okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【さぷら伊豆キャンプ場】

さぷら伊豆キャンプ場(263) T田さん生誕祭2019


金曜日夜・・宇都宮から西伊豆まで車で移動し前泊。
その理由は・・・
DSC07501
今年も!
さぷら伊豆キャンプ場にてT田さんの生誕祭が開かれるからです。
DSC07517
翌日・・・朝からお酒を呑みたいところですが・・
まずは寝床の準備。呑んでしまうとできません。
DSC07535
次々に運び込まれる高級食材。
今年は15Kgのブリに・・マルタの鮪・・
DSC07532
そして最高級の猪肉・・・
DSC07548
キャンプ場に集まるオトコたちの手によって・・・
DSC07551
次々に美味しい料理になっていくんです。
DSC07570
世界ひろしといえど・・
キャンプ場でこんな高級刺身が食べられるのはココ・・さぷら伊豆キャンプ場だけなんじゃないでしょうか。
DSC07564
鴨肉も登場。
DSC07578
ここからは恒例のサブラージュならぬ・・
DSC07591
さぷらーじゅ三昧!
サーベル振り回したくてシャンパンを開けまくる。
DSC07626
いつもキャンプ場の笑顔のために尽くしてくれるT田さん。
DSC07636
T田さんの笑顔が見たくてみんなが集まる。
DSC07671
今年も酒瓶がどんどん空きます。
DSC07672
ここからはマジックアワー。
DSC07681
伊豆の西側に位置するココさぷら伊豆キャンプ場では・・
どんどん空の色が変わる夕日が名物。
DSC07684
少し冷え込む季節でも薪を燃やして暖まる。
DSC07686
各々が得意料理を披露し
DSC07699
みんなが笑顔になる場所
DSC07732
子供から年配まで・・
DSC07738
でもあくまで主役はオッサン。
ここ大切ですw
DSC07740
遅くまで笑い声が響く
DSC07745
絶品のBBQや特製カレー
DSC07750
〆は最高の猪肉鍋
DSC07756
みなさん翌朝から仕事でも時間を工面して早朝帰る人も。
DSC07757
忙しくても時間を作ってきてくれて・・
遠くは会津若松や逗子、横須賀からもきてくれて・・
DSC07759
T田さんの人柄だなぁと思います。

さぷら伊豆キャンプ場(262) 電動のチェーンソー導入


巨大台風が何度も来た今年・・・
DSC07342
キャンプ場でも恐ろしい事態になっていました。
DSC07347
川からかなり離れた場所に作った川床ですが・・傾斜が崩れ落ち・・
川床に迫って危険な状態でした。
DSC07348
上から見れば一目瞭然・・・川幅が普段の倍以上になっていたんです。
もうこれはプロの知恵を拝借するしかない事態なので今回は諦め・・
DSC07411
薪割りすることにしました。
DSC07357
今まで大きなエンジンがついたチェーンソーだったんですが・・
最近重くて肩がこるように。歳ですね。
DSC07364
しかし!このチェーンソー!めっちゃ軽くて切りやすい!
DSC07371
大きな木の細工は無理にしても・・
薪の玉切りは全然楽ちん。
DSC07377
今回めちゃくちゃはか取ったので!
DSC07374
火が沈む直前まで頑張っちゃいました。
DSC07380
煙突も掃除して冬支度。
DSC07384
温泉に入った後は・・
DSC07398
いつものようにいろりを囲みました。
DSC07405
翌日朝起きてみると・・
キャンプ場のメンバーが植えてくれた紅葉が今年初めて赤くなっていました。 
さぷら伊豆キャンプ場は今年12月・・まる9年を迎えます。 

さぷら伊豆キャンプ場(261) バナナの木の植樹


今月大人数が集まって盛り上がる予定のキャンプ場です。
たくさんのテントは張られるので草刈りでもと思いきや・・
DSC08741
仲間がすでにこんなにキレイに草を刈ってくれていました。
何もない場所に一人で作ると言い始めて始まったキャンプ場ですが・・
全て仲間と作ってきました。
作ってきたのはもちろん形に見えるものもあれば形ではないものも。
迎え入れる気持ちや知らない人間同士の繋がり。
自分が何もしていない、何も想像できていなかったものが出来ていくことが嬉しくて嬉しくて仕方がない。
DSC08745
みんなが汗を流して作ってくれた芝生も根付くどころか整地した場所以外にも広がり来るたびに美しくなっていく。
DSC08747
蘇鉄はどんどん大きくなります。
DSC08749
そこで今回1本のバナナの木を植えました。
植物を植えて成長する姿を見守る楽しさも覚えました。
DSC08763
最初気持ちが悪いと思っていた女郎蜘蛛も見るたびに美しく思えるように。
第一印象で避けることなく良いとこを探すとなんでもよく見えてくることも覚えました。
DSC08788
直前まで来ることを決めていなかったので夕飯は適当に買ってきたもので。
DSC08783
乃が美っぽく作った穂の香。
これ美味いっすね。
DSC08774
鶏肉も1枚マックスバリュで88円です。
囲炉裏で焼くとふっくらしてこれも美味しくなります。
DSC08790
翌日は台風対策。
ただでさえ風が強い場所なのでぶっ飛ぶものを片付け山荘も飛ばないように重いものを入れる。
DSC08791
都合がいい場所にいれば頭悪くなるけど都合悪い場所だと工夫するから頭よくなります。
おもてなしされてばかりだと頭悪くなるけど、おもてなしする立場でいれば頭よくなります。
DSC08793
頭よくなってる気がします。
気がするだけでしょうけど。 
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ