okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【さぷら伊豆キャンプ場】

さぷら伊豆キャンプ場(260) 47歳誕生日


今年も、さぷら伊豆キャンプ場でワタクシの誕生日をお祝いしていただいたので・・
さぷら伊豆史上最多の写真の枚数でご報告させていただきます。
DJI_0005
まずはお礼を申し上げたい。
この歳になって大好きな仲間に囲まれて24時間を過ごす誕生日など成金のロックスターとワタクシくらいであろうと思うほど幸せを感じています。
正直生きててこれ以上に幸せを感じる時間などあり得ないと確信してるし思い返しただけで鳥肌立ちます。
DJI_0021
毎回のことですが、ありがとうとは言いません。
必ず行動で返します。
DSC01097
2010年の12月に産声をあげ当然今年の12月に9周年を迎えるキャンプ場ですが・・
DSC01104
今や世界最高のキャンプ場となりました。
DSC01106
理由はたくさんありますが、いくつか書きます。
DSC01110
まず一つ目は幅広い年齢層の笑顔が見れることです。
DSC01113
今回下は1歳1ヶ月、上は82歳。
80代1名
70代6名
60代1名
50代たくさん
40代気持ちが悪いほどたくさん
30代たくさん
20代1名(笑)
10代たくさん
一桁たくさん
DSC01129
同じ趣味、歳の近い仲間、でにぎわうキャンプは数あれど!
ココまで趣味も考え方も年齢も違う仲間が集って笑顔が終始みれるキャンプ場を知りません。
DSC01132
東は会津若松から5人家族が軽自動車で来てくれて、西は名古屋から全員75歳以上で車で来てくれます。
DSC01134
二つ目はココには道徳があります。それもとびっきりの道徳です。
DSC01137
上下関係がありません。
世の中の社会のルールには年齢的、経験値での上下関係を必要としますがココには必要ありません。
ルールなしに成り立つコミュニティは高いレベルでの道徳を必要とします。
その道徳を持ち合わせてるから上下関係が必要ないんです。
DSC01146
そこで三つ目になるんですがココには信用があると思うんです。
現在の世界最高の信用はオカネです。
しかしこの場所ではオカネ以上の信用で成り立っています。
この場所に足を入れた瞬間、不思議な信用が芽生えます。
これは8年前からできた人間関係の影響を皆感じているからだと思います。
DSC01155
四つ目は工夫と成長です。
DSC01158
この環境は少なくとも普段の生活に比べて雲泥の差と言えるほど不便です。
不便どころか自然の影響を受けるので厳しい環境と言えます。
DSC01162
頭を使わなくとも便利であれば人は考えません。
どんどんバカになってると思うんです。
ココでは多かれ少なかれ工夫が必要です。
工夫こそ人間を成長させる源です。
DSC01163
老いも若きもそれぞれ何らかの工夫を必要とする場面がココには多いと思うんです。
責任の所在もはっきりしています。
各自以外にあり得ませんから。
人に責任を押し付けることができる社会とは隔離されていると思います。
簡単にいうといればいるほど頭良くなってるんです。
DSC01173
そして最後に最大のイイところですが・・
意外かもしれませんが・・
DSC01174
40代前後のおっさんがココまで楽しそうな場所を知りません。
おっさんの楽園です。
DSC01182
僕がココの年齢層のど真ん中です。
おっさん中のおっさんです。
DSC01186
普段、都会での生活がおっさんに厳しすぎる気がするんです。。
実は、おっさんってもっとイイ存在だと思うんです。
DSC01194
居酒屋で女の人にキレイですねと褒めても気持ち悪がられ、
声が大きい、なんか臭い、馬鹿にされすぎだと普段感じてるんです。
DSC01205
一生懸命仕事をして色んな経験をして自信を持っても、なんか虐げられちゃったら笑顔減りますよ。
サラリーマンに笑顔のイメージないのもしょうがないですよ。
DSC01209
ココのおっさん、普段はどんな顔してるかわかりませんが・・
DSC01211
一人一人想像しても笑顔のおっさんが浮かんでくるほどおっさん楽しそうです。
DSC01222
たくさんイイとこ書きましたが・・楽しそうなおっさんがわいてる度は社会と大きな差を感じます。
これ自慢です。
DSC01235
2010年12月、さぷら伊豆第二章!
と大きくブログに書いて始まったさぷら伊豆キャンプ場。
DSC01238
子供がいないボクにとっての、そんな存在に近いんじゃないでしょうか。
物理的な場所だけでなく人間関係含めて。
DSC01251
どんなものとも交換できないものをかけがえのないものと表現しますがそれです。
DSC01259
ココからずらずらとかなりの枚数の写真をはります。
そんな気持ちで見ていただけたらと思います。
DSC01267
DSC01279
DSC01299
DSC01308
DSC01317
DSC01326
DSC01332
DSC01338
DSC01343
DSC01357
DSC01359
DSC01365
DSC01371
DSC01378
DSC01388
DSC01394
DSC01408
DSC01412
DSC01415
DSC01417
DSC01419
DSC01422
DSC01427
DSC01441
DSC01450
DSC01458
DSC01470
DSC01476
DSC01481
DSC01482
DSC01485
DSC01486
DSC01505
DSC01515
DSC01524
DSC01528
DSC01537
DSC01552
DSC01562
DSC01566
DSC01580
DSC01586
DSC01595
DSC01601
DSC01609
DSC01617
DSC01622
DSC01629
ワタクシ、みんなのおかげで幸せすぎます。

さぷら伊豆キャンプ場(259) 藤の植樹


今年も大いに盛り上がるであろうGWのキャンプ場。
今回もみんなの受け入れの準備をしてきました。
DSC00696
到着した深夜、いつもの鹿ちゃんではなくこの日は穴熊ちゃんがお出迎え。DSC00703
翌朝、とにかく草を刈る。
ススキとの格闘です。
DSC00716
そして意外と薪割りを楽しみにしてる人も多いので丸太を玉切り。
DSC00720
ランチをはさみ・・
DSC00784
ロケットストーブを積み上げ火入れ。
試運転は一発で絶好調。
DSC00811
友人から誕生日プレゼントの藤が届いていてので植樹。
藤棚があるのに藤がないという不思議な環境から脱出です。
DSC00820
温泉に入って夜はサムギョプサル
DSC00823
ロケットストーブの威力を試すため・・・
DSC00827
ダッチオーブンのフタを裏返して使ってみましたが・・絶好調
DSC00833
会社帰りのT田さんもきてくれました。
ワイシャツキムチまみれで帰りました。
DSC00844
そして翌日は雨が降ったり止んだりだったので山荘内の片付け中心に
DSC00847
最近キャンプ場にタンポポがかなり増えてます。
不思議です。
DSC00802
そして敷地内にタラノメが密集し始めました。
なんか栽培してる畑のような状態に・・
DSC00848
山椒、木の芽も増えてきましたね。
DSC00851
アシナガバチちゃんも来始めました。
DSC00858
なんか、動植物問わずにぎやかに色々なのがやってくるキャンプ場が大好きなんです。

さぷら伊豆キャンプ場(258) ガゼボタイルの目地入れ


大勢集まる予定のGW
IMG_3114
その前に少しでもメンテナンスをと朝から仲間が協力に来てくれました。
DSC00062
不安定だったガゼボ下のタイル。
今回しっかり目地入れしました。
DSC00060
この日は天気が良くってどんな作業も気持ちよくできる。
DSC00067
労働の間の飯ってのは世界最高のグルメ
DSC00072
ここからウッドデッキの防腐剤塗り
IMG_3123
テーブルもしっかり塗れました。
IMG_3125
綺麗に仕上がったガゼボ下のタイル。
美しいセレブ空間です。
DSC00076
夜はジンギスカン
DSC00078
ジンギスカン鍋がないのでダッチオーブンのフタを裏返して使ってみたんですが・・
DSC00085
これが大正解!
鉄が分厚くって火の入り具合もいいし、何より真ん中にラム肉の油が集まって野菜が美味しくなる。
DSC00089
〆は焼きそば。
これまたラムの脂最高です。
IMG_3133
翌日は大雨・・
桜はこれで終わっちゃいますね。
GWのキャンプ場も盛り上がっていこうと思います! 
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ