okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【登山】全部

室堂山


ランチを終えホワイトボードを見て山登りは諦めました。
PA310017
室堂に出てみれば立山は真っ白。
想像以上です。
PA310022
予定していた奥大日岳はもちろん、目の前の雄山さえ見て無理だとわかります。
PA310031
と・・雄山の右を見てみれば室堂山。
PA310033
チェーンスパイクしか持ってきてないけど・・
PA310048
行けるところまで行ってみることに!
PA310055
振り向けば室堂が一面真っ白。
PA310059
途中で引き返してる何組かに状況を聞きながら・・
ここからは新雪だけ。ルートもわかりません。
PA310063
振り返ると僕の足跡だけ。
PA310065
そして登り始めて約2時間!
室堂山 2675m
到着しました!
PA310068
室堂から見えない北アルプスの名峰がずらり!
PA310069
槍・穂高!
PA310073
そして薬師岳!!

PA310090
50cmもの新雪を壺足でなんとか登り切りました。
PA310128
お目当の山には登れなかったけど、この天気で立山の雪景色を一望することができました。
PA310138
ある意味ラッキーだったのかもです。
PA310169
ここからはシリセードタイム!
PA310179
雪が硬くなったところを見つけては転げ落ち・・遊べました。
PA310194
雄山・・誰も登ってませんでした。
新雪で踏み跡のないまっさらの山々を見られて幸せでした。 

那須岳(茶臼岳)


紅葉狩り!
PA170196
ということで那須岳の茶臼岳に登って参りました。
PA170147
ノボたってほど歩いてないので・・
PA170192
でも百名山だったんですね。
PA170181
那須高原の低い場所はまだ青々としていますが少しづつ上がると色濃く鮮やかに紅葉していました。
PA170170
百名山ハンターではないので数えてなかったんですが17座目になったんですね。
PA170151
その中でも蔵王山の次に楽チンだと思います。
PA170028
小学生の遠足の団体さんも着てました。
PA170033
この硫黄の香りがなんとも好きなんですよね。
PA170047
森林限界の真下から色づくのが美しいです。
PA170052
熊笹と紅葉のコントラスト
PA170069
しかししばらく雨でこの日と翌日の午前中まで晴れて、それからしばらくの雨予報。
PA170062
かなりピンポイントでいい時にこれました。
PA170014
山頂付近は岩場っぽくなってるのでちゃんとした靴で来た方がいいかも。
PA170020
お鉢巡りをして・・
PA170025
山頂です。
那須岳主峰、茶臼岳1917m
PA170087
お鉢巡りもできて砂場を駆け下りれてミニ富士山のような感じ。
PA170107
下山後は乙女の滝
PA170130
湿地帯などを回りました。
PA170136
カメラを持ってゆっくりのんびりとハイキング。
PA170140
かなり気持ちよかったです。

仙丈ヶ岳


深夜1時過ぎ。
仙流荘駐車場にて車内泊。
P8220019
翌日は北沢峠までバスで50分。
DSC09922
天気予報が悪いため5転6転して決まった仙丈ヶ岳への登山。
DSC09953
まずは歩きやすい樹林帯。
そこを抜ければ涼しい川沿いを歩くなんとも快適登山。
DSC09981
百名山にして花の百名山。
写真が多くなってしまうのであまり載せませんが・・花の種類、量ともにすごいです。
DSC09989
その代わり・・この虫の量もすごい。
かなり体にまとわりついてきます。
IMG_6879
今回は初めてドローンも持参。
C7A1AAC9-E65D-4E6C-9C7E-26F222C998F5
馬の背ヒュッテでちょっと休憩。
このほか宿泊の仙丈小屋・こもれび山荘にも立ち寄りましたがどの山小屋も親切。
P8220029
さらなる樹林帯を抜ければ・・
DSC00002
稜線へ!
DSC00020
仙丈小屋に到着です。
DSC00026
30分ほどで山頂なんですが・・
何しろ真っ白にガスってまして・・
呑んじゃうことに!
IMG_6887
と!思ったら少し切りが抜けたんです!
IMG_6888
さすがに飲酒で登れませんのでドローン遊びを!
P8220073
寝室は雑魚寝ですがさすが平日!
布団は一人一個使えました!
P8220076
この小屋のいいところは食事時間。
いつも朝晩ともに5時と言われてましたが30分前には食べることができました。
DSC00030
しかもライスおかわりフリーダム。
DSC00032
このあと明日の天気予報など嬉しい情報もみんなに告知してくれたりして・・
DSC00033
爆睡です。
何時間ネタかわからないほど!
DSC00034
朝食もご来光組にも合わせて時間を長くとってくれる親切さ。
DSC00036
ご来光こそガスって見えなかったものの・・
DSC00045
霧が赤く染まって幻想的でした。
DSC00053
そして視界にないまま5時半前に出発!
DSC00056
雨混じりの霧。
DSC00059
チングルマもかわいそうなんですが。。
DSC00071
いつか視界が出現することを期待しつつ諦めつつ登ります。
そして・・
P8230085

仙丈ヶ岳
3033m!
のテッペン!
とったったガネー!!
なんも見えせんけど!


DSC00076
そしてここから嵐のような暴風雨が・・
DSC00078
雨具着るのが遅れてパンツもグチョグチョに・・
P8230103
ツルッツルの岩も水浸しで怖い・・
と・・
その時!!!!!!!
DSC00105
は・・・・晴れた!!
DSC00115
信じられん・・・
あれほどの天気が一瞬にして・・・
IMG_6902
山のすごさと恐ろしさを数分で味わうとは・・・
DSC00120
富士山も雲の中から顔を出してくれました
DSC00122
甲斐駒も!!
P8230117
一気にテンション上がりまくりで!
P8230126
小仙丈ヶ岳(2864m)も!
DSC00131
そしてのんびり下山しました。
P8230138
仙丈ヶ岳のいろんな姿を見ることができて充実した山登りでした!

仙丈小屋旅館 / 伊那市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5

最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ