okamoooのブログ 渋谷在住、会社も渋谷、 東伊豆に別荘、西伊豆にキャンプ場。 平日の渋谷グルメや 休日の伊豆グルメ観光情報を 中心に日記形式でガンガン 書き込みます!


さぷら伊豆キャンプ場のまとめ http://www.okamooo.jp/archives/8613010.html

iphoneアプリ「さぷら伊豆グルメ」 https://itunes.apple.com/jp/app/id736546434?mt=8

パプアニューギニア旅行記「ぱぷわ伊豆!」 
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/


「かめら伊豆!」 http://cameraizu.blogspot.com/

「さぷら商店!」 http://okamooo.doorblog.jp/

「さぷら印度!」 http://ameblo.jp/okamooo3

 Pick Up ブロガーの第二回で紹介されています。

<さぷら伊豆グルメオブザイヤーノミネート>
2016年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①新香飯店②たっぱん③カントダペッシャーダ
2015年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①宍倉②ラフ③海旬
2014年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①たくまんま②東木③満津美
2013年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①吉野商店②アッサイ③みなとや旅館
2012年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①粧②川上③民宿さくら
2011年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①牛山精肉店②御膳房③阿宗麺線
2010年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①おかりば②也万波③奈る実
2009年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①bacar②友栄③はつかの
2008年さぷら伊豆グルメオブザイヤー ①万宝商店②オーベルジュフェリス③三つ割り菊

2017年 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2016年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2015年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2014年
l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2013年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2012年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2011年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2010年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2009年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月 l 8月 l 7月 l 6月 l 5月 l 4月 l 3月 l 2月 l 1月 l
2008年 l 12月 l 11月 l 10月 l 9月以前 l

さぷら伊豆ミシュラン2011

さぷら伊豆地区別ミシュラン2011

さぷら伊豆お土産ミシュラン2009
さぷら伊豆抜け道ルートミシュラン2009
伊豆自宅めしランキング

【成都旅行】2017.1

成都旅行(28)四川名小吃


空港に戻ってまいりました。
DSC06629
四川名小吃
DSC06630
一般的な空港のイートインです。
DSC06634
無駄に豪華な内装
DSC06640
ファミレスのような感じにも見えますが・・・
DSC06639
恐竜のようなウサギの頭が写真にあるのが成都
さすが人気メニューです。
DSC06641
水煮牛肉 58元(約928円)
DSC06644
これも悪くないんだけどやっぱ陳麻婆豆腐とかちゃんとした店で食べてみたかったな・・
DSC06645
紅肉排骨面 58元(約928円)
DSC06650
これは手加減なしのまずさでした。
水煮牛肉の中に麺を入れたらリカバリーできるかと思ってやってみましたが無理でした。
この手の麺は多少なりとも腰と出汁を感じれないと食べれたもんじゃない。

関連ランキング:四川料理 | 成都

成都旅行(27)洞子口张老二凉粉(トンズコウジャンラオアールリャンフェン)


美味しい肉まんを食べ地下鉄で観光地でもある文殊院にやってまいりました。
文殊院の真ん前にあるこちらのお店に入ることにしました。
DSC06610
洞子口张老二凉粉(トンズコウジャンラオアールリャンフェン)
DSC06611
入り口で注文しお金を支払うとメモをくれ、そのメモを厨房に持っていき呼ばれるのを待ちます。
DSC06613
煮凉粉 5元(約80円)
豌豆谅粉 5元(約80円)

DSC06614
こちら豌豆谅粉。冷やした谅粉(えんどう豆のところてん)にマーラータレがかかっています。
DSC06615
それに対して煮凉粉は温めてあってホックホク。芋饅頭のような素朴さ。
DSC06616
こういう食べ物だったらかなりの件数食べ歩きができると思います。
DSC06618
でも・・個人的にあんまり好みじゃないんですよね・・・
DSC06619
日本でいうとお寺の前の甘味を出すお茶屋さんってところでしょうか。
DSC06622
文殊院の掃除の仕方が大胆だったのが印象的でした。

関連ランキング:中華料理 | 成都

成都旅行(26)小芳包子(シャオファンバオズ)


最終日の朝・・
DSC06592
地下鉄に乗り完全なる住宅街にやってまいりました。
DSC06593
調べて来たかったこのお店はそんな住宅街の奥
DSC06594
小芳包子(シャオファンバオズ)
DSC06598
まだ薄暗い中、大きな煙をたなびかせ静かに営業していました。
DSC06600
鮮肉包子 1.5元(約24円)
DSC06603
手作り感満載の具沢山肉まんです。
DSC06604
天然酵母で作る手作り肉まんの旨さって・・・作ってみようかな・・
DSC06606
香茹包子 1.5元(約24円)
DSC06607
こちらは椎茸入り。初めて食ったけどなぜか懐かしい。
地元の味でした。 
最新記事
カテゴリ別アーカイブ








ぱぷわ伊豆
http://blog.livedoor.jp/okamoooooo-png/
2011に行ったパプアニューギニア旅行記

さぷら印度
http://ameblo.jp/okamooo3
2009年に行ったインド旅行記

さぷら商店
http://okamooo.doorblog.jp/
さぷら伊豆に登場するアイテムの紹介

かめら伊豆
http://cameraizu.blogspot.com/
所有しているカメラ・レンズ・写真の紹介
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
さぷら伊豆
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ