okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>

2023年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①GUUUT②和韓料理若狭③やきとり清水
2022年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①小料理鈴木②鳥さみ③一休食堂
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2024年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2023年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2022年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

【伊豆】下田市

下田市 食事処 里味 (サトミ)


オリーブオイル会から戻ってきたらノンビリと車いじりの時間を作りました。
IMG_4394
今は軽キャンピングカー1台で旅行のみならず、日常使いをするようになりました。
少し困っているのが話しかけられる内容。
「これからどこを旅するんですか?」「どこから周ってきてるんですか?」
スーパーに買い物に来ているだけなのに・・
キャンピングカーというだけで日本を一周していると思われがちw
品川ナンバーで伊豆にいるからまた説明もややこしく、旅行でもあるし、否定するのも肯定するのも間違ってるようなw
IMG_4397_jpg
道具もいろいろいただいたりと整備も楽しくなってきました。
なにせコノ歳まで車なんかいじったことないのでオイルフィルター交換するだけでネット検索。
でも簡単なことでもひとつひとつ身についてくるのが楽しいです。
IMG_4396
楽しい時間はあっという間で遅くなってしまったので晩飯は帰り際の下田で。
IMG_4436
食事処 里味 (サトミ)
IMG_4437
前々から食べてみたかったんだけど、コロナの真っ最中は、近隣のナンバー以外はお断りの張り紙を見て退散していました。
ようやく平和な時代が来たので・・
IMG_4441
刺身定食 2200円 + 大盛ライス 110円
IMG_4440
素材選びの良さ、切り付け盛り付け、温度の良さ、
腕のある人の料理です。
IMG_4445
伊豆の海鮮料理のお店の中でも、
・少し高い値段を払ってもちゃんとしたものを提供してもらえる店
に分類されると思います。
地元の人向けではない、しかし観光客が願っているもの。
IMG_4443
天ぷら定食 1980円 + ライス大盛 110円
IMG_4438
いいものを少なく出すおかずを、ライス大盛りにして食べる。
鯵の天ぷら美味しかったです。
本音を言えば3枚くらい食べたかったけどw

食事処 里味海鮮・魚介 / 伊豆急下田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

下田駅 焼家 (shoya ショーヤ)


下田には、とんかつ一という名店があるんですが・・
その隣のお店もまた名店でした。
IMG_0797
焼家 (shoya ショーヤ)
IMG_0798
南伊豆からの帰り道ですから、もちろん酒なし。
酒なしでも焼肉はライスで食べればいいではないか。
とはいえ酒を飲んでる目の前で酒を飲まないというのは拷問なので、開店早々の時間に入りました。
IMG_0802
トマトサラダ 660円
極限まで冷やした皿とトマトの厚切り、そしてドレッシングたっぷりが旨い。
IMG_0809
しあわせ盛り 1100円x2
厚切り三種盛(タン・ブリスケ・ハツ) 1300円

このクオリティにしてこのボリューム、そして笑ってしまいそうな安さ・・
いや、この値段って安いを通り越して可笑しいw
IMG_0813
秘技!ゆうべのカレーεイプシロン 550円
ライス大 330円

名前はヘンテコだが旨いカレー・・しかも安いw
IMG_0817
相当目利きだと思いますが東京の半額じゃないでしょうか・・
こんな店あったら、開店前から行列できるかと・・
IMG_0819
店内も広々で店員さんも優しい受け答え。
言えなかったけど・・駐車場かりて車中泊して酒呑みたいわ。
IMG_0821
炙り特選カルビのにぎり 300円x4
IMG_0829
これまたおかしな値段w
IMG_0832
盛岡冷麺 880円
IMG_0834
この皿も、スープも極限まで冷やしてくれているし旨い。
駅まで余裕で歩ける立地です。
下田で焼肉?なんて思わずに夕飯ここで食べてから伊豆急で東京に帰るっている選択肢・・
ありだと思います!


焼家焼肉 / 伊豆急下田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

下田 風待工房 (カザマチコウボウ)


南伊豆町の河津桜もピークを迎え、友人たちが花見に来るというので朝から弁当を作りました。
IMG_9481
台湾の駅弁風、パーコー弁当です。
作り方を聞かれたので書きますと・・
・薄めの豚肉を醤油と紹興酒半々に10分漬け込む
・衣は卵、薄力粉、片栗粉、カレー粉で揚げる
・高菜、たくあん、紅生姜、茹で卵を添える
簡単ですw
IMG_9509
先週から見ごろの河津桜、青野川沿いの2kmになんと800本
IMG_9517
河津の河津桜は4kmに850本ですから、50本負けているものの密集度では上でしょうかw
IMG_9522
両方ともみたことがある方はご存知でしょうけど・・
にぎわっていて出店がたくさんあって色んなものを食べたり呑んだりするなら河津。
IMG_9524
南伊豆はひたすらのんびりwゆっくりほのぼのゴロゴロする感じです。
IMG_9548_jpg
南伊豆町にこんなに人が集まるのって年間通してないんですが・・
それでも人が密集している感じはないです。店も少ないです。
まぁ電車通ってないですからね。
IMG_9554_jpg
お弁当とレジャーシート持って1日ゴロゴロすると最高に気持ちがいいです。
IMG_9545
サツマゴキブリ初めてみました。
伊豆半島にもいるんですね・・・さすが南国です。
IMG_9594
友人を連れ弓ヶ浜
IMG_9598
そしてペリーロードを観光
IMG_9604
風待工房 (カザマチコウボウ)
IMG_9605
雨が降るとよくアンティークの食器を物色しに来るお店です。
IMG_9608
カフェにもなっているのでゆっくり見れます。
雰囲気といい品揃えといい大好きなお店です。
IMG_9615_jpg
友人と別れ、自宅で夕食です。

IMG_9617_jpg
フキノトウ、筍、椎茸の天ぷらです。
明日葉は庭にわしゃわしゃしてるので揚げました。
IMG_9618_jpg
〆は肉うどん。うどん見えませんね。

風待工房カフェ / 伊豆急下田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード