okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

     伊東駅・港

伊東 一粋 (イッキ)


伊東駅にやってまいりました。
IMG_7868
伊東駅の真ん前、いつも気になってた大衆浴場に入ってみることにしました。
IMG_7870
子持ち湯
IMG_7871
なんと貸切風呂が350円。
どんな体勢で風呂に入ろうが写真を撮りまくろうがフリーダムです。
IMG_7875
密室ですから。
そして夕飯へ・・
DSC04301
一粋 (イッキ)
DSC04314
伊東バルでしか入ったことのなかったお店です。
伊東の食通や飲兵衛に聞けば必ず美味しい店だと答える店。
念願叶いました。
DSC04315
マンボウのヒャクヒロ刺身 480円
東京じゃ珍しいですがこの界隈ではメジャーなマンボウの腸です。
ミノや貝のようなコリコリの食感がたまりません。
DSC04318
角あじさしみ 480円
鯵という名前がついてますがカイワリですね。
写真の通り細かな脂が綺麗に乗って上品でも旨味が強い。
DSC04319
赤いかさしみ 500円
ねっとりの甘みたっぷり。
刺身にモノホンのわさびを惜しみなく使ってくれるのが伊豆良さ。本当に刺身が引き立ちます。
DSC04321
イベリコ豚中落ちカルビ 300円
純血イベリコベジョータは脂のノリがすごいのにサラッとしてて女性にオススメ。
焼き加減が絶妙。
DSC04322
ヒレ串1本 150円
思わず声が出てしまうほど美味しかった鰻。
これだけ分厚く巻いて外はカリッと中はふんわりと。
この大きさ、このうまさでこの値段。
ちょっと信じられないレベル。
DSC04323
エリ串1本 150円
これは鰻のカマの部分。タレの味、焼き加減、安さ全てにおいて完璧。
DSC04324
鶏パイプ串1本 140円
鶏のハツの元の部分。コリッコリでこれもおいしかたなぁ。塩味も絶妙です。
DSC04326
鰻のガーリックステーキ 1500円
串焼きやおでんで有名な店だそうですが・・
正直うなぎも一流だと思いました。
創作系でも基本しっかり。
遊び心も真剣勝負。
DSC04328
とびちん
伊東港の名物ちんちん揚げのこちらのオリジナルメニューはトビウオが入ったとびちん。
薬味のアクセントもいいので子供のおやつのみならず酒呑みにも愛される味かと!
DSC04329
おでんは正統派にして完璧。
DSC04331
とにかく出汁がうまいので出汁を吸うメニューほど旨い。
お麩がここまでうまくなることを45年間知りませんでした。
DSC04333
鯵の青唐たたき 480円
大辛よりも辛くしてもらいました。
伊東は刺身を青唐辛子でたたくメニューが本当に美味しいと思います。
引き締まって素材の味をより引き立たせるのみならず青唐辛子の香りが爽やかで心地いい。
DSC04334
〆はおでんの汁でお酒を割った・・でん酒。
出汁がうまいからこそダントツ旨い。からしも少しづつ溶いて悶絶の味。
DSC04335
この後も伊東のスナックを満喫しました。
伊豆を車ではなく鉄道で旅行する方から駅前で美味しい店ないですか?と聞かれることが多々あります。
ここ・・めちゃめちゃオススメです。 

一粋串焼き / 伊東駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

伊東 田舎っぺ


囃子で美味しい酒と料理を楽しみ、代行をお願いしながらコチラで待つことにしました。
DSC09355
田舎っぺ
DSC09356
年配のお三方で切り盛りされているアットホーム・落ち着く・居心地がいい・・
そんな言葉がしっくりくるお店です。
DSC09358
お通しで蒸し鶏のサラダ。
結構なボリュームがあり体を気遣ってくれてる感満載です。
DSC09359
フライドポテト 350円
DSC09360
グラタン(小) 350円
小とはいってもシッカリした量です。安いですね。
DSC09361
半熟玉子フライ 1個225円
これが絶品。
ポーチドエッグをフライにしたものなんですがソースでも醤油でも。
DSC09357
ひとりでカウンターに座る年配の方も多く地元で愛されてるのがよくかわります。
帰りの代行で高齢を理由に閉店するようなことも聞きました。
同じ理由で南伊東の佐八も閉店したそうです。
いいお店名だけに実にさびしい・・

田舎っぺ居酒屋 / 伊東駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

伊東 鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん


火曜日の夕食です。
伊東のいつものお店です。
IMG_5691
鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん
IMG_5692
地魚というのは当然、いつも安定した供給があるとは限りません。
IMG_5693
確かにこの日は、仕入れが少なめに思えました。
しかしそんな時でもこちらのお店の底力。
見せていただきました。
IMG_5695
黒鯛、アオリ、キンメ、鯵、赤貝
IMG_5697
鯖は博多風
IMG_5698
鰆の梅煮
IMG_5700
三つ葉入り卵焼き
IMG_5701
ホシエイ
IMG_5702
アナゴ骨
IMG_5703
名物バッテラ、この日はむろあじ。
もちろん、青唐辛子をきかせて
IMG_5705
鰆フライ
IMG_5707
日本酒の品揃えもどんどん面白くなっています。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊東駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ