最高潮に盛り上がるキャンプ場の一大イベントです。
P1050120
T田さんと長い付き合いになっていくメンバー。
T田さんと知り合ってまもない人。
T田さんとこの日初めて会う人。
みんながみんなT田さんが大好き。
P1050124
T田さんあってキャンプ場。
T田さんと歩んできたキャンプ場。
P1050136
気は優しくて力持ち。
正義感が強くて人を助けることが好きなT田さん。
人が喜ぶことが何より大好きなT田さん。
P1050166
何人の人を笑顔にしているんでしょうか。
P1050173
キャンプ場を通じてT田さんと知り合えたことこそ人生の財産だと思っています。
DSC06469
この日は盛り上がっている最中に雷雨が襲いかかり狭い山荘にぎゅうぎゅう詰め。
DSC06493
T田さんの生誕祭はいつも雨。
P1050186
でもこれぞキャンプ場の醍醐味。
P1050189
これぞグルーヴ感!
P1050194
この日は何時まで飲んだのかよく覚えてません。
P1050206
雨の中、狭い場所に押し込められたこの空間。
DSC06495
最高に幸せだった瞬間です。
DSC06506
ヒゲメガネのハロウィンかぼちゃ。
嬉しいですねえ。
DSC06534
そして夜は明け・・
DSC06536
雨の影響もなく美しくコンクリートは輝いていました。
DSC06540
朝食を食べたら・・
P1050244
タイル貼りです。
DSC06545
子供もお手伝い。
DSC06549
余ったタイルをいただいているので・・全部は貼れません。
DSC06554
でも、貼れるだけ貼って・・また余ればいただいて貼ってイけばいい。
DSC06556
商品じゃありませんし、みんなで手作りすることにこそ楽しさがある。
DSC06557
タイル貼りの経験がある人がいるわけじゃないです。
失敗もあります。
DSC06565
でも力を合わせてみんなで集まることがこの場所の楽しみ。
DSC06576
余りものですから色違いのタイル。
これがまたキャンプ場のメンバーのようでいいじゃないですか。
DSC06580
目地は全然足りなかったのでまた次回に持ち越し!
DSC06583
優雅なバイオリンを聴きながらの昼食。
DSC06585
いろんな人がいるのがキャンプ場の魅力。
DSC06594
ランチはズガニうどん
DSC06598
作業の合間にがっつりと。
P1050250
子供達はお菓子作りに夢中
DSC06603
そしてついに・・・
DSC06612
美しいガゼボになっていきます。
これはまだまだ続きます! 

さぷら伊豆キャンプ場(254) 四川フェス関係者限定BBQ


今週のお休みは、いつも楽しませてもらってる四川フェスのメンバーにキャンプ場にきてもらいました。
DSC05924
ということで・・・台風の影響で倒木もあり・・・
キャンプ場に行けるかどうか心配で・・
一人で前泊することにしました。
PA012129
駿河湾には台風の影響で地球深部探査船「ちきゅう」
見れちゃいました。
ラッキーです。
PA012142
地元森林組合の方々や近隣の方々のおかげで・・
キャンプ場までの道のりは倒木もすっかり綺麗になっており・・すんなり入ることができました。
ほんとありがたいです。
DSC05927
ガゼボの屋根がぶっ飛んでいたり色々散乱していましたが、僕より早めに入ってくれたT田さんが片付けをしてくれたおかげで本当に助かりました。
DSC05929
修善寺に四川メンバーを迎えに行き、まずはキャンプ場のメンバーが作る俺ガレ第二章を見学。
DSC05937
ここからがショータイム。
今回四川フェスメンバーの一人がなんとBBQマスターでもありその腕前を披露してくれたんです。
DSC05933
BBQといえばキャンプ場では日常茶飯事で僕も自信がある料理です。
しかし・・レベルが違った。
DSC05940
BBQは仕込みが8割というマスター。
何日も前から仕込んでくれた数々のメニューは今までのキャンプ場のBBQに新しい風を吹き込むであろう完成されたものでした。
DSC05942
メンバーは遊んで喰うだけ。
天国のようなBBQです。
DSC05943
ご覧の通りワイルドさは残しつつも清潔で美しくそして身のこなしがスマート。
DSC05944
今までキャンプ場では酒のつまみといった感じで味付けは濃いめですが・・
薄味にして最後まで飽きさせないストーリーのあるメニューの流れ。
DSC05945
全部一人で作ってくれているんですが、それを感じさせないのが男前です。
作る側に徹しながら雰囲気にちゃんと参加している。
本物の提供者だと思いました。
DSC05949
場所を川床に移し台風明けの絶好の陽気も、自然に囲まれた雰囲気もこんなBBQならマッチしまくりです。
DSC05951
安い食材を劇的に美味しくする方法、テクニックも惜しげなく教えてくれます。
DSC05952
四川メンバーも思わぬエンターテイメントに驚き続けます。
DSC05953
もともと彼とは四川フェスの打ち合わせや会合でお会いしてて色々なお話を聞かせてもらっていました。
もてなす側の姿勢を楽しみ工夫を繰り返すスタイルが実に男前で大好き以上に尊敬していました。
DSC05957
実際の料理を食べたのはこれが初めてです。
確実に美味しい。
しかしそれ以上に学ぶことが多かった。
DSC05959
料理の味付けにこだわる人、数いれど、美味しいものを作ることを目指す人、数いれど。
本当に美味しいものを食べることへのこだわり以上に本当に美味しく食べることへこだわる本物の人です。
DSC05962
キャンプ場の今のBBQスタイルが大好きですが、ここに甘んじるのではなく、さらなるステップを感じさせてくれた大きな存在でした。
DSC05964
思わぬ食材の組み合わせ、驚きと美味しさの融合。
DSC05967
押し付けるのではなく、料理を差し出すのではなく、みんなが料理に向かってきてくれるシチュエーションを作り出す。
DSC05970
彼自身が最高のミックススパイスでした。
DSC05972
ええ、頑張りますよ。
DSC05968
全員都会に住むメンバー。
台風明けの独特の表情の空を楽しみます。
DSC05973
そんな彼も会社員。
DSC05976
好きなお酒も飲まずに泊まることもできずにスマートに後片付けをして去って行きました。
DSC05978
もっとお話を聞きたかった。
DSC05979
残るメンバーは囲炉裏で宴会。
DSC05983
最高のスペアリブをせっかくプレゼントしてくれたのに写真取り忘れで・・さーせん。
DSC05985
翌日も少しだけ残ったBBQで朝食。
DSC05986 (1)
美味しいものを笑顔で楽しめた2日間でした。
DSC05990
BBQには美味しい以上に人を笑顔にさせるエンターテイメントがありキャンプ場にはぴったりですね。
まだまだこの場所はまだまだ楽しめるポテンシャルを秘めているんですね。
最高の勉強の時間でもありました。 
DSC05991
帰りは伊東マリンタウンで温泉に入り、すしとめさんでランチ。
DSC05993
1100円で・・すんげえボリュームなんですね・・

さぷら伊豆キャンプ場(253) 第2さぷら浜


会社が終わるとすぐにキャンプ場へ。
DSC04594
いつもは誰もいないことが多いキャンプ場ですが・・
DSC04608
今週はお盆とあってすでに大人数。
にぎやかでいいですねえ。
P8131425
期待したペルセウス座流星群はいくつか見れました。
が・・雲が多く写真に残るような感じではありませんでした。
DSC04639
深夜まで粘ったんですが・・
DSC04647
翌日は快晴。
DSC04645
朝ごはんを食べると・・
釣りに行きたい。
シュノーケリングがしたいとの希望が出たので戸田へ。
DJI_0017
この大人数でシーカヤック は無理ですが・・
前回のさぷら浜に近いところまで歩いていけるということで・・・
DJI_0018
来てみてびっくり!
DJI_0032
こんな美しい海・・歩いていけるなんて・・
DJI_0042
場所は海水浴でにぎわう戸田の海水浴場の向かい側。
DJI_0054
奥にはクルーザーできた先客もいましたが手前は誰もいなく独占!
DJI_0058
ここまで透明度が高いと泳ぐ魚が海底まで目で見えます。
DJI_0066
釣れませんでしたが・・・
DSC04652
キャンプ場に戻るとテントの設営・・
DSC04668
が!終われば!14時からド宴会スタート!
DSC04679
みんなが手の込んだものを作って来てくれたり
DSC04686
大人数で食べると美味しいですね。
DSC04690
この日は比較的影になる花見台での宴会。
DSC04697
14時から始まるBBQが何時まで続くのか・・・
DSC04707
猪のハツ
IMG_3110 2
極上猪肉
DSC04713
日本酒に・・
DSC04732
ワイン・・・
DSC04756
ベロンベロンのまま暗くなり・・
DSC04801
このあと夜中の2時半に大雨になり大変でした。
DSC04824
雨なので朝食は茶粥を山小屋で食べて網戸を直して解散です。
DSC04826
にぎやかなキャンプ場、海、猪肉と楽しいお盆を満喫できました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ