okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2020年 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【伊豆】伊豆の国市

伊豆の国市大仁 かつ庵 大仁店


世界の料理の中で一番日本の料理が美味しい。
ある意味賛同できて、ある意味賛同できない、そんな風に思っています。
DSC09923
賛同できる部分は、やはり日本人は食に興味が強い。
だから進化の速度が速いし、作りも丁寧。
食べる側のキモチになって作るものはやはり美味しいし、欲望が強くなるので多様でもある。
DSC09927
賛同できない部分は、とにかく素材の味が薄い。
特に野菜や肉は、大量生産で作られるものが多く、一般的な味の好みが大きく反映されています。
クセやそれ独特の味というのをだんだん嫌う傾向にいっていて、好みのソース、タレの味付けの味で食べる。
その点、大量生産の肉や野菜が入らない田舎に行けば行くほどクセやそれ独特の味が強い。
だから個人的にはとても美味しく感じます。
コレもどんどん時代と共になくなっていくとは思いますけど。
DSC09930
黒豚ロースかつ定食+ごはん大盛り+しる汁変更 1090円(税別) 
DSC09932
完全に現在の客の味と値段とビジュアルの要望を再現できていると思います。
なんかほんとすごいです。
DSC09938
かつ丼(大)ポテサラセット 770円(税別)
DSC09939
味付けの味で食べるものなので当然、かつ丼の方がオススメです。
幼い頃、年配の人がよく「昔食べたアレが美味しかった」というのを聞きました。
ただのノスタルジーではないとようやくわかってきました。

かつ庵 大仁店とんかつ / 大仁駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

伊豆大仁 カフェ ナマケモノ (CAFE NAMAKEMONO)


大仁のイタリアンの名店タケルクインディチの裏。
旧レモンツリーといった方がわかりやすいかもしれません。
DSC08722
カフェ ナマケモノ (CAFE NAMAKEMONO)
DSC08723
駐車場から裏に行った時、古い家があるなぁと思っていたんですが・・
DSC08724
手作り感もありキレイになっていました。
DSC08725
ランチ以外も単品メニューがずらり。
意外とメニュー多いんです。
DSC08727
伊豆牛ボロネーゼじゃがいもとかぼちゃのニョッキ
ランチセット 1300円

DSC08728
前菜にメイン、デザート、飲み物がつきます。
男性には足りない量だと思いますが作りは丁寧でとっても美味しい。
DSC08736
と言うことでもう一品。
DSC08731
エビとホタテのホワイトドリア 950円
DSC08734
わかりにくいけど野菜も海鮮もいい素材を地味に使ってます。
テラス席もあり美しい城山を眺めながらっていうのもいいかもしれません。 

カフェ ナマケモノカフェ / 大仁駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

伊豆大仁 和(なごむ)


駅で言うと大仁と牧之郷、414のセイジョーの隣です。
DSC04577
和(なごむ)
DSC04584
入り口からは想像できないくらい広く立派なカウンターもあるお寿司屋さんでした。
DSC04583
握りランチ 1000円
DSC04588
鰆・平目
DSC04589
1000円のランチでダーサラと茶碗蒸しが付き更にこのお寿司の内容。
DSC04590
鯵・赤身
DSC04593
シャリの握りが少々ゆるいのと温度が高めなのが気にはなりますが・・
丁寧でなんといっても信じられない金額
DSC04597
帆立・海老・玉子
DSC04599
地物へのコダワリは夜のメニューも見てもあまりないようですがここは伊豆の中心、海ではないのでアリです。
DSC04600
巻物
DSC04601
寿司7貫、巻物、ダーサラ、茶碗蒸し、吸い物、デザート
これだけあって1000円。
チェーンの回転寿司の駐車場には車がわんさかしてますが・・
比べ物にならないほどコチラのほうがお得だと思います。

寿司 / 牧之郷駅大仁駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ