okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>

2023年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①GUUUT②和韓料理若狭③やきとり清水
2022年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①小料理鈴木②鳥さみ③一休食堂
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2024年 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2023年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2022年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

     伊東駅・港

伊東 和食家 一粋 (イッキ)


金曜日は東名川崎IC付近の6台の玉突き事故渋滞。
たまらず海老名で夕飯を食べたんですが・・
吉野家で普通に食べても最近は1000円を超えるんですね・・
IMG_9866
と・・今週末は南伊豆ではなく、向かうは宇佐美
IMG_9867
久々にA部君の別荘で週末を過ごしたんです。
IMG_9884
山焼きを延期し続けている大室山。
その真前にあるのがさくらの里。
IMG_9876
ピクニックには最高のロケーション
そしてもってこいの天気
IMG_9883
A部君の奥様作のサンドイッチ。
何を作らせても料理上手。
P2180014
さくらの里は1年の多くの時期で桜が咲くようにいろんな種類の桜が植えられているんです。
その代わり一気に咲かないので圧巻という時期がないのも特徴。
そんな公園もいいものですよ。
P2180038
朝から夕方までゴロっゴロ。
ポカポカ陽気で犬のコミュニケーションアイテムとしての存在感を思い知りました。
IMG_9899
和食家 一粋 (イッキ)
IMG_9911
夜は言わずと知れた伊東駅の超名店です。
ここに来るのを目的に温泉旅行を企てて伊東駅の素泊まり温泉旅館を予約することをオススメします。
伊豆旅行の回数ではそんじょそこらの東京民に負けてないです。
ボクが言うんだから間違いないです。
IMG_9914
地物新わかめのシャブシャブ 600円
この時期に来れた幸せ。
IMG_9919
三合たたき 900円
鯵・イカ・まぐろの青唐辛子を入れたなめろうです。
伊豆、伊東に来れた幸せ。
IMG_9922
ホルモン煮込み 700円
全てのモツが美しい。
名店に来れた幸せ。
IMG_9925
真イワシのフライ 600円
カキフライ(5個) 1000円

ここ最近、伊東のイワシの脂のノリが半端ない。
IMG_9927
まんぼうヒャクヒロ鉄板焼(バター醤油) 1000円
まんぼうの腸なんですがこのコリッコリな食感が最高。
伊東では意外と普通に食べられている美味。
IMG_9929
皮ハギ刺身(肝あり) 980円
カワハギが旨いのも伊東の特徴ですね。
サービスで地物のヒゲダイの刺身も数切れいただきましたよ。
IMG_9930
そしてコチラの名物といえば鰻の特殊部位の串焼きです。
ヒレ(背ビレ) 350円
ケツ(尾) 350円

IMG_9931
活キモ 450円
仕事の綺麗さに比例する旨さ。当然悶絶。
IMG_9932
エリ(カマ) 400円
信じられないんですが・・・全部の料理をマスターひとりで提供してます。
30席の大箱がこの日も超満員ですよ。
IMG_9933
かしら(頭) 300円
特に週末は予約なしでは難しいと思います。お早めに!
IMG_9934
みなさん!とにかく早く伊東旅行の計画を作ってここに来ることですよ!
IMG_9937
翌朝はA部君の奥様による朝食でした。

和食家 一粋串焼き / 伊東駅
夜総合点★★★★ 4.1

伊東 伊豆っ子ラーメン


日曜日の朝は・・
IMG_6457
同じくハンバーガー。
IMG_6462_jpg
でもこの日は豚肉100%、ナツメッグやオールスパイスを多めに入れて強めの味付けを目指しました。
10418B4B-1BD4-431D-8273-FDDAE2651DD0
ハンバーガー・・はまりそう・・
IMG_6470
お昼からは大好きな、くぼやまさんの家に遊びに行きました。
http://www.okamooo.jp/archives/10538000.html
IMG_6471
そして茶室建設の進行状況を見学させてもらいに行くと・・
IMG_6475
ヨッシーが作ってる真っ最中でした。
http://www.okamooo.jp/archives/10511492.html
IMG_6476
全部手作り!
完成までの過程をチョイチョイ見せてもらっているので、
何にもしてないけど愛着がわいてきましたよw
IMG_6477
その後は、クボヤマサンの家で2時間たくさんのお話ができました。
IMG_6480
ここから伊豆の東海岸を北上しながら各地でお届け物。
IMG_6496 2
なんだかお礼をたくさんいただいちゃって・・お店できそうですw
と・・暗くなっちゃってからのランチw
IMG_6483
伊豆っ子ラーメン
IMG_6484
これ以上暗い看板を見たことがありませんw
これで繁盛しているんだから凄いw
IMG_6485
納豆チャーハン 900円 + 大盛 150円
IMG_6487
伊東のソウルフード『ナッチャ』です。
鉄板ですね。
IMG_6489
チャーシューワンタンメン 1050円 + 大盛 150円
IMG_6491
昔ながらの屋台の味。
もう絶滅危惧種のようですが、この味が残っているのはほんとありがたい。
IMG_6494
帰りに小田原の業務スーパーで買い出しと一緒に夕飯も。
IMG_6499
移動途中にかなり偏ってしまいましたがw
IMG_6503
この日はたくさんの人たちとお話できて充実&疲労w
寿司喰った直後に爆睡です。いい週末でした。


関連ランキング:ラーメン | 伊東駅

伊東駅 鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん


伊東マリンタウンでのイベントは18時過ぎに終了。
このまま帰るには渋滞がコワイということで・・久々に名店に行きました。
IMG_9580
鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん
IMG_9582
今はおまかせのみで営業しているとのこと。
カウンターには旦那様がアメリカ人のご夫婦。
仲良くしていただけました。
IMG_9583
元々名店なんですがどんどんグレードアップしているような気がします。
IMG_9584
黒ムツは背の部分と腹の部分の食べ比べで。
IMG_9585
蟹の茶わん蒸し
IMG_9586
職人の真剣な眼差し、一流ならではの勝負師といった迫力を感じます。
IMG_9588
漁師町の伊東ですが、食材の良さだけに頼らない。
ピンクの鉢巻きにピンクのTシャツ、漢の中の漢です。
IMG_9589
元々寿司職人のたっぱんですが、全国の寿司屋をまわり今なお研究し続け進化し続けます。
IMG_9591
出荷量の少ない魚のポテンシャルを最大限に引き出すというジャンルにおいては、この方以上の方を知りません。
IMG_9593
金目鯛もこの通り。
IMG_9595
まだまだ日本語は勉強中とのことだったので日本人として当然、アイーンとコマネチ、そしてダンカンバカヤロ!まで教えておきました。
楽しい夜をありがとうございます。


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊東駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード