okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【伊豆】伊豆市

修善寺 Bistroいずの蔵


伊豆の方には・・元々修善寺の赤いコンテナの店ダイナートッコ2と言ったらわかりやすいでしょうか。
DSC09782
Bistroいずの蔵
DSC09783
聞けば中目黒の名店フレンチ ビストロ ラ ベルポルト 出身のシェフが新規オープンさせた店。
コンテナの中とは思えないくらい美しく落ち着いた空間。
DSC09784
この日はオープン当初からビストロ ラ ベルポルトのオーナーが手伝いに来てて色々お話していただけました。
DSC09788
ランチは1080円から
初めてということで選んだのはフルコース。
Cコース 2700円
DSC09792
前菜は・・
滑らかで旨味の強い人参のムース
鹿肉のパテ
スモークサーモンはさっと炙って生と焼いた甘味を両方味わえます。
DSC09793
甘鯛のXO醬
DSC09797
フレンチというと食べなれないソースのオンパレードを想像しますがこの店は違います。
醤油ベースにオリーブオイル。
そして外カリッと中フワっと絶妙な日の入り具合。
味付けが日本人にとってホッとする味。
DSC09798
パンも独特な自家製。
焼きたて。
DSC09799
伊豆鹿肉の炭火焼 黒胡椒の香り
DSC09801
火を通すと硬くなる鹿肉の性質上非常に難しいんですが・・
低温調理した後に炭火で焼いているかと思うほど肉がほろっほろ。
赤ワインベースのソースって苦手な人多いかと思いますが・・ここの食べてください。
実に日本人が最初っから入りやすい味。
DSC09806
フランス社交界に詳しいワタクシ(行ったことネーけど!)
最上級のテーブルマナーと言われるオンザライスですね。
短パン裸足にクロックス・・ほんとさーせん・・・
DSC09807
こちらはプラス400円のメニュー
天城軍鶏炭火焼 山麓わさびの香り
DSC09811
天城軍鶏はまさかの胸肉!
天城軍鶏は無駄に硬さを求めない地元ブランドですが・・これを実に生かした調理法です。
これも醤油ベースのソースに手前の緑色のもの、わさびの風味がするバター系のアクセント。
DSC09816
地元素材の良さを熟知し最大限に生かす料理です。
料理人には完全に自分の料理を作り上げる人と、その場の素材や環境でフレクシブルに動ける人に分かれると思いますが・・
完璧に後者です。
センスが卓越していると思いました。
DSC09818
今後何度も通うことになるでしょう。
予約できないくらい混むまでは! 

関連ランキング:ビストロ | 修善寺駅

修善寺 弘乃 (ヒロノ)


ホームアシストで買い物を終え、修善寺温泉でランチしてからキャンプ場に向かうことにしました。
DSC09709
弘乃 (ヒロノ)
DSC09711
ここは新井旅館の手前、修善寺温泉のど真ん中。
DSC09712
黒米ピラフ 700円
DSC09715
ドライカレー 700円
DSC09722
黒米の使い方がよく値段的にも観光地としてはかなり良心的だと思いました。
DSC09725
僕の後に足湯に入った観光客の方々すんません・・すごいエキスが流れ込んだと思います。

関連ランキング:喫茶店 | 修善寺駅大仁駅牧之郷駅

修善寺駅 イズーラシュゼンジ そば処 (IZU-La SHUZENJI そば処 )


宇佐美の別荘から戸田のキャンプ場に向かう途中の朝飯です。
DSC09495
イズーラシュゼンジ そば処 (IZU-La SHUZENJI そば処 ) DSC09497
修善寺駅構内の蕎麦屋さん、重宝してます。
DSC09500
冷やし山菜そば 450円
冷やしとろろうどん 600円

DSC09501
駅そばとしてはかなり優秀なそばです。
DSC09502
驚いたんですが・・うどんも秀逸です。
DSC09503
正直、修善寺温泉で並んでる蕎麦屋さんよりこっちの方が好きです。
DSC09509
キャンプ場では草刈り
DSC09511
芝の水やり、雨・・・降らないかなぁ・・・

関連ランキング:そば(蕎麦) | 修善寺駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ