okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2021年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①季節料理かたやま②とり茶太郎③忠弥
2020年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①炉ばた高塚②翠雲③黒ひげ
2019年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①サエキ飯店②鮨おさむ③欽山
2018年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南三②4000ChineseRestaurant③山西亭
2017年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①南粤美食②出羽屋③芭夯兔 长顺店
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊


2022年 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2021年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2020年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 番外 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2019年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2018年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2017年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

     伊東駅・港

伊東駅 鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん


伊東マリンタウンでのイベントは18時過ぎに終了。
このまま帰るには渋滞がコワイということで・・久々に名店に行きました。
IMG_9580
鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん
IMG_9582
今はおまかせのみで営業しているとのこと。
カウンターには旦那様がアメリカ人のご夫婦。
仲良くしていただけました。
IMG_9583
元々名店なんですがどんどんグレードアップしているような気がします。
IMG_9584
黒ムツは背の部分と腹の部分の食べ比べで。
IMG_9585
蟹の茶わん蒸し
IMG_9586
職人の真剣な眼差し、一流ならではの勝負師といった迫力を感じます。
IMG_9588
漁師町の伊東ですが、食材の良さだけに頼らない。
ピンクの鉢巻きにピンクのTシャツ、漢の中の漢です。
IMG_9589
元々寿司職人のたっぱんですが、全国の寿司屋をまわり今なお研究し続け進化し続けます。
IMG_9591
出荷量の少ない魚のポテンシャルを最大限に引き出すというジャンルにおいては、この方以上の方を知りません。
IMG_9593
金目鯛もこの通り。
IMG_9595
まだまだ日本語は勉強中とのことだったので日本人として当然、アイーンとコマネチ、そしてダンカンバカヤロ!まで教えておきました。
楽しい夜をありがとうございます。


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊東駅

伊東 たか丸食堂


車ではなく電車で伊豆に行く方からよく駅前の店を聞かれます。
初めて入ってみたんですが・・ここなんかいい感じだと思いました。
DSC01643
たか丸食堂
DSC01657
伊東駅前の商店街。
ちょっとだけ裏側ですが・・地元の方も観光客の方もぎっしり入っていました。
愛想のいいご夫婦。
DSC01645
たか丸刺し定食 1500円
DSC01648
ど迫力の海鮮丼ではありません。
でも平政、的鯛、黒鯛など・・コレひと口食べてみればわかります。
美しい刺身。きれいな味。
ボリューム勝負ではないので苦しくなるまでの満腹は望めませんが・・
こういう真面目なお店で食べていただきたいと、さぷら伊豆は思っています。
DSC01651
釣り魚唐揚げ定食 1500円
DSC01655
もちろんほんとに釣り魚かどうかはワタクシ食べてわかるわけではありません。
でもこの美味しいカレイにガリッと揚げたてをポン酢につけて食べた味は本物。 
観光地価格を払うならこんな店で出したい。 

たか丸食堂魚介・海鮮料理 / 伊東駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

伊東 鮨と地魚料理 さかな倶楽部 たっぱん


夜は伊東の友人を誘って・・あの名店に舞い戻ってきました。
DSC06487
たっぱん
DSC06490
地魚を本気で出す店というのは、確かに漁の出来不出来によって左右されるものです。
しかしこちらの店は別格。
強くオススメしたいです。
DSC06494
お造りはハマフエフキ、オジサン・・
DSC06496
そしてヘダイ。
DSC06500
地魚とヒトコト言っても魚の種類は無限。
それを一つ一つ最高の状態で出してくれる卓越した技術。
DSC06504
〆鯖
鯖に詳しい方なら写真で良し悪しはわかるんじゃないでしょうか。
DSC06505
炙りだってごらんの美しさ。
DSC06507
アジの青唐辛子叩き
伊東に来たらコレですね!
DSC06510
バッテラ&オアカムロバッテラ
DSC06515
たっぱんの名物といえばバッテラ。
お店に行けない時もいつもテイクアウトで作っていただいてます。
DSC06518
血愛竜田揚
血合いがココまで美味しくなるとは・・
DSC06520
一見ちょっとふざけたような感じに見えると思いますが完全にふざけてます。
このキャラにして年に何回も来る伊豆での滞在をより楽しくしてくれる方なんです。
この写真見ながら言いたくないんですが・・ほんと感謝しています。 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊東駅

最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
プロフィール

okamoooooo

Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ