okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2022年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

☆伊豆ランチ

南伊豆別荘めし 伊勢海老解禁2022


三連休前日、南伊豆の別荘にいつもより早く到着し夕飯を食べました。
IMG_1455
最近発見したんですが、マックスバリューの安い寿司を購入しシャリを半分に切断。
半分にして握りなおしたお寿司が意外とまともに美味しい。
そして残った半分のシャリは刺身を別に購入して握る。
IMG_1458
酢飯を作ることなく寿司が増えるアイデアです。
マックスバリューの酢飯は味が薄いので握るときすし酢を多めに手に付けて握るのがポイントです。
IMG_1461
さてこの三連休・・
最近登場回数が減っているのでご存じない方もチラホラかもしれません。
若干キャラ的に薄味の「イケメン」が会社の後輩を連れてやってきました。
全員20代!!
IMG_1459
1時に到着して4時まで酒盛りというメンバー4人。
元気な連中かと思いきや大将はしっかり二日酔いでした。
IMG_1465
朝食を軽めにして向かったのが南伊豆のシンブル的な施設
下賀茂熱帯植物園
http://www.shimokamo-nettai.jp/
入場無料という不思議な施設ですw
IMG_1466
この日コチラでは第2回目になるカレーフェスが開催中!
IMG_1467
外のテラス席もたくさんの人が来ていて大盛況。
IMG_1468
それもそのはず・・
南伊豆の7店舗が集まり、1皿あたり400円w
どうなってるのかとw
IMG_1471
400円でコレですよw
小食の若手は1皿でじゅうぶんと言い出す始末w
各店舗宣伝も狙ってか過剰なサービス精神!
IMG_1470
フェスで楽しいのは南伊豆の人とのつながり、この日もたくさんの話してみたかった人を紹介していただき・・ますますこれからの南伊豆ライフが充実してくる予感~
IMG_1473
台風で3日間つぶれるかと思いきや・・
ここから南伊豆の天気予報が急転。
2日目・3日目は晴れ間も出る予想に!
IMG_1478
ということでこの日は弓ヶ浜など観光中心に。
なんと・・20代3人・・伊豆がハジメテだと!
IMG_1480
今年も伊勢海老が解禁したとのことで漁協に移動
IMG_1481
たくさんの伊勢海老のいけすに一同大興奮!
IMG_8455
台風が続きまだ数は少ないとのことで去年よりは少しお高めでしたが・・
東京の価格を考えれば破格!
IMG_1503
大きいのを1つ購入してみなさんに食べてもらいます。
IMG_1508
魚介類が食べれないメンバーもいるので初日は焼肉・・・
IMG_1510
ですが・・伊勢海老もヒトクチづつ!
大葉が売り切れていたので庭の雑草で飾りましたw
IMG_1514
大人数でワイワイの夕食は最高のグルメですね。
IMG_1517
女子2人はボードゲームマニアw
深夜までベロンベロンで5種類のゲームをヤリキリました~
IMG_1519
2日目は昼から晴れ間がでそうなので・・
IMG_8485
午前中はボクが大好きなゲストハウスを散歩
サイクルゲストハウス JU-ZA
https://ju-za.jp/
IMG_1522
サイクリストに人気のゲストハウスですが、ワーケーションや釣り宿としても利用が増えているようで・・
IMG_1523
なんといってもこのシャレオツな雰囲気がいいんですよね。
こんなリフォームしてみたい!!
IMG_1530
お昼からはSUP!
IMG_1535
SUPどころかほとんど海水浴もしたことがないという3人でしたが・・
練習なしでそのまま楽しんでました。
IMG_1555
台風で海はキレイじゃなかったからシュノーケリングはできなかったけどSUPなら問題ないですね。
IMG_1557
なかなか帰ってこないので先にタコライスを作って食べて・・
IMG_1562
かなり遅いランチを庭で!
と!そこに!
IMG_1520
なんと師匠が小鮎を釣って差し入れしてくれました!
なんと約100匹w
IMG_1567
塩焼き・・
IMG_1571
唐揚げ・・
IMG_1574
フリット・・
IMG_1578
みんな鮎自体が初体験。
ひとりは魚介類NGだといっていたのに美味しいといって100匹が瞬殺!
IMG_1580
食事はたくさんで楽しく食べるのが一番美味しい。
そのうえでハジメテ来た南伊豆で前日、特産伊勢海老を美味しく感じてもらえたのがうれしい。
この日は伊豆の恵みで育った小鮎を楽しんでもらえた。
IMG_1581
まぁボクが釣ったわけでなく師匠が釣ったんですがw
IMG_1585
この日もボードゲームからの・・
IMG_8477
ダーツで夜遅くまで。
IMG_1589
翌日は11時OPENの強い味方
つかさ庵
IMG_1590
ただでさえ美味しいのに、夏に更に美味しいのが・・
IMG_1625
桜エビぶっかけ 1600円
IMG_1627
ここから晴れた南伊豆を見てもらいたくって海沿いドライブスタート
IMG_8717
記念撮影をたのむと景色より人物を撮る若者たち。
ジェネレーションギャップです。
IMG_1629
この時期でもヒリゾ浜は絶好調
IMG_8750
ユウスゲ公園
IMG_1631
石廊崎
IMG_1638
東伊豆では活気ある相模湾を感じ、
西伊豆では駿河湾で深さを感じ、
南伊豆では太平洋の広さを感じる。
伊豆の海。
IMG_1641
帰り際に家族へのお土産が買いたいといわれたので・・
ファミマのジェネリックさわやかをオススメ。
爆買いしてましたw
IMG_1682
ここでみんなとお別れし・・
家で残り物を食べてから鮎釣りに行こうかと思いきや・・
IMG_1687
突然の来客。
その模様はコチラで・・
http://garage.blog.jp/archives/1080532688.html
IMG_1688
ここ十数年、旅行ばかりしていた9月の三連休。
今回は南伊豆で。
あ、これも旅行だわw

伊豆松崎町 らんぽん


日曜日、この日は朝からお友達にお招きいただきモーニングを作ってもらいました。
IMG_1280 2
もともと名古屋の読者さんなんですが南伊豆に別荘をお持ちで・・なんだか家族に入れてもらえたような感覚でした。
IMG_1282 2
らんぽん
IMG_1284 2
この日も鮎釣りができるかもしれないので松崎でランチを食べながら様子見。
ここもよく通りすがるんですが情報があまりなくキニナッテいましたよ。
IMG_1283 2
シンプルながらいいメニュー構成です。
IMG_1285 2
チャーシューめん 800円 + 大盛 100円
IMG_1287 2
星野哲郎が食べてるのをアニメで見てラーメンが好きになったんですが・・
実写版といったところでしょうか。
あたりまえで普通でナイス。
IMG_1290 2
喜多方風のバラ肉チャーシューが美味しい。
チャーシューとメンマはかなり味が濃く、ラーメンは味薄めで胡椒があう。
そんなラーメン。
IMG_1288 2
塩野菜らーめん 700円
IMG_1289 2
なんたる素朴さ・・呑んだ後カラダが欲する味。
IMG_1291 2
焼き餃子 500円
究極の軽やかさでした。
IMG_4187
そしてこの日もまったく台風な感じがしないので鮎釣り決行!
IMG_1297 2
前日より釣れました。
IMG_1299 2
まぁ・・またしても師匠にいただいての釣果ですがw
IMG_1303 2
ってことで!
茶室の囲炉裏に火鉢を入れて塩焼きにしてみました。
IMG_1307 2
小さな鮎はから揚げ
IMG_1308 2
茄子は焼きびたし。
おつまみで酒をキメこみます。
IMG_1311_jpg 2
炭火は最小限に、ゆっくり待つこと1時間。
IMG_1315_jpg 2
しっかり水分が抜け旨味が凝縮。
日本酒ですね。日本酒ですよ。
IMG_1325 2
こんなエサ釣りの小鮎ですが、ゆっくり炭火で焼く骨や頭まで美味しい。
これは秋の定番になりそうです。

らんぽんラーメン / 松崎町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.3

伊豆松崎町 和食処こころ(心)


土曜日、朝から来客が相次ぎ・・朝飯を食べ損ねてしまいました。
とうことで松崎町に移動してランチです。
IMG_1210 2
和食処こころ(心)
IMG_1214 2
いつも通りすがって気にはなっていたものの和食というだけで何が食べれる店なのかわからない。
中は広くて落ち着いた雰囲気。
IMG_1212 2
メニューをひらいてみて・・色々なんでもある店なんですね。
接客も丁寧で、作るのに時間がかかる店なんですと親切に説明してもらえました。
IMG_1213 2
おお・・うなぎまで・・ということで!
IMG_1215 2
うな重 2950円 + ご飯大盛り 100円
IMG_1216 2
うなぎは薄く脂がのっている感じではないのですが、これでいてしっかりフワッフワと上品な柔らかさ。
IMG_1219 2
タレも身も、あっさりしているので、しっかり目の鰻に抵抗がある人も美味しくいただけるんではないかと!
IMG_1221 2
天ざる 1300円 + そば大盛り 200円
IMG_1222 2
仕出しっぽいキチっとしたタイプです。
しかし仕出しの天ぷらって別ジャンルだと思うんだけどコレはコレで技術凄いですよね。
散らして寄せる技術を習得したくなる。
IMG_1225 2
軽めに鰻が食べたくなった時にまた利用したいと思いました。
IMG_1226 2
はんばた市場に移動したら・・
塩焼きサイズと唐揚げサイズの目安が確認できました。
あ、値段の相場もw
IMG_1232 2
さてこの3連休は台風直撃との予想が流れていましたが・・
待てども待てども来ないんですね。
IMG_4163 2
ってことで大師匠も師匠も鮎釣りすでに開始してましたw
IMG_1244 2
しかし・・この日、今までで一番渋かったです。
カワセミちゃんは百発百中なんでいるにはいるんですがエサを喰ってくれない。
IMG_1251 2
ということで・・師匠が半分以上釣ってくれて&いただいてのコノ結果。
57BB3409-56CD-4B13-A35C-77347DDCCD75 2
夕飯は、はんばた市場で買った780円のカンパチと・・
伊豆の成城石井スーパーアオキの4割引きの刺身を買いあさって握りました。
5421670A-1EB4-4382-86FB-CD4AF65253F9 2
寿司桶は南伊豆の別荘を買ったときに棚に入っていたものです。
ゴージャスですよね。
IMG_1264 2
食べ終わってからT田さんにいただいたウイスキーをハイボールにして呑みはじめてスグ・・
気絶したように眠りにつきました。


和食(その他) / 松崎町その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.4

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ