okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2018年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【伊豆】河津町

河津 おかりば


翌日向かったのは河津七滝。
P9192061
なんども伊豆に料理教室を開催したもののユーマくんを観光らしい観光に連れて行ったのは少年少女博物館のみ。
伊豆っていいところなんですね、と初めて感激していました。
P9192075
思えば和歌山出身のユーマくんは伊豆自体料理教室で初めて来た土地。
深夜0時に職場で車に拉致し早朝叩き起こし料理教室。
終われば車で東京に強制送還。
伊豆に何度も足を運びながら伊豆を楽しんでいない。
DSC06493
と・・いうことで10年以上伊豆に通ってボクが一番スペシャルだと思っている場所に最後の最後にして割り勘でご招待しました。
おかりば
DSC06495
味は最高に美味しいのはもちろん、季節感、地元の素材、彩り、CP。
そして空間やお母さんの人柄、全てにおいて、この店に来るためだけに伊豆に来る価値があるとボクに言わしめたほどの超絶スペシャルの場所。
驚くなかれ、この広い空間を貸し切り限定、1日1組or2組限定で驚くなかれ4000円。
この前500円値上げしてもまだまだ驚くほど安い。
DSC06505
明日葉を入れた自家製こんにゃくにはわさび農家でもあるおかりばさんが自信を持って出す本わさび。
もちろんわさびの茎は三杯酢づけに。
地元フルーツ(ナシ、えりも、自然のミツバ)のトウモロコシ白和え
酢の物(マクワウリ、里芋の茎、らっきょうシソの葉づけ、梅の煮たもの)
ヤマモモのゼリー
紫式部など飾りもお母さんが全部つんで来たものだ。
DSC06508
里芋団子は品のある甘辛さ
DSC06513
コスモスを飾ったお蕎麦
DSC06518
お蕎麦の三倍以上の山芋をかけて
わさびと紫オクラと一緒に
DSC06522
地元野菜のお寿司やイチヂク、栗も美味しい。
DSC06527
全部が地元のもの。
全部の飾りが地元のもの。
そして全部に手が込んでいて愛情を感じるものだ。
DSC06531
しし鍋にようやくユーマくんの目が開きました。
DSC06540
大好きなお母さんが楽しい話で迎えてくれる。
DSC06544
見ての通り極上中の極上の猪肉
DSC06553
野菜は細く切り一口で色々な味を合わせて楽しめる。
味付けもさっぱりと、信じられない量だけど、いくらでも食べれる。
DSC06557
湯気越しのニタニタ顔が気持ち悪いですね。
DSC06561
ご飯やお新香も極上。
DSC06562
今回、赤米のお餅もいただけました。
DSC06563
ボクは本当にこの店が大好きです。
ボクは本当にお母さんが大好きです。
DSC06564
大好きなこの空間を、伊豆に行くみなさんにも感じて欲しいと思っています。

関連ランキング:郷土料理(その他) | 河津町その他

河津 天城ホースビレッジ → 南伊豆 コドコド


この日8月29日。
さぷら伊豆はブログ開設してから9年が経ちました。
DSC00344
10年前に伊豆に毎週行くようになり、6年前にキャンプ場も始めました。
キャンプ場は毎回セーブしておいて次が始まるドラクエ型の遊びですがその頃までは宇佐美の別荘を拠点にテトリスのような遊び方をしていました。
毎回が新しい挑戦。
DSC00363
その頃を思い出し今週はあの頃のように伊豆中を周り新しい挑戦をしてみることにました。
DSC00373
まずは人生初の乗馬。
DSC00379
ちょっと自由な考えは持つけどしっかりいうことは聞いてくれるゲイン君。
コース半分くらいは走れるようにしてくれました。
DSC00413
乗馬はほんと楽しくハマる意味が45歳にして初めてわかりました。
DSC00423
そして南伊豆のゲストハウス コドコドさんに今回も宿泊。
DSC00435
南伊豆の空気の匂いが感じられる大好きなゲストハウスです。
DSC00440
新サンマをまだ食べてなかったので今回は肝をドライトマトとオリーブオイルであわせイタリアン風に。
DSC00441
ホンビノス貝は地元の海苔とドライトマトでワイン蒸しに。
DSC00443
コドコドさんも地元で釣った魚を唐揚げにしてくれたり
DSC00444
この日も遅くまでガンガン飲みました。
スローで自由でアクティブにさせてくれる南国の雰囲気がこもってる宿、そして南伊豆。
DSC00445
空芯菜も美味しかった。
DSC00446
そして冷製ナポリタン!
これ!わさびソースで!
DSC00453
自家製鯖のアンチョビも!
なんとも贅沢な夜でした。
DSC00450
爆睡し・・
DSC00457
朝の7時半には朝食を用意してくれました。
DSC00459
地元の野菜盛りだくさん!
DSC00458
さあ!これから南伊豆の海を満喫しに出発です!

河津バガテル公園 Ortensia(オルテンシア)


河津桜を見た後は・・こちら初めて入園しました。
P2080109
河津バガテル公園
P2080115
六千種類のバラの香りに包まれることができるフランス式庭園です。
バラって・・季節があるんですね・・・
P2080119
バラマニアの方はオフシーズも庭師の技を見たりするんだそうです・・・
P2080114
全くわからない人は・・咲いてる時の方が良さそうです・・
DSC07584
Ortensia(オルテンシア)
DSC07573
フラワーアーティストの後藤清也さんという方のカフェだそうで・・
いらっしゃいましたが・・恐ろしいくらいのイケメンです。
イケメンにしてフラワーアーティスト・・絶対俺らの気持ちなんてわかっちゃいない部類だと思います。
DSC07577
河津産本ワサビとローストビーフのベーグルサンド 1500円
DSC07579
イケメンでフラワーアーティストでこんなシャレオツなものを作る・・
こんな顔してワサビをすってるおっさんの気持ちなんて・・
DSC07582
涙が出てきました・・
DSC07583
日本はせまいとよく言いますが・・いろんな世界があることを知りました。

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 河津駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ