okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【ネパール旅行】2014.9

ネパール パトレ村の舞踊


ネパール旅行でのパトレ村滞在。
その中で印象に残った舞踊の動画をUPしました。

ネパール旅行まとめ(2014.9.13-23)


①1日目 香港空港→カトマンズ
http://www.okamooo.jp/archives/8542342.html
②2日目 カトマンズ→ダディンベシ→パトレ村
http://www.okamooo.jp/archives/8542387.html
③2日目 パトレ村1日目
http://www.okamooo.jp/archives/8542454.html
④3日目 パトレ村2日目
http://www.okamooo.jp/archives/8542559.html
⑤4日目 パトレ村3日目
http://www.okamooo.jp/archives/8542647.html
⑥5日目 パトレ村 → カトマンズ
http://www.okamooo.jp/archives/8546860.html
⑦5日目 カトマンズ BAJEKO SEKUWA → Shwarma King
http://www.okamooo.jp/archives/8546879.html
⑧5日目 タメル地区 GILINGCHE ギリンチェ
http://www.okamooo.jp/archives/8546936.html
⑨6日目 ヒマラヤマウンテンフライト(エベレスト遊覧飛行)その1
http://www.okamooo.jp/archives/8548067.html
⑩6日目 タメル地区 Yangling Tibetan Restaurant(ヤンリンチベタンレストラン)
http://www.okamooo.jp/archives/8548099.html
⑪6日目 世界遺産 カトマンズのダルバール広場
http://www.okamooo.jp/archives/8548136.html
⑫6日目 クリシュナルパン(Krishnarpan Restaurant)
http://www.okamooo.jp/archives/8549238.html
⑬7日目 カトマンズ → ポカラ → オーストラリアンキャンプ
http://www.okamooo.jp/archives/8549290.html
⑭7日目 オーストラリアンキャンプ → ゲストハウス月の家
http://www.okamooo.jp/archives/8549338.html
⑮7日目 ダンプス村1日目
http://www.okamooo.jp/archives/8549380.html
⑯8日目 ダンプス村2日目(午前)
http://www.okamooo.jp/archives/8549494.html
⑰8日目 ダンプス村2日目(午後)
http://www.okamooo.jp/archives/8549536.html
⑱9日目 ダンプス村3日目
http://www.okamooo.jp/archives/8549676.html
⑲9日目 ダンプス村 → ポカラ
http://www.okamooo.jp/archives/8549701.html
⑳9日目 ポカラ → カトマンズ
http://www.okamooo.jp/archives/8549740.html
(21)9日目 カトマンズ HOUSE of MO:MO vs MOMOHut
http://www.okamooo.jp/archives/8549763.html
(22)10日目 ヒマラヤマウンテンフライト(エベレスト遊覧飛行)その2
http://www.okamooo.jp/archives/8550549.html
(23)10日目 カトマンズ ボダナート(Boudhanath)
http://www.okamooo.jp/archives/8550571.html
(24)10日目 カトマンズ パタンのダルバール広場 → Kathmandu Kitchen
http://www.okamooo.jp/archives/8550669.html
(25)10日目 カトマンズ Bhojan Griha(ボジャン・グリハ)
http://www.okamooo.jp/archives/8551739.html
(26)11日目 カトマンズ → (ダッカ・香港経由) → 羽田空港
http://www.okamooo.jp/archives/8551793.html

ネパール旅行(26)11日目 カトマンズ → (ダッカ・香港経由) → 羽田空港


長いようで短かったネパール旅行もこれで終了です。
DSC09337
何度もキレて噛み付いたガイドのスリヤさんともこれでお別れです。
今考えてみれば、もともと彼は山岳ガイドで何か最悪の事態を想定すると安心感のあるガイドでした。
DSC09339
空港のチェックインカウンターでは受付と荷物係りのマッチポンプでワイロを請求されたり、用意していた出国カードが使えないと難癖つけられたり、お土産をいくつか没収されたりと・・・
まぁたいへんな空港でバッタバタでした。
DSC09340
今回のネパール旅行を振り返ってみて
DSC09342
まず都会、タメル地区を中心としたカトマンズでの滞在は意外や時間が取れて充実していました。
まさに活気のあるアジアといった雰囲気で目を閉じて思い出すと・・
砂埃とスパイスのニオイ、クラクションの音、水溜りの多さ、工事中の道、グッタグチャの電線。
こんな印象です。
インドと比較すると目つきも鋭くなく、ウソツキ・泥棒も比較的少なそうな印象。
田舎っぽさがあり穏やかでガツガツしていないので日本人として観光するにはハードルは激低です。
男が欲しがるようなものは少なく土産の物色はいまひとつですが女性にとっては物価の安さも手伝ってお買い物天国なのかもしれません。
DSC09343
そしてパトレ村とダンプス村。
出発する前にブログで現地の考え方や生活スタイルにふれたいと書きましたが・・
短い時間なりに、そして自分なりに満足できる旅行になりました。
DSC09344
それ以上に感じたのは二つの村の違い。
どちらの大人も子供も優しく接してもらえいろんなことを教えていただけました。
しかしながら二つの村の大きな違いも感じた。
外国人に慣れているか否かの違いです。
安易にものを渡す外国人が多いのかダンプス村では小さな子供までが通りすがるだけで「チョコレート!」と呼びかける場面もありました。そして何らかのお礼としてしか渡さないと決めたのですがひとつ渡しても「もっとくれ」こんなもの別に必要じゃないんじゃないかと思うものでも“とりあえずたくさん貰っとけ”的な感覚で要求します。
DSC09346
モノをもらってももらってもまだ欲しがる、常に満足しない貧しさ、品の無さというのは・・他人のフリ見て我がフリじゃないけど・・・日本って最高に貧しい国だなぁと思いました。
というのはパトレ村にも土産は持参したんだけど、いくつか渡しても誰もがひとつしか受け取らない。必要の無いものは受け取らない。子供でさえそうなんです。
豊かだと思いました。
満足している状態を自分自身把握していて満ち足りているんです。
自分の生活をふりかえって衝撃的でした。
DSC09348
日本も昔はそうだったのかもしれません。
前にも書きましたがパトレ村も生活を楽にしようと電気や道路が入りました。電気や車が入ればもっと楽になる道具が増えてお金が必要になり労働力は都市に吸い取られ・・・貧しい日本に様な国に向かってイクんでしょう。
パプアニューギニアでもオーストラリア人が山に入り塩の味を覚えさせ、海までいけない現地人は塩を求めカネが必要になりオーストラリア人のプランテーションで小作農として一生を過ごすひとも少なくないと聞きました。
DSC09351
インドでは日本の100円ショップの工場が日本人の欲求に答えるためどんどんハイレベルになり賃金が減り労働時間が増えているという話も聞きました。
日本は生活スタイルが複雑すぎて豊かに生きるための、どの部分を行動しているのかもわからないまま仕事してたりする部分も多いと思いました。制度が決まり禁止事項が増えそれにしたがっているだけの時間が増えて“考えない”“理解していない”行動が多すぎるのかもしれません。
・・・まぁかといって引っ越すわけにもいかないので(笑)
常に目的目標を見失わないことを意識づけるコトが豊かに生活するためには必要なことだと思いました。

ヒマラヤ山脈に鳥肌を立て2つの村に生活スタイルに考えさせられ今回のネパール旅行で得たものは多いと思います。心からイイ旅行、イイ11日間だったと思います。
長いブログでしたが最後まで読んでくれてありがとうゴザイマス!
最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ