okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>

2023年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①GUUUT②和韓料理若狭③やきとり清水
2022年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①小料理鈴木②鳥さみ③一休食堂
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2024年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2023年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2022年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【伊豆】河津町

河津 Surya x 泉奥原農園 氣まぐれレストラン


金曜日の夜は・・
南伊豆の友人たちが相撲観戦で東京に来ていて、南伊豆まで車で乗せてって欲しいと頼まれていました。
IMG_4972
渋谷のハチ公で待ち合わせたはいいけども・・こんなに人が多くて見つかるのか少し不安でした。
しかし・・
IMG_4978
一発で見つけることができましたw
IMG_4980
夕食が早すぎたので南伊豆に到着後すぐに腹が減り夜食を食べて熟睡。
IMG_5065
翌日は朝からサンコウチョウ探し。
野鳥探しというのは、いる場所を知っていても気を使うもの。
同じ個体を追い続けると、この場所を嫌いになってしまう場合があるんです。
IMG_5080
こちらメスのサンコウチョウ。
今年は去年よりたくさんの仲間と来てくれています。
来年も楽しみです。
IMG_4982
Surya x 泉奥原農園 氣まぐれレストラン
IMG_4983
先々週に南伊豆の子浦で開催されたワイン会
http://www.okamooo.jp/archives/10762432.html
こちらで隣になったのが・・
泉奥原農園さん
https://ionouen.base.shop/
河津のゲストハウス Suryaさん
https://www.instagram.com/izu_guesthouse_surya/
でイタリアンランチをやっていると聞き食べに来ました。
IMG_4985_jpg
今回せっかくなので、
Cセット 3850円をお願いしました。
IMG_4991_jpg
イタリアンとしては素朴で丁寧に作ってある印象。
シンプルで奇を衒うことなく実直な仕事はシェフであるご主人の人柄なのかなぁと。
IMG_4997_jpg
原木椎茸やドライトマトなど、農園で作られたものは特に味が引き立っていたように思います。
IMG_5015_jpg
伊豆牛ほほ肉、原木椎茸のフィットチーネはプラス500円。
個人的には500円を足す価値があるものだと思いました。
IMG_5021
現在はご近所さんを中心に予約で受け付けているようですが、
これからはクローズドではないお店にして行く予定があるそうです。
IMG_5030_jpg
ぜひ、HPなどでの告知を見て情報を得てくださいね。
IMG_5047
ここから少し河津観光
IMG_5062
川津来宮神社
https://sugihokowakenomikoto.jimdo.com/
杉桙別命(すぎほこわけのみこと)神社の大クスは噂には聞いていましたが・・
さすがは国指定の天然記念物
IMG_5066
家に戻るとご近所さんからたくさんのいただきもの・・凄い量w
IMG_5068
ということで早めの晩飯を作りました。
IMG_5072
いただいたスイスチャードはおひたしに
IMG_5069
干貝柱もたくさんいただいたので鶏肉と青梗菜のあんかけに・・
IMG_5074
と・・美味しすぎたのでお代わりを香港麺にしました。
IMG_5070
伊東港の小アジが安かったので自家製梅味噌でなめろうに
IMG_5075
骨も余すことなく・・カレー粉ふって揚げました。
IMG_5078
お酒を呑んでいい気分で夜の散歩。
ホタルはまだまだ少なく、これからでしょうか。

ゲストハウスSurya
https://www.instagram.com/izu_guesthouse_surya/
泉奥原農園
https://ionouen.base.shop/

河津 African Dream (アフリカン ドリーム)


日曜日は朝からうちで出汁取り教室が開催されました。
IMG_5521
子供たちはダーツに夢中・・当然出汁には興味がないようですw
IMG_5523
そしてとった出汁で・・
IMG_5526
うどんと茶碗蒸しを作りましたよ
IMG_5527
正月に雑煮を食べているような風景ですがw
IMG_5528
自家製という胡麻豆腐やかぶら寿司もいただき・・
IMG_5529
いやぁ・・しかしうちに来る男性陣というのは洗い物の手際がいい!
IMG_5536
African Dream (アフリカン ドリーム)
IMG_5537
この日は東伊豆での用事が多く、北上しながら・・ここでランチ。
IMG_5538
河津のコンビニだったところがベトナムフォー屋さんになって・・アフリカ料理店になっていました。
IMG_5541
IMG_5545
チェブジェン(赤) 1800円
IMG_5547
パエリヤのようでスパイスの使い方が違って独特で美味い。
大きな真鯛を使ってくれていて・・これは伊豆旅行でもおすすめしたい!
IMG_5548
ヤッサ 1500円
IMG_5550
これまた似たような味付けがない独特の料理なんですが・・美味いっすねえ。
IMG_5552
特におすすめしたいのがカーニというソース。
辛いんですが両方の料理に抜群に合うので是非是非です。
IMG_5554
最後は宇佐美の川口屋のスリランカカレー
IMG_5564
これが驚くほど美味かった。
カフェで出すカレーのレベルじゃないです。


African Dreamアフリカ料理 / 河津駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

河津 田舎料理おかりば


金曜の夜、南伊豆の別荘に向かう途中、弓ヶ浜に行ってみました。
IMG_8077
昼間はところせましとやって来る海水浴客でにぎわうココ。
深夜テッペンは静かで、月明かりだけが主役の存在。
IMG_8080
朝食を食べたらランチに出発です。
IMG_8133
田舎料理おかりば
IMG_8163
おかりばさんを知り大好きになってから13年を超えました。
13年・・毎年お母さんはボクが来た8月の第二週の土曜に必ず電話をしてくれる。
元気ですか、元気です、最近どうですか、
心の底から大好きな人です。
IMG_8136
花わさび・明日葉こんにゃく・ぶどうのゼリー、季節の地野菜
IMG_8139
レモンの冷やし甘酒、無花果胡麻和え、新物栗
IMG_8141
お寿司は大葉の醤油漬け・茗荷・オクラ・椎茸
IMG_8144
予約電話でうっかりお蕎麦の師匠をお連れするとしゃべっちゃってw
お恥ずかしいからと初めてのうどん。
IMG_8147
里芋とジャガイモの揚げ団子
IMG_8149
そして極上の猪鍋
IMG_8151
13年前から伊豆最高と言い続け、今でも伊豆最高と言い続ける店ですが・・
猪鍋の進化は驚愕だ。
IMG_8154
最初からめちゃくちゃ旨かったのにココまで進化し続けるって・・
比べていい人ってオオタニくらいしか思いつかない。
IMG_8158
鍋にスペアリブってハジメテw
IMG_8159
このスープにずいき。
ただただ悶絶。
IMG_8160
初めてお会いしてた時に長いお付き合いになりそうだとビビっときたんですが、
その通りになっている唯一の方。
IMG_8161
このお店を人に紹介するだけでボクの株があがるような気がする唯一の店。
IMG_8165
このお店に来るためだけに伊豆旅行を企画する価値がある場所。
IMG_8169
ひとり1つのお土産のボリュームも半端ないですw
IMG_8168
夕飯は別荘に戻り今回はプロ2人におまかせ。
IMG_8172
プロ・・凄いわw
IMG_8173
この夏もナンチャッテ料理ばかりをボクひとりで作り続けていましたが・・
今回はお箸を並べた程度でしょうかw
IMG_8174
極上のワインなどのお酒をたくさん持ち込んでいただき・・
いただいてばかりでは申し訳ないのでコチラでチェイサーはご用意させていただきましたw


関連ランキング:郷土料理 | 河津町その他

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード