okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2019年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【その他】全部

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場


今週の火曜日水曜日はこちらでキャンプしてまいりました。
P3050015
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
P3050022
天気予想では火曜日は曇り、水曜日は午後から雨ということで・・
DSC09561
いやいや・・もう火曜日の夕方前には雨が降り出しましてね。
星空もちょっと期待してたんですが・・待った拝めず。
DSC09566
深夜も雨が降ったりやんだりの繰り返し。
でもそのおかげでゆっくり何もせず考え事をしたりとなんだかとってもいい時間でした。
DSC09574
普段東京で何にもしないと決めても結局家でも、これは先にやっておいたほうがいいんじゃないかとか・・結局貧乏性で何もしないというのが難しい性格。
こういうキャンプってのも大切にしたいと思えました。
P3060224
翌朝は予想外に逆に晴れ間なんか出てきてビッチョビチョのテントも乾いてしまう有様。
DSC09576
朝食は自家製ふきみそ焼きおにぎり。
河津のお店のパクリです。
P3050037
朝はテントの周りを野鳥がにぎやかでした。
こちらコガラ。
P3060083
コゲラはキツツキ。気をくちばしで叩きまくり。
P3060127
シロハラやシジュウカラ、いろんな野鳥が見れました。
P3060178
16時までのチェックアウトというのはほんと時間に余裕ができますね。
ありがたいキャンプ場です。
P3060243
そして出発の時には大粒の雨。
結局、寝てる時と出発後の雨というタイミングの良さもあり1泊キャンプを満喫いたしました。 

西富士宮 新新 蘭州牛肉麺


この日は朝霧へキャンプです。
朝霧へのルートはうちからだと中央道を使っても透明を使っても全く同じ。
行きは東名で帰りは中央道を使うことにしました。
DSC09527
新新
DSC09529
まずはキャンプ前の腹ごしらえ。
プラス120円で刀削麺に変更できるとのことで・・・
DSC09534
香味揚げ鶏ラーメン + エビチャーハン 680円(税別) + 刀削麺に変更 120円(税別)
DSC09540
わざわざ120円プラスするのでモノホンかと思いきやまさかの乾麺。
まぁこれが美味しくない食べ物かと言われればそういうわけもないです。
でもこれだったら同じ値段でもいいんじゃないかと思うんですがそれはボクの勝手な思いかもしれません。
DSC09536
エビチャーハンの写真は確かにエビが2個あるような気がするんですが実物は1つでした。
しかしこんなことを真剣に考えてると思われるとセコイ男だと思われそうなので否定したいです。
エビが入っているのでエビチャーハンです。
何の問題もありません。
DSC09528
ここで発見してしまったのが今話題沸騰の蘭州牛肉麺。
写真が二つありどちらが出るのかよくわかりませんがとりあえず注文です。
DSC09542
蘭州牛肉麺 800円(税別)
DSC09550
これだけ蘭州ラーメンの特徴は具に大根が入っていること!と書いていきながら・・
大根がない・・
DSC09546
そして注文を受けてから一つづつ手打ちするのが蘭州牛肉麺かと思いきや・・
ミラクルでした。
先ほどの乾麺の刀削麺!
最近東京で増え続ける蘭州牛肉麺ですが・・これは東京にはないんじゃないでしょうか。
新しいものより新しく。
まさに店名の新新。
DSC09551
忘れ物が多いのもこの店の特徴だということも記述しておきます。
おかえりの際には今一度席に忘れ物がないかどうかご確認ください。 

新新中華料理 / 西富士宮駅富士宮駅源道寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

宮崎台 美かさ (みかさ)


友人が200リダイヤル以上頑張って取れた予約。
このメンバーがキャンセルとのことでワタクシ繰り上げ当選。
DSC05045
美かさ (みかさ)
DSC05046
食べログで調べてみれば4.45
ジャンル天ぷらで全国3位。
予約が取れない理由が納得。
DSC05048
このコース。お酒の値段を引いてみるとおそらく13000円でしょうか。
東京ではく住宅地ではあるもののそれにしても安い。
最初はマコガレイのお造りから。
DSC05051
生姜に小芋、そら豆。
真ん中の長いのなんだと思います?
これがなんとトウモロコシ。
DSC05054
才巻
DSC05057
そして才巻きの味噌入り。
衣も軽く油ぎれも文句なし。
味噌入りは何本でも日本酒でやりたい程。
DSC05059
アスパラガス。
DSC05064
鱚も分厚いがきめ細かく素材の良さは全部に感じる。
おまけにツユが甘くなくキレがいい。
DSC05067
しいたけ
DSC05076
目の前で骨ぎりしてくれる鱧。
これも大きな鱧でふっくらしっとりと。
DSC05079
イカが今年手に入らないそうでなんと今日の素材で一番高いとのこと。
DSC05080
分厚くボリュミーな蓮根。
歯ごたえと粘りはそのままに芋のホクホク感も。
DSC05083
江戸前のメゴチ。
メゴチも江戸前となると高騰し今や高級品とのこと。
DSC05086
茗荷
IMG_0251
雲丹
IMG_0246
この職人の手の美しさに惚れ惚れします。
DSC05091
ビッチビチ跳ねてた穴子をその場でさばく。
DSC05095
小振りだであげ時間も決して長くないが溶ける。
今日一番としては味噌の才巻と穴子で迷う。
DSC05098
〆は天茶か天丼で選べます。
ちょっと濃いめのお出汁が心地よい。
DSC05100
食べログを見てちょっとビビってましたが、実は素朴で気軽に入れるお店。
しかしながら出るもの出るもの料理は一流。
都内じゃこのレベルだと倍近くするんじゃないかと。
ご主人が若くなく屈んだ時に腰をあげるのがちょっと辛そう。
後継者も見当たらないのでや海を増やしてでも長く続けて欲しいなぁと思いました。 

美かさ天ぷら / 宮崎台駅宮前平駅
夜総合点★★★★ 4.1

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ